東証マザーズ新規上場ユニフォームネクスト(3566)

ユニフォームネクスト

ユニフォームネクスト上場決定


IPOの新情報(上場承認)が出ました。「ユニフォームネクスト」です。

主幹事は野村證券で東証マザーズ上場です。

【事業内容】 業務用のユニフォームの通信販売
【上場市場】 東証マザーズ
【主幹事】 野村證券
【幹事】 SBI証券、大和証券、SMBC証券、岡三証券、みずほ証券
【申込み期間(BB)】 6月29日~7月5日
【上場日】 7月19日
【公募株式数】 200、000株 公募:200、000株  売出:0株
【OA】 30,000株
【吸収金額】約5.65億円
【想定価格】2,460円

6月29日BBが開始されます。

ユニフォームネクストのビジネスモデル、財務状況について


ざっと財務情報を見て見ましたが

特に不自然な所はないかんじですね。

ビジネス的に名前の通りユニフォームやさんです。

今後の伸びが気になるところですね。

また、株主がほぼ同じ名前の同族企業なのがどう出るか

ビジネスモデルや詳しい財務分析はまた今度して分析してみたいと思います。

 

ユニフォームネクストの株価について


今回のIPOについては不人気な小売セクターです。

しかし株数が少ないのでかなりの上げも期待できそうな感じがします。初値予想はまた後日してみたいと思います。

 

ユニフォームネクストの当選のための攻略法


IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

今回の場合には、主幹事の野村証券で申し込むのは必須でしょう。

また、今回は大手の複数の証券会社が幹事に名を連ねてます。

そのためできるだけたくさんの証券会社から申し込むことで少しでも確率を上げることができます。

 

また、SBI証券はIPOポイント獲得のため毎回参加は鉄則ですね。

読んで頂きありがとうございます、

参考になった方はぜひポチッとな。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. トンチン年金
    長生きに備える保険「トンチン年金」 あまり聞き慣れないかもしれませんが「トンチン年金」(トンチン保…
  2. 楽天バンガードファンド創設
    【楽天・バンガード・ファンド】の創設を発表 先日、投資信託業界に衝撃を与えた楽天・全世界株式インデ…
  3. 税金をクレジットカードで支払う
    住民税(市民税・県民税)税額決定納税通知書到着 住民税(市民税・県民税)税額決定納税通…
  4. ろうきんiDeCoはやめておいたほうが
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)で高シェアのろうきん 今回は公務員や労働組合などとの関係性…
  5. ideco積み立て額
    iDeCo(個人型確定拠出年金)っていくら積み立てれば良いのか? これはiDeCoを始…
  6. コインチェックのキャンペーンビットコインがもらえる
    Coincheckで新キャンペーン開始 日本一簡単にビットコインが買えると評判の簡単安心!ビットコ…
  7. idecoの分配金はどうなる?
    iDeCoでも分配金は受け取れるのか? 投資信託などでは毎月分配金のでる商品などが大変人気となって…
  8. ラチェット効果
    お金を増やす方法は2つある お金を増やすための方法は大きくわけて2つあります。 それは収入を…
ページ上部へ戻る