IPO(新規上場)ユニフォームネクスト初値予想

ユニフォームネクスト

ユニフォームネクストが7月20日に上場


7月20日に東証マザーズ上場するユニフォームネクストの初値予想をしたいと思います。
こちらはあくまでも私の予想ですので投資は自己責任でお願い致します。

ユニフォームネクスト想定価格、仮条件及び公開価格


想定価格 2,460円 (同業種の株価など種々の条件を勘案して主幹事等が決める仮の価格)

仮条件 2,460円〜2,800円 (投資家に提示する値幅)

公開価格 2,800円(仮条件の中から実際に決まった金額)

想定価格と仮条件の関係

想定価格より少し上ブレした価格となっています。

強気な姿勢なのがわかります。

仮条件と公開価格の関係

仮条件の上限の公開価格となりました。

投資家の引き合いが強かったといえます

ユニフォームネクストの吸収価格及び時価総額


吸収価格6.44億円

時価総額は33.8億円

と比較的小規模規模な銘柄となります。

小規模な銘柄初値が高くなりやすい傾向にあります。

また、上場は東証マザーズです。

東証マザーズ銘柄の人材関連企業というだけで大きくあがる要素です



ユニフォームネクスト経営指標


経営指標は下記で分析しております。

売上げの伸びはイマイチです。
しかし収益性は悪くありません。
利益がとれる会社となっています。
また、安全性はかなり高い経営をしています。
よほどのことがないかぎり資金繰りに詰まることは考えにくいです。

既存株主状況


ジャフコ系のベンチャーキャピタルの持ち分が結構あります。
そのあたりがどう動くのかが気になるところです。
ロックアップが1.5倍で解除されるので1つのポイントとなるでしょう。
会社の内容や状況をみるとそのあたりで売るとはおもえませんが。。。
また、ストック・オプションもそれなりにあります。

そのほかの要件


そのほかの要件として

  • 北朝鮮問題
  • トランプ問題
  • 加計問題

があります。

まあ、このあたりはいつ上場してもタイミング次第では関係ありますので運的なところも大きいですね。

また、20日は3社が同時に上場します。

そのために資金が分散してしまう可能性もあります。

3社ともIPOとしては魅力的なのがなんとも・・・

ただ、それ以降上場がしばらくないため初値はそれなりでもマネーゲームになる可能性は秘めていますね。

初値予想


想定価格、仮条件、公開価格の関係から強い購入意思を感じること。

時価総額、吸収価格の関係からそれなりの規模であること。

売り圧力は少し多めなこと

を勘案するとかなり強いでしょう。

株価は同業種と比較してそれほど割安感はありませんがこれらを総合的に勘案して

初値5,500円

と予想します。

あくまで私の予想です。信じるか信じないかはアナタ次第です。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. イデコと公務員
    2017年1月から公務員も個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)に加入できる 201…
  2. セゾン投信を真似る
    セゾン投信がiDeCoで買えるのは楽天証券だけ iDeCo(個人型確定拠出年金)は手数…
  3. 仮想通貨は怪しいのか
    ビットコインを代表とする様々な仮想通貨が出ております。日本のメガバンクの1つである三菱東京UFJ銀行…
  4. 確定拠出年金運用商品ランキング
    個人型確定拠出年金(iDeCO/イデコ)で人気の運用商品は? 先日読者様から質問メールが有りました…
  5. 8月株主優待おすすめ
    2017年8月おすすめ株主優待5選 ふるさと納税、個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)、NIS…
  6. 海外ETF
    海外ETFとは 海外ETFとは海外の証券取引所に上場している投資信託のことです。普通の…
  7. 毎月分配型投資信託イメージ
    先日もブログに書きましたが森信親金融庁長官が積立NISAの対象になれるような投資信託は本当に少ないと…
  8. 株に勝てない
    株やFXで最終的に勝てる人の割合は1割とよく言われます。(統計データ等はないそうですが)。たしかにB…
ページ上部へ戻る