IPO新規上場(東証マザーズ)シュアリングテクノロジー(3989)の初値予想

シュアリングテクノロジーの株価花火

シェアリングテクノロジーが8月3日に上場


8月3日に東証マザーズ上場するシェアリングテクノロジーの初値予想をしたいと思います。
こちらはあくまでも私の予想ですので投資は自己責任でお願い致します。

シェアリングテクノロジー想定価格、仮条件及び公開価格


想定価格 1,560円 (同業種の株価など種々の条件を勘案して主幹事等が決める仮の価格)

仮条件 1,560円〜1,600円 (投資家に提示する値幅)

公開価格 1,600円(仮条件の中から実際に決まった金額)

想定価格と仮条件の関係

想定価格より少し上ブレした価格となっています。

強気な姿勢なのがわかります。

仮条件と公開価格の関係

仮条件の上限の公開価格となりました。

投資家の引き合いが強かったといえます

 

シェアリングテクノロジーの吸収価格及び時価総額


吸収価格21.5億円

時価総額は90.1億円

と東証マザーズの中では中規模規模な銘柄となります。

東証マザーズ銘柄は初値が高く付きやすいです。

また、シェアリングテクノロジーはインターネット関連銘柄です。

インターネット関連銘柄も初値が高くなりやすい傾向になります。

つまり、東証マザーズ銘柄のネット関連企業という上がりやすい銘柄であるということです。



シェアリングテクノロジー経営指標


経営指標は下記で分析しております。

財務面は悪くありません。

成長度合い、収益性、安全性とも高いです。

特にインターネット関連というだけあって収益性がかなり高くなっています。

主要サービスである「生活110番」の将来性を感じれば財務状況が心配もありませんので、長期で持つこともできます。

既存株主状況


ベンチャーキャピタルの持ち分がそれなりにあります。
一部ベンチャーキャピタルや役員のロックアップが外れる1.5倍は意識しておくと必要があるでしょうね。
また、ストックオプションも35万ほどあり多めですのでその辺りも気になるところでしょうか。
売り玉もそれなりにありそうなところは不安材料でしょうね。

そのほかの要件


そのほかの要件として

  • 北朝鮮問題
  • トランプ問題
  • 加計問題

があります。

まあ、このあたりはいつ上場してもタイミング次第では関係ありますので運的なところも大きいですね。

また、8月3日はしばらく上場がないタイミングです。

また次もしばらくありませんので資金が集中する可能性が高いです。

このあたりはプラス材料となるでしょうね。

初値予想


想定価格、仮条件、公開価格の関係から強い購入意思を感じること。

時価総額、吸収価格の関係からそれなりの規模であること。

売り圧力は少し多めなこと

前のIPO、次のIPOに間があり資金が集中する可能性があること

を勘案すると不安な面もありますがかなり強いでしょう。

株価は同業種と比較してそれほど割安感はそれほどありませんがこれらを総合的に勘案して

初値3,700円

と予想します。

あくまで私の予想です。信じるか信じないかはアナタ次第です。

また、IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。


読んで頂きありがとうございます、

最後に応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. ideco管理手数料比較
    iDeCo(個人型確定拠出年金)運営管理機関手数料が無料になる金融機関 先日、SBI証…
  2. NISAマイナンバー
    NISAでマイナンバーを登録していないと・・・ 日経新聞に注目の記事がありました。 …
  3. ふるさと納税女子
    28年度ふるさと納税ランキング 28年度のふるさと納税ランキングが発表されました。 …
  4. イデコと公務員
    2017年1月から公務員も個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)に加入できる 201…
  5. 仮想通貨リップル大高騰
    今度はリップルが2日で3倍へ 仮想通貨といえばビットコインが有名ですがそれだけはありま…
  6. セルインメイ
    株式の有名な格言にセル・イン・メイ SELL IN MAY(株は5月に売れ)というのがあります。この…
  7. ふるさと納税疑問
    総務省の通知以降ふるさと納税の返礼品をグレードダウンする市町村続出 このサイトでも何度…
  8. 確定拠出年金規制
    日経新聞に下記のような記事が出ておりました。確定拠出年金の運用商品数の上限を35本に決めるとのこと。…
ページ上部へ戻る