【Casa】新規上場株式情報(IPO)家賃債務保証

Casa新規上場企業

Casaが10月31日に上場決定

IPOの新情報(上場承認)が出ました。
Casaです。

事業内容は家賃債務保証です。

上場先は東証2部で主幹事はSMBC日興証券です。

【事業内容】 家賃債務保証
【上場市場】 東証2部
【主幹事】 SMBC日興証券
【幹事】 SBI証券、マネックス証券、野村證券、大和証券、SMBCフレンド証券、いちよし証券、エース証券
【申込み期間(BB)】 10月16日~10月20日
【上場日】 10月31日
【公募株式数】 公募220,000株 売り出し:3,015,00株
【OA】 485,200株
【想定価格】2,270円
【吸収金額84.4億円
【時価総額】123億円
【IPO資金用途】 本投資法人が取得を予定している特定資産の取得資金の一部に充当する予定


Casaのビジネスモデルについて

Casaは住みたい人と貸したい人をマッチングするプラットフォームを提供しています。

入居者側からみると保証人を引き受けてくれたり、優待サービスや生活相談窓口があり安心を提供しています。

不動産オーナーみると保証人を引き受けてくれるので契約が行いやすくなりますので家賃収入が安定化したり入居率がUPにつながります。

不動産会社も集金代行、保証プランなどがあり管理費用の削減につながります。

ある意味、三方良しのビジネスといえるかもしれません。

ただ今回の上場はあまり初値は期待できない気もします。

詳しくは初値予想のときにしたいとおもいます。

ビジネスモデルについてもまだ詳しい内容が確認できていませんのでまた後日調べてかいてみたいとおもいます。

Casaの財務状況について

Casaの財務状況についてもまだ調べれておりませんので後日分析してみたいと思います。

Casaの当選のための攻略法

IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

今回の場合には、主幹事のSMBC日興証券で申し込むのは必須でしょう。

あとは定石のSBIポイント狙いですね。

また、IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

読んで頂きありがとうございます、

参考になった方はぜひポチッとな。
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. マッチング拠出する女
    企業型確定拠出年金のもう一つのパターン【マッチング拠出】 昨日のブログでご紹介した選択…
  2. 投資戦略
    私のNISA戦略についてお話をしてみたいと思います。下記のブログにも書きましたがほとんどの人が株やF…
  3. イデコ対国民年金基金
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)と同じ枠 個人型確定拠出年金(iDeCo/イデ…
  4. ビットコイン
    チャットするだけで仮想通貨(ビットコイン)を無料で手に入れる 仮想通貨を無料で手に入れる方法はたく…
  5. ビットコイン8月1日問題
    仮想通貨のビットコインが大きな下げを見せています。その理由として8月1日問題が取りざされています。今…
  6. 確定拠出年金規制
    日経新聞に下記のような記事が出ておりました。確定拠出年金の運用商品数の上限を35本に決めるとのこと。…
  7. iFree新興国株式インデックスの実質コスト
    iFree新興国株式インデックスの実質コストが判明 積立投資信託でここ数ヶ月くらい「iFree新興…
  8. 8資産バランスを再現
    iFree8資産バランスをiDeCo(イデコ)で買えるのはSBI証券だけ SBI証券「…
ページ上部へ戻る