CATEGORY

社会保険

社会保険とは国民全体の助け合いの制度です。

  • 2019年9月12日
  • 2019年9月17日

知っていますか?賞与(ボーナス)は支給回数によって社会保険料が大きく変わること

所得税と並んで給料天引きされるのが社会保険料です。 給料天引きですから社会保険料はそれほど払った実感がない方も見えると思いますが、金額にすると結構大きなウエイトになるんですよ。 しかし、なかなか複雑な社会保険。 社会保険労務士や給料計算に仕事で関わっ […]

  • 2019年8月31日
  • 2019年9月3日

2052年に年金積立金枯渇?。2019年財政検証の結果をわかりやすく解説

参議院選挙の影響もあったのか遅れていた2019年の財政検証がようやく発表されました。 財政検証とは公的年金財政の健全性を検証する仕組みで少なくても5年毎に行われます。 経済・社会の変化や人口構成なんかを踏まえて新しい見通しを示すのです。 つまり、年金 […]

  • 2019年8月29日
  • 2019年9月13日

年金の受給年齢は何歳がベストなのかを考えてみよう。

年金の話になると必ずあがってくるのが「年金を何歳で受け取るのがベストなのか」という話題です。 これかなり難しい話なのです。最近は年金の受給開始年齢を68歳や70歳まで引き上げするという話、年金の繰下げを75歳までできるようになるという話もでていてさら […]

  • 2019年8月24日
  • 2019年8月31日

あなたの年金それだけで大丈夫?将来受け取れる年金額を増やすための裏技10選

今後年金の受給年齢が68歳になる可能性があるなど厳しい環境が予想されています。 しかし、殆どの方の老後資金の中心は年金になるでしょう。 今回はそんな年金を少しでも増やすための裏技を10つほどご紹介します。 ほとんど知ってないと使えない裏技ですが、知っ […]

  • 2019年8月22日
  • 2019年8月28日

自分が年金をいくらもらえるかわかる「ねんきん定期便(年金定期便)」の見方

このサイトでも何度か老後資金について見てきました。 なんだかんだいっても老後資金の中心的な資金源は国民年金や厚生年金など公的な年金に違いありません。 しかし、自分がどれだけの公的な年金をもらえるのか意外に知らない方が多いのです。 そこで今回は自分が年 […]

  • 2019年8月22日
  • 2019年8月28日

会社員や公務員のための老後資金対策(退職金、年金)

会社員や公務員やフリーランスや自営業の方と比較すると老後資金はある程度確保されているといえます。 厚生年金ですし、企業年金や退職金がある会社も多いです。 しかし、それだけでは足りない方も多いのは事実です。 今回はそんな会社員や公務員の方のための老後資 […]

  • 2019年8月21日
  • 2019年8月31日

年金は実際いくら貰えるのか?。2019年最新データだと年金の平均支給額は国民年金5.5万円、厚生年金14.7万円。

先日、厚生労働省年金局から平成30年12月現在(平成29年度)の厚生年金保険・国民年金事業の概況が発表されました。厚生労働省が発表する統計資料は今現在ちょっと悪い意味で話題になってしまっていますけどね(笑) 厚生労働省の毎月勤労統計の不正の件はこちら […]

  • 2019年8月12日
  • 2019年8月15日

年金だけでは月に5万5千円足りないかも。。お盆は両親の老後資金について話し合うチャンス

少し前に老後は年金だけでは毎月5万円足りない。100歳まで生きることを考えれば「2000万円は貯めておかないといけない」という趣旨のレポートが金融庁からでて政府が受け取る、受け取らないと大きな話題になりましたね。 そのときは参議院選挙が間近に迫ってい […]

  • 2019年8月11日
  • 2019年8月31日

国民年金の決算は3年ぶりの赤字だが報道に騙されるな。株で失敗してない件。

先日、厚生労働省が厚生年金と国民年金の平成30年度の決算を発表しました。 これによると時価ベースで厚生年金は2兆4094億円の黒字。 国民年金は772億円の赤字となりました。 テレビや新聞の報道をみると年金の運用がうまく行かなかったことが原因との内容 […]

  • 2019年8月9日
  • 2019年8月31日

年金返せ!と年金問題を騒ぐ前に年金の仕組みを知っておこう

最近、年金を巡って騒動になっています。 金融庁が作成した資料「高齢化社会における資産形成・管理報告書」に老後に年金だけでは2000万円足りないぜって事が書いてあったためです。 金融庁が言っていることはごもっともな内容なんですけどね・・・ この件に関し […]

  • 2019年8月3日
  • 2019年9月7日

【付加年金】実は最強にお得な年金制度はこれだった

自営業(個人事業主、フリーランス)は厚生年金に加入していない人が多いです。つまり、年金は国民年金のみとなります。 しかし、国民年金は2019年のデータで平均支給額は月額5.5万円です。 これでは生活できませんね。ですから自分でそれ以外の生活費部分を用 […]

  • 2019年7月31日
  • 2019年8月3日

従業員持株会の加入は慎重に。実は大きなリスクがあることを知っておこう

財形貯蓄制度と並んで多くの企業で導入されている福利厚生制度に従業員持株会制度(社員持株制度)があります。 会社側には安定株主を手に入れることができるわけですからメリットが高い制度です。 しかし、従業員側からするとそうとも言えない部分があるのです。 会 […]