CATEGORY

節税対策

税金を節約することを節税と言います。ここでは節税対策について考えます。

  • 2019年10月1日
  • 2019年10月2日

【軽減税率】知らなきゃ損!スタバ、吉野家とケンタッキー、松屋では持ち帰りの扱いが違ってくる件。

2019年10月1日から予定どうりに消費税が10%に引き上げらました それに伴い商品や買い方によって税率が変わる軽減税率が導入されました。 軽減税率がかなりややこしいところがあります。 特に飲食店なんかがいろいろな問題が生じています。 例えばタイトル […]

  • 2019年8月22日
  • 2019年9月21日

2019年10月の消費税増税前にこれを駆け込み購入しておけ!!逆に駆け込みが損なものも・・・

2度ほど延期されてきましたが、とうとう2019年10月1日から消費税が10%に増税されます。 今回の消費税増税は3%から5%になった時や5%から8%になったときとは大きく違う点が2つあります。 一つは商品や買い方によって税率が8%と10%に変わる軽減 […]

  • 2019年7月29日
  • 2019年9月17日

フリーランス、中小企業、小規模企業、個人事業主、副業の方に大きな影響が・・・【インボイス制度が導入へ】

参議院選挙も終わり、2019年10月には消費税が予定どうり導入されそうになってきました。 また、2019年10月には消費税増税と合わせて商品や買い方によって税率が変わる軽減税率、中小企業でキャッシュレス決済をすると5%が還元されるキャッシュレス還元事 […]

  • 2019年7月3日
  • 2019年7月5日

なぜ領収書をもらう必要があるのか?

会社経営者や自営業者の方はなにかを買ったり、利用したりする度に領収書をもらいます。 また、会社勤めの方でも仕事によっては会社や上司の指示で領収書をもらったりするケースがあると思います。 領収書をもらうのってかなり面倒ですよね。 そのためなぜ領収書が必 […]

  • 2019年6月27日
  • 2019年6月29日

住民税が高いぞと思ったらこれを確認しよう。増えてしまった原因はこれだ!

住民税は少し厄介な税金です。 なぜならば実際に稼いだ時期と納税する時期がかなりズレているからです。 そのため住民税を全く意識せず生活していると住民税を払うために借金をするなんて方も・・・ プロ野球選手が引退するとあとから住民税の納付書がきて困るなんて […]

  • 2019年6月17日
  • 2019年10月5日

なぜお金持ちは中古の高級車に乗っているのか?

お金持ちは新車を乗り回しているイメージありませんか? 実は会社を経営者しているお金持ちなどは中古の高級車(外車など)を買うケースが非常に多いです。 これケチって(節約)いるわけではなく、ちゃんとした意味があるんですね。 今回はなぜお金持ちが中古の高級 […]

  • 2019年6月11日
  • 2019年8月1日

住民税の納付書はいつごろ届くのか?住民税のお得な払い方、納期限、節税方法等を解説

今年は住民税の納付書がぜんぜん届かないな・・・って思ってたら昨日(6月10日)届きました。 同じような疑問を持っている方もお見えでしょうから、今回は自分の備忘録も込めて住民税の納付書がいつごろ届くのか、また、いつ頃までに払えばよいのかなどについて解説 […]

  • 2019年5月9日
  • 2019年5月16日

個人事業主、副業している会社員、主婦必見!freeeの無料税額診断ツールが超絶便利な件

クラウド会計のfreeeが簡単に税額診断を10秒で診断できるツールの提供をはじめました。 例えば個人事業主の方ならば法人化したほうが得か個人事業の方が得かを瞬時に把握できます。 また、主婦の方ならば扶養控除を外れない範囲でいくらまで稼げるかを簡単に計 […]

  • 2018年11月15日
  • 2019年4月17日

【年末調整】新たに発生した150万円の壁の罠に気をつけよう【配偶者控除等申告書】

2018年から配偶者の扶養や控除に関してのルールが少し変わっています。それに伴い年末調整に必要な書類(配偶者控除等申告書)が追加されています。 先日、読者様からこの配偶者控除等申告書についてのご質問がありましたので、今回の配偶者の控除に関するルール変 […]

  • 2018年11月9日
  • 2019年4月23日

年末調整の還付金はいつ、いくら戻ってくるのか?年末調整の仕組みを解説

会社員の方などは冬のボーナスの話がそろそろ出てきますね。それ以外に会社員の場合は、もう一つある意味、冬のボーナスがあります。それが年末調整の還付金です。人によってはかなり大きな金額となりますので期待している方も多いでしょう。 今回はそんな年末調整の還 […]

  • 2018年11月6日
  • 2019年4月17日

配当をもらっている方は要確認。10年以上住民税算定の誤り(課税ミス)があったことが続々判明。

2005年に個人住民税(都民税、市民税)の算定方法が変わって以降、ずっと誤った解釈のもとで住民税を計算していた自治体が続々判明しています。 誤った解釈をしていたのは2005年からですから、13年近く間違えていたことになりますが、時効があるため、修正は […]