まだ間に合う【ふるさと納税】お得な寄付先まとめ

ふるさと納税返礼品お得なの

ふるさと納税の返礼品グレードダウンする市町村が続出

このサイトでも何度かお伝えしたとおり、ふるさと納税は4月に総務省が返礼品の上限を3割とするようにという通知を行って以来徐々にグレードダウンする市町村が増えています。
そのため少し前と比較するとお得さはすこし落ちてしまっている市町村も多いです。
しかし、まだまだお得な寄付先がありますので今回はそんな市町村及び返礼品をご紹介いたします。

宮崎県都農町

まずは宮崎県都農町です。楽天のショップ・オブ・ザ・イヤーでふるさと納税賞を獲得した市町村です。
その中でも下記返礼品は2017年上半期で1位となっておりおすすめの返礼品です。

返礼品の内容

【うなぎ合計:850g以上】
長焼[特大]5尾(1尾170g以上x5尾) 合計850g
添付たれ5袋
添付さんしょう5袋

7月20日(13時)から、数量限定にて本町自慢の『都農ワイン』を使用した【オリジナル蒲焼たれ】をお付けいたします!!
ワイン風味が感じられるちょっと大人の「蒲焼のたれ」!!なくなり次第終了となります!
圧倒的重量。自信があります!!ほかの特産品と比較してみてください!
素材から徹底してこだわるこちらの商品はうなぎがお好きな方からはもちろん、苦手だった方からも好評です!!また、醤油、みりんといった1つ1つの素材からこだわる独自のたれで、たれ漬けして焼く工程を繰り返し香ばしく丹念に焼き上げています。鰻楽は安全の先にある「美味しさ」という品質を求めています。独自の5つの項目と3回の試食による日々の管理を実現。 肉質、脂、香り、骨、味の5項目で数値化した評価基準を定め、養殖から蒲焼製造まで一連の工程の中、重要なポイントで3回の試食検査を行っています。

国産うなぎの相場は100グラムで1500円だそうです。これは850グラムはいっていますので12750円相当という事になります。

20000円の寄附で12750円ですから60%以上の返戻率となりかなりお得な返礼品です。

おそらく総務省の返戻率3割以内という水準にどこかのタイミングで落ち着く可能性が高いでしょうから早めの注文が吉でしょうね。


大阪府泉佐野市

つぎは大阪府泉佐野市です。

こちらも楽天のふるさと納税で上位の寄付先及び返礼品です。

返礼品の内容

アサヒスーパードライ350ミリリットルを24本が1万円の寄附で返戻されます。

アサヒスーパードライ350ミリリットル24本は約5000円が相場となっております。

そのため返戻率約5割とこちらもかなりお得な寄附先になります。

こちらも先程と同様ですが総務省の指示している返戻率3割以内という水準にどこかのタイミングで落ち着く可能性が高いでしょうから早めの注文が吉でしょうね。

山形県東根市

つぎは山形県東根市です。

こちらはそこまで有名なふるさと納税寄附先ではありませんがかなりお得な返礼品となっています。

返礼品の内容

返礼品は1万円の寄附ではえぬき(お米)20キロです。

はえぬきは人気のお米でアマゾンの相場を見ると10キロで3600円くらいです。

つまり、7200円分の返戻となります。

率に治すと72%と今回紹介した返礼品の中でも最高の利率になりました。

お米が欲しい方にはおすすめの寄付先ですね。

こちらも先程と同様ですが総務省の指示している返戻率3割以内という水準にどこかのタイミングで落ち着く可能性が高いでしょうから早めの注文が吉でしょうね。

山形県上山市

こちらも先程の東根市と同じ山形県にある上山市です。

返礼品の内容も東根市とまったく同じ1万円の寄附ではえぬき20キロ分となっています。

山形県は知事がふるさと納税の返礼品制限に反対していましたのでその影響もあるのかまだまだお得な寄付先がたくさんありますね。

返礼品の内容

返礼品は1万円の寄附ではえぬき(お米)20キロです。

返戻率等は山形県東根市と同じですので約72%とかなりお得ですね。


山形県上山市

まとめ

総務省のふるさと納税の返礼品規制があり、だいぶグレードダウンする市町村が増えてしまいました。

しかし、まだ下がればいろいろあるものです。

これら返礼品もいつまでお得なのかわかりません。

なるべく早くふるさと納税されることをおすすめします。

また下記のキャンペーンもお得ですよ。


読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
ふるさと納税ブログランキング
人気ブログランキングへ

ブロトピ:ブログ更新通知

ピックアップ記事

  1. 預金は目減りする
    日本人の金融資産は半分が現金・預金である 賞与の時期になるとテレビで使いみちについてイ…
  2. ふるさと納税おすすめ電化製品返礼品
    まだまだ電化製品(家電)がもらえるふるさと納税もある。 先日、ふるさと納税を管轄する総…
  3. マネックス証券個人型確定拠出年金年金イデコアセットアロケーション
    激戦の個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ) 楽天証券が10万円以上の残高で手数料無料にすると発…
  4. 世界の確定拠出年金
    日本では確定拠出年金(iDeCo)の使える範囲が拡大し公務員なども加入できるようになりました。 …
  5. パッシブ、アクティブどちらがよい
    前回の記事で書きましたが個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)での運用では国内株式型でパッシブ運用…
  6. 強制的にお金を貯めよう
    増えているお金を貯めれない人 今年は企業の業績を反映して冬のボーナスも増えた企業が多い…
  7. マネックス証券のイデコ
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の競争は一段落? つみたてNISAの受付が始まり、そちらに…
  8. 赤字
    日本郵政が民営化後初めての赤字となりました。しかもその金額は400億と大きいこと、ちょうど郵便料金が…
ページ上部へ戻る