CATEGORY

投資信託

投資信託とは投資家から集めたお金を運用してくれる商品のことです。

  • 2020年1月27日
  • 2020年2月9日

大人気グロ3の高レバレッジ版??グローバル5.5倍バランスファンドが誕生。

カチカチなアセットアロケーションにレバレッジ(借金)を掛けるというコンセプトが受けたのか日興アセットマネジメントの「グローバル3倍3分法ファンド」(通称:グロ3)という投資信託が大変人気となっています。 実際、SBI証券の投資信託販売金額人気ランキン […]

  • 2019年12月3日
  • 2019年12月4日

【2019年12月版】おすすめ投資信託(インデックスファンド)まとめ。つみたてNISA、iDeCo対応

投資信託は本当にたくさんの種類があります。本当におすすめしたい優良なものから、買ったらだめ絶対!!なものまで玉石混淆です。 そこで今回は投資信託のうち初心者にやさしいインデックスファンドのなかからおすすめをまとめてみます。 つみたてNISAのおすすめ […]

  • 2019年11月24日
  • 2019年12月2日

銀行よりも対面証券会社のほうが投資信託で損した顧客が多かった件(2019年9月時点)

「顧客本位の業務運営」を金融機関が行っているのかを客観的に確認するため金融庁が求めている「運用損益別顧客比率」など共通KPI。 2019年9月末のまとめ資料が先日発表されました。 昨年から共通KPIが発表されることになり、各社が投資信託販売時に顧客本 […]

  • 2019年11月20日
  • 2019年12月23日

2020年から投資信託等の分配金に対しての二重課税調整制度開始へ

アメリカなど海外株に投資する投資信託を買っている方に朗報です。 2020年1月1日から投資信託等の分配金に対しての二重課税調整制度が開始されます。 なんだそれ?って方も多いかも知れません。 ちょっとややこしい話なんですよ。 そこで今回は投資信託等の分 […]

  • 2019年11月18日
  • 2019年11月24日

ひふみワールド+(プラス)が誕生。気軽に買えるようになった「ひふみワールド+」を徹底レビュー

カンブリア宮殿など各メディアで取り上げられたことで大人気となっている投資信託のひふみ投信。 そのひふみ投信の世界株式版(日本を除く)である「ひふみワールド」が誕生してしばらくたちました。 ひふみ投信への信頼感からか、すでに11月15日時点で純資産額7 […]

  • 2019年11月12日
  • 2019年11月18日

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」に投票完了。過去の結果を元に一位となる投資信託を予想してみた

2007年から毎年行われている「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」 証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投 […]

  • 2019年10月23日
  • 2019年10月27日

【グローバル3倍3分法ファンド】レビュー。カチカチなアセットアロケーションにレバレッジを・・・

最近、レバレッジ型バランスファンドが続々登場しています。 そのきっかけとなったのが日興アセットマネジメントの「グローバル3倍3分法ファンド」です。 当初、突飛であるため色物扱いをされていた「グローバル3倍3分法ファンド」ですが最近では実績の高さもあり […]

  • 2019年10月15日
  • 2019年11月6日

eMAXIS Slimシリーズがとうとう信託報酬引き下げを発表

業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざし続けるファンドとして評判の良い「eMAXIS Slimシリーズ(イーマクシススリム)」シリーズ。 「eMAXIS Slimシリーズ(イーマクシススリム)」シリーズをもっておけば常に信託報酬が最安値水準であ […]

  • 2019年10月15日
  • 2019年10月23日

【楽天米国レバレッジバランス(USA360)】レビュー。続々登場するレバレッジ型バランスファンドと比較検討してみた

このところ、レバレッジ型バランスファンドが続々登場しています。 私もTポイントや楽天ポイントで買っているお気に入りの投資信託である日興アセットマネジメントの「グローバル3倍3分法ファンド」がじわ売れしているのが大きいのでしょう。 グローバル […]

  • 2019年10月5日
  • 2019年12月27日

世界中の株に投資するならこの投資信託がおすすめ。全世界株投資信託ランキング

最近、人気となっている投資信託の分野に「全世界株式型」があります。 「全世界株式型」の投資信託を1本買うだけで全世界の株に分散投資ができますので、世界経済全体の成長を享受できることから人気が高まっているんですよね。 日本でもこの分野の投資信託はいくつ […]

  • 2019年10月4日
  • 2019年10月7日

信託財産留保額は「あり」と「なし」でどちらがよいのか?

投資信託を買う際には様々な場面で手数料などの費用が発生します。 購入するときの「買付手数料(購入手数料)」 運用するときの「信託報酬(運用管理費用)」 解約するときの「信託財産留保額」、「解約手数料」 などです。 これが投資信託を販売した金融機関や運 […]