CATEGORY

iDeCo

個人型確定拠出年金(iDeCo・イデコ)とは、自分で作る年金制度のこと

  • 2019年11月10日
  • 2019年11月13日

iDeCo(イデコ)の加入要件が緩和。

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)は大変オトクな制度ですが、一部企業型確定拠出年金などに加入している方の中には加入できない方もお見えでした。 しかし、そのルールも緩和されそうです。 下記のとおり、先日、行われた社会保険審議会の部会で改正が概ね了 […]

  • 2019年11月2日
  • 2019年11月10日

SBI証券のiDeCoが受給時の併給(一時金と年金の併用)が可能に改定で弱点が埋まる

SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)は口座管理手数料が無条件・無料で最強といってもよい商品ラインナップを誇っています。 今回の受給時の併給と同時に30万口座突破も発表していますが、イデコ全体の加入者数は138万人でそのうちSBI証券が […]

  • 2019年10月30日
  • 2019年11月2日

iDeCo(イデコ)のトータルリターン(利回り)ランキングを資産クラス別で比較【2019年9月まで】

今回はiDeCo(個人型確定拠出年金/イデコ)の対象となっている投資信託のトータル・リターンランキングを見ていきます。 なお、今回に比較は運営管理機関手数料が無条件で無料である金融機関もSBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券、イオン銀行、大和 […]

  • 2019年10月25日
  • 2019年10月27日

iDeCoの節税の仕組みとそれを受けるための手続きを解説

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)はすでに130万人が加入する人気の制度です。 6月くらいから話題となっていた年金だけでは2000万円足りない問題が生じたこともあり、最近はさらに加入者が増加傾向にあります。 個人型確定拠出年金(iDeCo/イデ […]

  • 2019年10月23日
  • 2019年11月1日

【2019年版】個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)のおすすめ金融機関と商品を徹底比較

2017年から会社員の方にも開放されて一気に加入者が増えた個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)。 それに伴い各社しのぎを削って競争してきました。 そのため、だいぶおすすめの金融機関も商品も変わってきましたので2019年版と題してあらためてまとめて […]

  • 2019年10月16日
  • 2019年10月19日

年金だけでは2000万円足りない問題でiDeCo(イデコ)の加入者は増えたのか?

6月くらいから大きな話題となった年金だけでは2000万円足りない問題 この問題は「年金を株に回したことによって年金資産を溶かしたことが年金が足りない原因だ」など嘘八百をマスコミが報道したこともあり、年金返せデモが起こるなどおかしな話になっていました。 […]

  • 2019年10月2日
  • 2019年10月4日

イデコは節税額よりも手数料により失うお金の方が多くなるってほんと?

「イデコは詐欺的なのか?」というある政党の演説に対する反論記事を書いたところ様々な意見をいただきました。 先日も「損失を許容できない人は投資をやるべきではない」という記事にさせていただいたように損するかもしれないだろ?って意見が多かったです。そう思う […]

  • 2019年10月1日
  • 2019年11月12日

【個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)】国民年金基金連合会の手数料算定根拠にツッコミをいれてみる

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の手数料は大きく分けて3つの機関に支払います。 一つは運営管理機関と言われるイデコの窓口となる金融機関に対しての手数料。 もう一つは事務委託先金融機関といわれる「資産管理サービス信託銀行」への手数料。 そして国 […]

  • 2019年9月27日
  • 2019年9月30日

iDeCoで「インド株」に投資をしたい場合どうしたらよいか?

今回は「iDeCoで「中国」に投資をしたい場合どうしたらよいか」という記事に続いて今度はiDeCoでインド株に投資をしたい場合を考えて見ましょう。 基本的に中国と同じ考え方となります。 iDeCo(個人型確定拠出年金)ってなに?って方はまずはこちらの […]

  • 2019年9月27日
  • 2019年9月30日

iDeCoで「中国株」に投資をしたい場合どうしたらよいか?

今回は「つみたてNISAで「中国」に投資をしたい場合どうしたらよいか」という記事に続いて個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)で中国に投資したい場合どうしたらよいのかを考えて行きます。 基本的には同じような考え方ですが、少し相違点があるのです。 中 […]

  • 2019年9月14日
  • 2019年11月6日

たわらノーロード先進国株式などが信託報酬率大幅引き下げ。隠れコスト低く実質的に最安値へ

投資信託界隈に大変大きなニュースが流れました。 アセットマネジメントOne株式会社の人気投資信託である「たわらノーロード先進国株式」と「たわらノーロードバランス(8資産均等型」の信託報酬率が大幅に引き下げることが発表されたのです。 元々、たわらノーロ […]