マネックス証券から投資コミュニティアプリ【ferci(フェルシー】が登場。投資口コミの主流となるか?

マネックス証券から面白いアプリが登場しました。

投資コミュニティアプリのferciです。

実際に使ってみましたがなかなか面白いアプリとなっています。

投資の口コミサイトやSNSはどこも閑散としており、これといったものがありませんので面白いところに目をつけたな・・・って感じですね。

今回はそんなferciの解説から実際につかってみて感じたメリット。デメリットをレビューしていみたいと思います。

ferci(フェルシー)とはなにか

ferci(フェルシー)はネット証券大手マネックス証券が新しく始めたアプリとなります。

具体的には以下のような特徴があります。

  • 日本の株式を1株から購入できる
  • 無料で株価やチャートなどの投資情報を見られる
  • クチコミを書いて、株仲間と共有することができる
  • 銘柄ごとに自分のメモを残せる、いつでも見返せる
  • 人気ユーザーや気になるユーザーのクチコミをフォロー

特に注目なのがクチコミを書いて、株仲間と共有することができることでしょう。

銘柄についての質問や予想なども他の投資家の方々とシェアできます。

ユーザーごとの口コミもみることやフォローすることもできますのも面白いところです。

また、みんなのクチコミで最新情報や人気企業がわかるので動向チェックなんて感じに使うこともできるでしょう。

ツイッター的に利用も可能

ferci(フェルシー)はリプライ、フォロー、いいね!なんかもすることが可能です。

ですからツイッターのような使い方も可能となっています。

投資系のSNSはいろいろありましたが、正直あまり活発に機能しているところは少ないのが現状です。

だいたいしばらくすると廃れてしまうんですよね。

ferci(フェルシー)が成功するか否かはどれだけ利用者が増えるのかというところに掛かっていると思われます。

風説の流布対策は?

あとは人が集まれば某掲示板のように風説の流布やインサイダー、相場操縦的な話が出やすい環境となりますのでそのあたりの取締をどうするのかというところも気になるところです。

私が昔いた会社は某掲示板の風説の流布にかなり苦しめられましたね。嘘ばかりが本当ぽく大量に出回っているんですよ。

この辺りは大手ネット証券のマネックス証券のアプリということである程度担保されるとは思います。

※風説の流布とは株価を変動する目的で虚偽の情報を流すことを指します。

ferci(フェルシー)で買える商品は?

ferci(フェルシー)で買えるのは日本株(ETFやREIT含む)です。

今の所、米国株や投資信託などは購入ができません。

今後に期待というところでしょう。

ferci(フェルシー)の手数料

ferci(フェルシー)は口座開設費、口座維持費、アプリ利用料等はかかりません

利用時に掛かる手数料は株を購入した時の取引手数料のみです。

ferci(フェルシー)で株を買う際の手数料はマネックス証券に準拠しています。

単元未満株

通常株は100株単位での購入となりますが、ferci(フェルシー)では1株単位で購入することができます。

その際の手数料は以下のとおりです。

約定金額の0.5%(税抜)
最低手数料48円(税抜)

単元株

100株単位の単元株の場合は以下の手数料です。

※スマートフォンの方はスクロールしてお読みください。

1注文の約定金額 手数料
~10万円以下 100円
10万円~20万円以下 180円
20万円~30万円以下 250円
30万円~40万円以下 350円
40万円~50万円以下 450円
50万円~100万円以下 (成行注文)1,000円
(指値注文)1,500円
100万円~ (成行注文)約定金額の0.1%
(指値注文)約定金額の0.15%

ferci(フェルシー)を実際に使ってみた

それでは私自身がferci(フェルシー)を使ってみて感じたメリット・デメリットを見てみましょう。

ferci(フェルシー)を実際に使って感じたメリット

使ってみてまず感じた感想は操作が洗練されているという点です。

スマホ専用に設計されているから使いやすいんですよ。

この辺りは今後アプリが普及する際にとても重要ですから今後に期待が持てそうです。

株の注文もかなり直感的にできそうです。

また、チャートもかなり見やすいですね。

ferci(フェルシー)を実際に使って感じたデメリット

デメリットで一番感じたのはまだまだ利用者が少ない点でしょう。

この手のサービスは利用者が増えて口コミや情報が集まるだけ意味を持ってきます。

ですからこの辺りは今後に期待したいところですね。

あと、利用者がまだまだ少ないことに繋がってきますが、iOSのみの対応である点も大きいでしょう。

現状ではAndroid端末では利用できないんですよ。(対応予定だそうです)

この辺りは今後に期待したいところですね。

ferci(フェルシー)の始め方

それではferci(フェルシー)の始め方を見てみましょう。

簡単ですよ。

アプリをダウンロードする

まず、アプリをダウンロードします。

下記からダウンロードが可能です。(現在iPhoneのみ)

アカウント登録

次にアカウントを登録します。

こちらも指示に従うだけですから難しくありません。

マネックス証券と連携

次に株をferci(フェルシー)上から買う場合はマネックス証券と連携を行います。

まだマネックス証券の口座を持っていない方は予め用意しておくとよいかもしれません。

まとめ

今回は「マネックス証券から投資コミュニティアプリ【ferci(フェルシー】が登場。投資口コミの主流となるか?」と題してferciについてみてきました。

今後の新しい流れとなるか注目ですね。

個人的にも利用者が増えてこればかなり面白い取り組みだと思います。

投資の話ってなかなか外ではできませんのでSNSは最適ですしね。

さらにマネックス証券が運営しているってところもポイントが高いです。

まだiPhone(iOS)でしか利用できませんが、使える方はぜひ試して見てくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

投資コミュニティアプリferci登場
最新情報をチェックしよう!