Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  • IPO
  • IPOとは、Initial Public Offeringの略語で新規上場株式のことを言います。当選すればローリスクで大きな利益を得ることができることから人気が高まっています
  • HOME
  • ブログ
  • IPO
  • 【クックビズ】新規上場株式(IPO)情報。食業界の人材エージェント
クックビズIPO情報

【クックビズ】新規上場株式(IPO)情報。食業界の人材エージェント

クックビズが11月28日に上場決定

IPOの新情報(上場承認)が出ました。
クックビズです。

事業内容として飲食業界に特化した人材紹介事業・求人広告事業となっています。

上場先は東証マザーズで主幹事は大和証券です。

【事業内容】 飲食業界に特化した人材紹介事業・求人広告事業
【上場市場】 東証マザーズ
【主幹事】 大和証券
【幹事】 SBI証券、SMBC日興証券、野村證券、エース証券
【申込み期間(BB)】11月10日~11月16日
【上場日】 11月28日
【公募株式数】 公募300,000株 売り出し:122,800株
【OA】 63,400株
【想定価格】2,070円
【吸収金額10.6億円
【時価総額】43.7億円
【IPO資金用途】①オフィス移転に関する設備資金及び差入保証金、②当社サービス利用者獲得のための広告宣伝費、③借入金返済資金並びに④事業拡大に伴う人件費に充当する予定
11月10日BBが開始されます。


クックビズのビジネスモデルについて

クックビズは飲食・フードから農業まで。「食」を支える業界の人材課題にアプローチ。

ただの人材エージェントにとどまらない、多角的な視点からのサービスを提供しています。

飲食業界は空前の人不足でその問題を解決することは重要ですね。

しばらくは状況は良さそうなきもします。

そのあたりもあるのでこの会社はちょっと注目度が高くなりそうな予感もありますね。

同業他社との比較など具体的なことと合わせた財務状況の分析を後日してみたいと思います。

クックビズの当選のための攻略法

IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

今回の場合には、主幹事の大和証券で申し込むのは必須でしょう。

また、野村證券、SMBC日興証券、SBI証券など大手を中心に名を連ねてますので全部から応募するのがよいかもしれませんね。

また、IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

読んで頂きありがとうございます、

参考になった方はぜひポチッとな。
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。