先進国株式値下げ

EXE-Iにすぐさま対抗【eMAXIS Slim先進国株式インデックス】信託報酬0.189%から0.1095%へ

eMAXIS Slim先進国株式インデックス信託報酬値下げ

すごいニュースがでました。

先日速報でお知らせしたEXE-Iつみたて先進国株にeMAXIS Slim先進国株式インデックスが対抗してきました。

今回はこの件をみていきます。

関連記事

EXE-iシリーズが新登場。つみたてNISAの本命??もうすでにつみたてNISAの買付けは始まっていますがそんな中、SBIアセットマネジメントからまたもすごい商品が1月12日に新規設定されます。その名はEXE-iつみたて[…]

EXE-i つみたて先進国株式ファンド

値下げの内容

値下げの内容はシンプルです。

EXE-Iつみたて先進国株への対抗措置として

信託報酬0.189%から0.1095%

としてきました。。。

一気に0.0795%もの値下げです。

これは他を圧倒していますね。

勝負合ったかな・・ってレベル。

ニッセイはどう動くのか注目です。

お知らせ

値下げの時期

値下げは1月30日からとなっています。

まとめ

EXE-Iつみたて先進国株が圧倒的な信託報酬を出してきましたので追随してこないかもしれないと思っていましたが思い切りましたね。

つみたてNISAでは一躍筆頭候補に躍り出ましたね。

また、これでiDeCoはマネックス証券 iDeCoと他がかなりの差となります。

SBI証券はEXE-Iつみたて先進国株で対抗してくるのかが見ものです。

いま現状の状況ならマネックス証券 iDeCoがかなり有利となりますね。

詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の競争は一段落?今回はマネックス証券の魅力について考えてみたいと思います。最近はつみたてNISAの受付が始まり、そちらに各社力を入れているためか個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の競[…]

マネックス証券のイデコ
関連記事

イデコはマネックス証券で決まり?個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)がすごい勢いで加入者を伸ばしています。そのため各社しのぎを削ってサービス向上に努めています。そんな中、満を持して登場したのがマネックス証券。[…]

マネックス証券イデコ
読んでいただきありがとうございました。

先進国株式値下げ
最新情報をチェックしよう!