• IPO
  • IPOとは新規上場株式のこと
  • HOME
  • ブログ
  • IPO
  • 【アイペット損害保険】新規上場株式(IPO)情報。ペット保険の大手
アイペット損害保険IPO

【アイペット損害保険】新規上場株式(IPO)情報。ペット保険の大手

アイペット損害保険が4月25日に上場決定

IPOの新情報(上場承認)が出ました。

アイペット損害保険です。

事業内容としてはペット保険事業です。

ペットを飼っている方にとってはおなじみの会社ですね。

私は猫を飼っていますが加入していませんが・・・

上場先は東証マザーズです

【事業内容】ペット保険事業
【主幹事】 大和証券
【幹事】 SBI証券、マネックス証券、SMBC日興証券、岡三証券、いちよし証券
【仮条件】4月6日
【申込み期間(BB)】4月10日~4月16日
【上場日】 4月25日
【公募株式数】 公募450,000株 売り出し234,700株
【OA】 102,700株
【想定価格】2,600円
【吸収価格】20.4億円
【時価総額】133億円
【資金用途】基幹システム開発にかかる設備投資及び開発費用、業務支援システム開発にかかる設備投資費用、商品対応システムにかかる設備投資費用、事業拡大及び人員増加に伴う札幌支店の移転にかかる建物等の投資、本社増床にかかる敷金及び内装等の設備資金、青森事業所の移転にかかる敷金及び内装等の設備資金

4月6日BBが開始されます。


アイペット損害保険のビジネスについて

事業としてはペット保険業界の大手です。

すでに保有契約件数35万件を突破しており安定性は高そうな感じですね。

最近はペットを飼う人も増加傾向にありますし、業種的にも追い風が吹いていると言えます。

売上げは順調に伸びていますね。

特にここ2年くらいの伸びがすごいです。

猫ブームもありますしね。

対して利益の方は結構波がある感じですね。

大きな損失を出した年もありますのでこのあたりはちょっと調べてみないとなんとも言えませんが・・・

自己資本比率も結構低め・・・

詳しいビジネスモデル、競合他社との違い、財務分析などはまた後日見ていきたいと思います。

アイペット損害保険の当選のための攻略法

IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

今回の場合には、主幹事の大和証券で申し込むのは必須でしょう。

また、他の幹事も大手を中心にIPOに力をいれているところが多いですので全部申し込むのは当然でしょう。

IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

あとはSBI証券のポイントためですね。

IPOの抽選にハズレたらセカンダリに無理に挑戦するよりもこんな方法もあります。


最後まで読んで頂きありがとうございます、

参考になった方はぜひポチッとな。
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。