ふるさと納税【備前市】8月にも家電など返礼品削除へ

ふるさと納税

ふるさと納税がどんどん縮小


ふるさと納税が総務省の通知以降どんどん縮小していってます。

通知は返礼品を寄付額の3割以内とすること、

家電や家具などの換金性の高いものはだめなど

といったもので4月に第一回目が発送され以降も指導が続いています。

そんな中、続々と人気のふるさと納税市町村が縮小を発表しています。

今度は全国5位の寄附を集めていた岡山県備前市がふるさと納税の返礼品を120品目削減することを発表しました。

 

削除されと思われる備前市の返礼品


具体的にどの返礼品が削除になるのかは書いてありませんでした。

備前市では家電や家具などの返礼品が人気となっています。

一番人気はダイソン Pure Hot + Cool Link™ HP03WS 

空気清浄機能付ファンヒーターです。

空気清浄機能がついたファンヒーターで扇風機の代わりにもなるすぐれものです。

寄付額170,000円で貰うことができます。

HP03WSは家電量販店で65000円程度ですので約4割くらいの返戻率という事になります。

人気のはずですよね。

他にも3位はiRobot 床ふきロボット ブラーバ380J

よくテレビでCMしていますので知ってる方も多いでしょうが、ぞうきんがけをしてくれるロボットです。

寄付額110,000円で貰うことができます。

こちらもは家電量販店で35,000円ですので少し3割こえているくらいの返戻率です。

また、Surface Pro 47AX-00013ルンバ876 R876060

など上位を家電製品が占めています。

総務省からの通知の内容からしてこのあたりのものは削除されるのでしょうね。

また、自転車や家具なども削除されるとおもわれます。

微妙なのが備前焼といった返礼品もたくさんありますがこのあたりはどうなるのでしょうか・・・

残しても良いとは思うのですが。




いつから削除されるのか

具体的にはでていませんが8月にもといった記事がでています。

もしこれらの返礼品を希望される方はお急ぎになったほうがよいかもしれません。

 

まとめ


今後、ほとんどの市町村の返礼品がグレードダウンすることが予想されます。

今年のふるさと納税を検討されている方は急がれた方が良いと思います。

また、下記のようなキャンペーンをつかうとさらにお得にふるさと納税できますのでおすすめです。



読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. ideco積み立て額
    iDeCo(個人型確定拠出年金)っていくら積み立てれば良いのか? これはiDeCoを始…
  2. つなぎ売り
    最近では月曜から夜更かしで話題の桐谷さんが登場したこともありかなり一般的になった株主優待。桐谷さんは…
  3. NISAマイナンバー
    NISAでマイナンバーを登録していないと・・・ 日経新聞に注目の記事がありました。 …
  4. ベーシックインカム
    ベーシックインカムってご存知ですか?今後の少子高齢化、AI化に社会保険が対応するために最適な制度なの…
  5. 大和証券イデコ
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)にも力をいれている大和証券 大和証券は証券大手であり、個人…
  6. 株価晴れる
    確定拠出年金(iDeCo)とは、毎月決まった金額を積み立てることで老後の生活に備えるための公的な制度…
  7. ふるさと納税返礼品お得なの
    ふるさと納税の返礼品グレードダウンする市町村が続出 このサイトでも何度かお伝えしたとおり、ふるさと…
  8. ふるさと納税
    先日、ふるさと納税をするだけで返礼品をもらった上でAmazonギフト券を1000円分プレゼントすると…
ページ上部へ戻る