【SBI証券】IPOポイント狙いでアインホールディングスのPO(公募増資)は買ってもいい?

アインホールディングスPO

POでIPOポイントがもらえるキャンペーン

先日お伝えしたとおり、SBI証券がPO(公募増資・売出)購入でIPOポイントを付与するキャンペーンを7月20日〜10月31日まで行っております。

IPOポイントが貯まればIPOが当選しやすくなりますので集めたい方も多いと思います。

その第3弾がアインホールディングスのPOです。

今回はこのアインホールディングスのPOはIPOポイントもらうために買ってもいいのかを考えてみたいと思います。

前回、前々回のイデアインターナショナル、マルコは私は買わないことを選択しましたが正解だったようです。


アインホールディングスの概要

アインホールディングスの事業内容が調剤薬局・ドラッグストアの経営、ジェネリック医薬品の卸売販売、化粧品の販売等、各事業を中心とした企業グループの企画・管理・運営となっています。北海道から沖縄まで全国に調剤薬局「アイン薬局」を展開するファーマシー事業と、ヘルス&ビューティをテーマとした新しい形のショップ「アインズ&トルペ」やオリジナルブランドを展開するリテール事業の2つの事業を行っています。

独自の薬剤師研修制度、マニュアルおよび調剤システムの開発と実用化に成功し、調剤過誤の防止に積極的に取り組んでいます。

つまり、調剤薬局やドラックストアの運営が主な業務となっています。


アインホールディングスの業績

売上

まず売上はずっと右肩上りとなっています。これは評価高いですよね。

アインホールディングス売上げ
出所:アインホールディングスIRページ

経常利益

次に経常利益です。こちらも伸び率こそ鈍化していますが順調に伸びています。

つまり、売上も利益もずっとあがっている優良企業ってことです。

この前POした2社とはこのあたりは全然違いますよね

アインホールディングス経常利益

出所:アインホールディングスIRページ

アインホールディングスの株価

株価推移

下記はここ1年くらいのアインホールディングスの日足チャートです。

それなりにあげてはいますが前回のイデアインターナショナル、マルコの2社のように急騰した株ではありません。

また業績も順調そのものでこの株価推移に大きな問題はないといえるでしょう。

ぜんぜん追っていない株なので詳細はわかりませんがところどころで大きな窓があるのは少しきになるところであります。
アインホールディングス株価推移

出所;SBI証券

株価指標

予想PERが32.4倍、PBRが4.29倍とそれなりに高い数値となっています。

同業種と比べると業績もよいですがその分株価も少し割高なのは気になります。

ちょっとリスクがありそうな水準ではありますね。

割引

今回3%、4%、5%の割引が提示されています。

また、株価がそれなりに高い株ですのでその分損失が出る可能性も高そうですね。

もちろん逆も十分に考えられるでしょうが・・・

IPOポイントの価値と今回のアインホールディングスの株

SBI証券のIPOポイントは使うタイミングによりますが1ポイント1000円〜2000円の価値と考えられます。

もし今回の株購入でその分のマイナスまでで済むと考えるなら買う価値はあるかもしれません。

私はアインホールディングスのPOについては割引を加味しても株価がちょっと割高かな?って思うため

購入しない

という結論となりました。

もう少し単位が安い株なら良かったのでしょうが・・・

そもそも今回のアインホールディングスはSBIが主幹事ではありませんので当選確率は低そうであります・・・

ただし、アインホールディングスは前2つのイデアインターナショナル、マルコのPO銘柄と違って業績はすこぶる順調です。

アインホールディングスの将来性に期待するならば長期投資の銘柄としては悪くなさそですし購入を検討してみるのもありかもしれませんね

個人的には調剤薬局とか不要と考えているために長期投資でも買いません。

調剤薬局しかり、ドラックストアの不要な薬剤師しかり、ネットの薬売れないことについても薬剤師関連のロビー工作によるものと議員の方から聞きましたがかなり不満です・・・

そういう業界は嫌いですし基本的に短期の場合以外投資しません。

まとめ

SBI証券のIPOチャレンジポイントはかなり価値の高いポイントです。

お宝IPOを当てればそれだけでも百万円近く儲けが出る可能性すらあります。

それだけ集めるのが大変なのですが今回のようなキャンペーンを利用することで効率よく集めることができます。

ただし、今回のアインホールディングスのPOはリスクもそれなりにありそうですからそのあたりもしっかり考えて購入してくださいね。

また、IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

SBI証券の≪お申込はこちら≫

読んでいただきありがとうございました。
私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ブロトピ:今日のブログ更新

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. マネックス証券のイデコ
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の競争は一段落? つみたてNISAの受付が始まり、そちらに…
  2. 30代のイデコ加入
    年代ごとに違う個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)のおすすめ iDeCoはこのペー…
  3. 世界の確定拠出年金
    日本では確定拠出年金(iDeCo)の使える範囲が拡大し公務員なども加入できるようになりました。 …
  4. ふるさと納税
    少し前のブログにも書きましたが先月に総務省からふるさと納税の返礼品を寄付額の3分の1程度に抑えるよう…
  5. 100円投資信託
    100円投資信託の使い方 SBI証券、楽天証券、松井証券、岡三オンライン証券、マネック…
  6. 選択型確定拠出年金は気をつけよう
    選択制確定拠出年金制度 今回は読者様よりご質問いただいた内容を考えて見たいと思います。 企業…
  7. ふるさと納税
    先日、ふるさと納税をするだけで返礼品をもらった上でAmazonギフト券を1000円分プレゼントすると…
  8. 大和証券イデコ
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)にも力をいれている大和証券 大和証券は証券大手であり、個人…
ページ上部へ戻る