【ザイマックス・リート投資法人】新規上場リート(IPO)情報

  • 2018年1月11日
  • 2019年4月21日
  • IPO
IPO NO IMAGE

ザイマックス・リート投資法人が2月7日に上場決定

IPOの新情報(上場承認)が出ました。

ザイマックス・リート投資法人です。

上場日は2月15日。

本年2つ目のリートの上場です。

一発目はここ

関連記事

CREロジスティクスファンド投資法人が2月7日に上場決定 IPOの新情報(上場承認)が出ました。 CREロジスティクスファンド投資法人です。 上場日は2月7日。 ってことは1月はIPOがないってことかな? 事業内容は物流系[…]

IMG
事業内容は複合リート(オフィス、商業施設、ホテルメイン(80%以上))です。

上場先は東証リートで主幹事はSMBC日興証券です。

これも連続でSMBC日興証券ですね。

【事業内容】 複合リート(オフィス、商業施設、ホテルメイン(80%以上))
【上場市場】 東証リート
【主幹事】 SMBC日興証券
【幹事】 野村證券、みずほ証券
【申込み期間(BB)】 1月30日~2月5日
【上場日】 2月15日
【公募株式数】 公募209,500株 売り出し:0株
【OA】 10,495株
【想定価格】100,000円
【吸収金額】220億円円
【時価総額】212億円
【IPO資金用途】該当物件購入資金


ザイマックス・リート投資法人のビジネスモデルについて

ホテルメイン(80%以上)でオフィス、商業施設を投資対象とするリート投資法人のようです。

上場時の物件数は12物件

平均鑑定NOI利回りは6%

となっています。

まだ詳しい内容が確認できていませんのでまた後日調べてかいてみたいとおもいます。

ザイマックス・リート投資法人の財務状況について

ザイマックス・リート投資法人の財務状況についてもまだ調べれておりませんので後日分析してみたいと思います。

ザイマックス・リート投資法人の当選のための攻略法

IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

今回の場合には、主幹事のSMBC日興証券で申し込むのは必須でしょう。

また、IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

関連記事

IPO(新規公開株)の購入はかなりリスクが低くリターンが大きい投資法です。 そのため人気が高くなかなか当選しにくいです。 当選確率をあげるためおすすめしたいのはたくさんの証券会社の口座をつくっておくことです。 当然たくさん[…]

IPO証券会社一覧

IPOの抽選にハズレたらセカンダリに無理に挑戦するよりもこんな方法もあります。

関連記事

IPO株が初値を上回るのは50%とハイリスクハイリターン 今日のモーニングサテライトでも特集していましたが今年はIPO(新規上場株式)の当たり年と言われているそうです。 全部で90社が新規上場しました。 そのうち9[…]

IPOも投資信託で

読んで頂きありがとうございます、

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!