SBI証券から新サービス【S株NOW】始まる

S株NOW

S株NOW始まる

SBI証券から新しいサービスの発表がありました。

S株NOWというサービスです。

まだ詳細はわかりませんが概要をみてみたいと思います。

S株NOWとは

S株NOWは株式投資をする会社を選ぶのではなく分野を選択

例えばAIとか自動運転とかビックデータとか時流にあった旬のテーマを選ぶ形になるようです。

テーマはぜんぶで30あるとか。

そのテーマを選択したらあとは購入金額を決めるだけ。

自動的にそのテーマの会社10社に分散してくれます。

いつからはじまるのか

9月30日(土)13時〜サービス開始となっています。

手数料

手数料は売買代金の0.5%とのこと。

これを高いと思うか否かで判断が分かれそうなサービスですね。

投資信託でいうところの信託報酬みたいなものと考えれば妥当な水準とも言えます。

これは、単元未満株取引としては業界最低水準。 現物の株式購入ですので、そのほかの管理コスト等は一切かかりません。

とのことです。

コース

コースは10万、20万、30万の3パターンのようです。

比較的少額でテーマごとに投資をしたいと考えた場合には面白いでしょう。

メリット

このサービスのメリットは少額で購入できることでしょう。

たとえばフィンテックに将来性を感じていて、投資をしたいと考えたとします。

もし1銘柄のみで投資をすればテーマに関係ないところで上下する可能性もありますので分散したいところですよね。

しかし、分散投資をしようとするとかなりの金額が必要になってしまうのです。

例で出ているのは「宇宙開発関連」というテーマで10銘柄購入しようとすると

1単元でも788万円必要となります。

しかし、このサービスなら10万円から購入できます。

このあたりはかなりのメリットになりますね。

さらにNISA口座で購入ができますのでそのあたりもありがたいことです。

テーマ型の投資信託と同様な感じですかね。

今後はテーマ投資したい場合には比較対象としてはありでしょう。

まとめ

今回はSBI証券の新しいサービスS株NOWをみてみました。

AIとか投資信託でもかなり上がっていますし、こういうテーマ型投資は中期くらいで考えると面白いと思いですね。

それにしてもSBI証券はどんどん新しいサービスを提供していて見ていて楽しいです。

今回のサービスも成功するといいですね。

SBI証券のお申込みは下記からどうぞ。

読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
idecoブログランキング
人気ブログランキングへ

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. ふるさと納税訳ありおすすめ返礼品
    返礼品制限で訳あり品が人気に 総務省からの返礼品制限の通知により各自治体ふるさと納税の申込みが減っ…
  2. つなぎ売り
    最近では月曜から夜更かしで話題の桐谷さんが登場したこともありかなり一般的になった株主優待。桐谷さんは…
  3. イデコの運用管理機関を乗り換え
    運用管理機関によって手数料も運用商品もぜんぜん違う 個人型確定拠出年金(iDeCO/イ…
  4. ideco積立
    確定拠出年金は8割の人が定期預金を選択している 1月に公務員やサラリーマンでも加入でき…
  5. 為替ヘッジの有無による影響
    円高が進行することでのイデコへの影響は? ここ数日急激に為替が円高に振れてますね〜 …
  6. 積立NISA
    来年2018年から積立NISAなる制度がはじまります。 現状のNISAは2014年からはじまっ…
  7. 確定拠出年金規制
    日経新聞に下記のような記事が出ておりました。確定拠出年金の運用商品数の上限を35本に決めるとのこと。…
  8. 投資戦略
    私のNISA戦略についてお話をしてみたいと思います。下記のブログにも書きましたがほとんどの人が株やF…
ページ上部へ戻る