つみたてNISA口座開設完了【SBI証券】

つみたてNISA開通までの流れ

SBI証券にてつみたてNISA開通

先日、SBI証券でつみたてNISAの申込みをしました。

その結果、来年からつみたてNISAが使えるようになったという案内が来ましたので手続きの流れも含めてご紹介したいと思います。

なぜ私が現行のNISAでなくつみたてNISAを選んだのかは下記の記事をご覧ください。

SBI証券のつみたてNISA開通までの流れ

SBI証券でつみたてNISAを始めるのは簡単です。

SBI証券のつみたてNISAページにいくと下記の申込みボタンがあります。

そこですでにSBI証券で口座を持っている方は右

もってない方は左をおします。

つみたてNISA開通までの流れ

すでに証券口座を持っている方はかなり簡単です。

ボタンを押すと「勘定変更依頼書(NISAからつみたてNISA)へ変更」という書類を請求する画面にきます。

これを送ってもらって記入し送るだけです。

証券口座を持っていない方は通常の証券口座を作るときにチェック項目がありますのでそこでつみたてNISAを選択します。


勘定変更依頼書(NISAからつみたてNISAへ変更)

勘定変更依頼書(NISAからつみたてNISAへ変更)は署名と日付を書くだけの簡単な書類です。

そこに記入し添付の返信用の封筒で送ります。

私は10月下旬におくったとおもいます。

勘定変更依頼書(NISAからつみたてNISAへ変更)の受理

無事受理されると下記のようなメッセージが来ます。

私は郵送してから約1週間できました。

意外に?早いですね。

iDeCoが遅いのは国民年金基金が間に入っているからなのかな・・・

勘定変更依頼書(NISAからつみたてNISAへ変更)受理

つみたてNISAの開通予約完了

つみたてNISAの開通予約完了ができると下記のように表記が変わります。

2018年〜開設分 つみたてNISA口座開設済となっています。

2018年からですのでそれまでは通常NISAで今までどうり買うことができました。
つみたてNISA開通

つみたてNISAの開通までの期間

私の場合は10月下旬に資料請求。

2日〜3日に資料が到着してすぐ記入送付。

そこから約1週間くらいの感じでした。

来年1月からつみたてNISAは始まりますのでスタートからやりたい方は今月中に申し込むと良さそうですね。

まとめ

今回はつみたてNISAが無事開通できたお話でした。

まだそれほど混雑していないのか1週間程度の開通でしたね。

つみたてNISAと現行NISAの詳しい比較は下記を御覧ください。

SBI証券のお申込みは下記からどうぞ。

私の記事が参考になった方はポチッとな

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
idecoブログランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. 自営業者、フリーランス必見。iDeCoの隠されたメリット 個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)…
  2. ベーシックインカムとは
    ベーシックインカムの議論が本格化するか? 希望の党の公約にベーシックインカムの導入が入ってネット界…
  3. つみたてNISA商品発表
    つみたてNISA対象商品が発表 先日つみたてNISA対象商品が発表されました。 かなり厳しい…
  4. 世界の確定拠出年金
    日本では確定拠出年金(iDeCo)の使える範囲が拡大し公務員なども加入できるようになりました。 …
  5. セルインメイ
    株式の有名な格言にセル・イン・メイ SELL IN MAY(株は5月に売れ)というのがあります。この…
  6. 残念な三菱東京UFJ銀行のイデコ
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)にはそれほど・・・ 三菱東京UFJ銀行は日本最大の銀行です…
  7. 選択型確定拠出年金は気をつけよう
    選択制確定拠出年金制度 今回は読者様よりご質問いただいた内容を考えて見たいと思います。 企業…
  8. ふるさと納税疑問
    総務省の通知以降ふるさと納税の返礼品をグレードダウンする市町村続出 このサイトでも何度…
ページ上部へ戻る