• IPO
  • IPOとは新規上場株式のこと
  • HOME
  • ブログ
  • IPO
  • 【ライトアップ】新規上場株式(IPO)情報。待望のSBI証券主幹事
ライトアップIPO

【ライトアップ】新規上場株式(IPO)情報。待望のSBI証券主幹事

またまたIPOの新情報(上場承認)が出ました。

メルカリの上場発表から立て続けですね。

いい流れなのか資金が分散するので微妙なのか意見が割れそうですが。

今度は6月22日に東証マザーズ上場に上場するライトアップです。

今回はライトアップについて見ていきます。

ライトアップが6月21日に上場決定


主幹事はSBI証券です。

事業内容はコンサルティング・研修サービスの提供、ITツール等の商材の卸売、Webコンテンツ制作となっています。

【事業内容】コンサルティング・研修サービスの提供、ITツール等の商材の卸売、Webコンテンツ制作
【主幹事】 SBI証券
【幹事】 松井証券、マネックス証券、SMBC日興証券、岩井コスモ証券、東洋証券、水戸証券、アイザワ証券、エース証券
【仮条件】6月4日
【申込み期間(BB)】6月6日~6月12日
【上場日】 6月22日
【公募株式数】 公募150,000株 売り出し560,000株
【OA】71,000株
【想定価格】2,570円
【吸収価格】20.7億円
【時価総額】72.7億円
【資金用途】①システム投資費用、②人員の増員及び採用関連費用、③本社の移転・拡充費用に充当する予定

6月6日BBが開始されます。


ライトアップのビジネスについて

ライトアップは創業18年のネット企業です。

全国、全ての中小企業を黒字にするというスローガンを掲げています。

ビジネスとしては経営課題を解決するJエンジン、社員研修サービスのJバリューアップ、ネット事業進出支援サービスのJDネットワーク、メルマガ編集代行サービスのメールクリエイト、経営者育成研修のMG研修等を手がけています。

元々はサイバーエージェントのコンテンツ部門のメンバーが立ち上げた会社のようです。

具体的なビジネスモデルについてはWEBページだけではちょっとわかりにくかったので目論見書をじっくり読んで解説したいと思います。

 

ライトアップの業績について

ライトアップの売上げは一応伸びてはいますが急激な伸びは見せなくなっているようです。

利益も結構波がある感じですね。直近だけヤケに高いですがちょっとこういう企業は心配だったり・・・

ちょっとこの辺はちゃんと見てみないとわかりませんの財務分析でそのあたりを確認しておきたいと思います。

ライトアップの株主について

ライトアップの株主はベンチャーキャピュタルてんこもりです。

また、オプトホールディングスもいます。

ロックアップも90日か、90日or1.5倍となっており1.5倍を超えてからはちょっと怖いところがあります。

ストック・オプション等もありますが、行使できるのは6月からとなっています。

ライトアップの当選のための攻略法

IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

メルカリと比較するとかなり株数が違いますのでなかなか当選確率は低そうです。

そのためまずは主幹事のSBI証券で申し込むのは必須でしょう。

また、他の幹事も大手を中心にIPOに力をいれているところが多いですので全部申し込むのは当然でしょう。

IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

IPOの抽選にハズレたらセカンダリに無理に挑戦するよりもこんな方法もあります。


最後まで読んで頂きありがとうございます、

参考になった方はぜひポチッとな。
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ