楽天期間限定ポイント利用方法

楽天スーパーポイントの期間限定ポイントをどう使うか?お得な使い方をご紹介。

楽天経済圏に入り楽天を普段から利用しているとどんどん楽天スーパーポイントが貯まっていきます。

普通のポイントなら嬉しい話なのですが少し悩みが生じてしまうことがあります。

それは「期間限定ポイント」の存在です。

今回はこの楽天スーパーポイントの「期間限定ポイント」のお得な使い方を考えていきます。

通常の楽天スーパーポイントと期間限定ポイントの違い

それではまず、楽天の期間限定ポイントとはどういうものなのかについてみていきましょう。

期間限定ポイントとは名前の通り、その期間に使わないと消えてしまうポイントのことを指します。

また、使い方も少し普通の楽天スーパーポイントと比較して制限があるのです。

まずしっかり押さえておかないといけないことが通常の楽天スーパーポイントと期間限定ポイントでは扱いが全く違うということです。

違いを確認していきましょう。


利用可能期間の違い

まずは利用可能期間が大きく異なります。

楽天スーパーポイント:最終利用から1年間有効
期間限定ポイント:ポイント毎に利用期間が定められている

楽天スーパーポイントの場合は最終利用から1年間有効となっています。そのため定期的に楽天を利用されている方ならば期間が大きな問題となることはありません。

しかし、期間限定ポイントは付与されたタイミングやイベント毎に利用期間が異なります。

そのためその期間を厳守しないと無効となってしまうのです。

中には利用期間が1週間という非常に短いものも存在します。ですから定期的に利用期間をチェックしておかないと損をしてしまうか可能性があるのです。

利用期間の確認方法

期間限定ポイントの利用期間は楽天PointClibで確認がとれます。

下記のとおり、期間限定ポイントは利用期間毎に有効期限が表記されていますのでそれまでに利用が必要となります。

楽天スーパーポイント期間限定見方-min (1)
楽天スーパーポイント期間限定見方

利用範囲が限られている

期間限定ポイントは利用範囲が楽天スーパーポイントと比較してかなり狭くなっています。

例えば楽天スーパーポイントはEdyやANAマイレージへの交換が可能となっていますが期間限定ポイントはできません。

また、2017年から楽天スーパーポイントで楽天証券で投資信託を購入できるようになりましたが、期間限定ポイントはできません

個人的にはこれが一番痛いですね。使えるようになるとかなりうれしいのですが・・・

主な利用できないサービスが以下のとおりです。

楽天Edyへの交換
ANAマイレージへの交換
楽天証券で投資信託購入

期間限定ポイントから優先して利用される

期間限定ポイントと通常の楽天スーパーポイント両方を保有している場合には優先して期間限定ポイントから利用されます。

これはありがたいことですね。

基本的にあまり意識しなくても上記の楽天サービスを利用すれば利用されるってことです。

ただし、気をつけなければならないのが楽天キャッシュを持っている場合です。

楽天キャッシュに注意

楽天キャッシュとは、楽天市場、楽天トラベル、ラクマなどのインターネットサービスと、楽天ペイアプリ加盟店などでお支払いにご利用いただけるオンライン上の電子マネーです。

最近では様々な場面で楽天キャッシュが配布されるようになっていますので保有している方も多いでしょう。

ちなみに楽天キャッシュと楽天スーパーポイントを相互に変換することはできません

そのためちょっと気をつけなればならない点があります。

それは楽天でポイントを利用する際に「楽天キャッシュから優先して使う」が標準となっているということです。

そのためなにも選択をしないと楽天キャッシュから使われてしまいます。

期間限定ポイントがある場合には「楽天スーパーポイントから優先して使う」を選択しておきましょう

私も期間限定ポイントを使おうとしてこの罠に引っかかってしまったことがあります(笑)

おすすめの期間限定ポイントの利用方法

今までみてきたように期間限定ポイントは通常の楽天スーパーポイントとは扱いが異なります。

そこで私のおすすめの利用法をご紹介しましょう。

楽天ふるさと納税で利用する

まずは楽天ふるさと納税です。

ふるさと納税はそもそもかなりオトクですがその支払にも期間限定ポイントが利用できます。

特に楽天スーパーセール時やお買い物マラソンなどではふるさと納税も買い回り対象となっています。

さらには自治体ごとに別々の扱いですから複数の自治体にまとめてその時期にふるさと納税をするとかなりお得になるでしょう。

6月からふるさと納税は総務省が要求する条件を守らないと対象とならなくなってきていますが、今の所楽天のポイント還元は許容されています。

今ふるさと納税をするならば楽天ふるさと納税一択の状況ですからこの選択は大いにありですね。

詳しくはこちらの記事を御覧ください。

関連記事

このサイトで何度もお伝えしてきたように令和元年6月からふるさと納税が大きく変わりました。ふるさと納税の対象の自治体を総務省が指定できるように改正されたのです。それにより自治体は総務省が指示するルールを厳守する必要がでてきます。もし守[…]

新ふるさと納税は楽天ふるさと納税一択

楽天ペイで利用する

個人的に最近良く利用する期間限定ポイントの利用方法が楽天ペイです。

ローソンやファミリーマート、ミニストップなどのコンビニや松屋、ピザーラなどの飲食店、エディオン、ケーズ、ジョーシンなどの家電量販店など使える先がどんどん増えています。

楽天ペイを利用した支払いでも設定次第で期間限定ポイントは消化できるのです。

特にコンビニなど普段使いで期間限定ポイントが利用できるのはありがたいですね。

ポイント利用設定をしておこう

ちなみに楽天ペイで支払いする際もご注意ください。

こちらは標準ではポイントを利用しない設定となっています。

そのため楽天ペイのポイント利用の設定画面ですべて使う、ポイント優先を選択しておきましょう。

これをしておかないとそもそもポイント利用されない、もしくは楽天キャッシュから利用されてしまいます。

楽天キャッシュに注意
楽天キャッシュに注意

楽天市場での利用

なにか必要なものがあるならば楽天市場での利用が一番カンタンですね。

普段定期的に買っているものなどを利用すれば無駄使いにはなりませんしね。

また、当然に楽天ブックスや楽天トラベルなどにも利用可能ですから利用予定がある方は忘れずに期間限定ポイントを消化しましょう。

楽天モバイルでの利用

楽天モバイルでの利用もおすすめです。

そもそも楽天モバイルは安いですから固定費を下げる効果があります。

設定さえしておけば毎月自動でポイント消化(期間限定ポイントから)してくれますので期間限定ポイント問題がこれだけで解決する可能性もあります。

さらに楽天モバイルを利用するだけでSPU(楽天スーパーポイントアップ)の対象となりポイントが+2倍となりますので楽天経済圏をよく使う方ならかなりおすすめできますね。

楽天モバイルについて詳しくはこちらの記事を御覧ください。

関連記事

最近、金融庁が年金だけじゃ足りないから老後までに2000万円貯めなさいというレポートを出して話題となっています。そうはいってもいきなり貯めるのって難しいですよね。そんな方に是非おすすめしたいのが節約です。節約してお金を浮かし[…]

楽天モバイルのスーパーホーダイ

楽券に変える

次は楽券に変える方法です。

楽券とは楽天のデジタルチケットサービスのことで飲食店の回数券みたいなものです。

それほど利用できる店舗は多くありませんが、下記の利用可能ショップを普段使われる方は選択肢に入ってくるでしょう。

すき家
上島珈琲店
串カツでんがな
自家焙煎銀座椿屋珈琲店
日比谷花壇
>>楽券

楽天ポイントカードで実店舗利用

もう一つが楽天ポイントカードを利用した実店舗での利用です。

楽天の楽天ポイントカードを経由させることで、期間限定ポイントが実店舗においても消化できるようになるのです。

使える店はマクドナルドやミスタードーナツなど多くの飲食店で利用が可能です。

さらに出光などガソリンスタンドなどでも利用できますので普段使う店舗があれば選択肢に入ってきますね。

他にも楽天関連サービスでは多くの利用可能

他にも楽天関連のサービスで利用可能なのはたくさんあります。

下記のサービスで利用できますので楽天のヘビーユーザーの方はまったく問題ないかもしれませんね。

楽天市場
楽天ペイ
楽天ブックス
楽天トラベル
楽天kobo
楽天マガジン
楽天モバイル
楽天デリバリー
楽天ふるさと納税
楽天ダウンロード
楽天TV
楽天ミュージック
楽天写真館
楽天デンキ
ラクマ

まとめ

今回は「楽天スーパーポイントの期間限定ポイントをどう使うか?お得な使い方をご紹介。」と題して楽天の期間限定ポイントのお得な使い方をご紹介しました。

せっかくもらったポイントですから失効せず有効に使いたいものですね。

ぜひ今回の方法をお試しください。

また、楽天スーパーポイントをより獲得する方法はこちらの記事を御覧ください。

関連記事

最近楽天グループがかなり頑張っています。最近だけでも楽天スーパーポイントでの投資信託積立購入が可能となったり、楽天カードでの投資信託購入が可能となったり、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)に楽天証券が追加されたりしました。さらに[…]

楽天経済圏戦略

ヤフーの期間固定Tポイント(PayPayボーナス/PayPayボーナス ミニ)の使いみちはこちらの記事を御覧ください。

関連記事

ヤフーショッピングを利用しているとキャンペーンなどでポイントがどんどん溜まっていきます。普通のポイントなら嬉しい話なのですが少し悩みが生じてしまうことがあります。それは「期間固定Tポイント」の存在です。今回はこの「期[…]

期間固定Tポイント利用方法

最後まで読んでいただきありがとうございました。

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

楽天期間限定ポイント利用方法
最新情報をチェックしよう!