株式の投資格言で戌年は「笑い」良い年になるか?過去実績を検証してみた

株式投資格言戌年は笑う

戌年は笑い


あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

さて2018年が始まりました。

今年は戌年です。ね

投資格言では

辰巳(たつみ)天井、
午(うま)尻下がり、
未(ひつじ)辛抱、
申酉(さるとり)騒ぐ、
戌(いぬ)笑い、
亥(い)固まる、
子(ね)は繁栄、
丑(うし)つまずき、
寅(とら)千里を走り、
卯(う)跳ねる

と言われています。

戌年は「笑い」です。

今回はこの件を検証してみたいと思います。

過去の戌年の実績

それでは実際に戌年はどうだったのか?直近5回を見てみたいと思います。

2006年

直近の戌年は2006年です。

この年は日経平均は5.3%の上昇でした。

1994年

1994年は13.5%の上昇でした。

1982年

1982年は3.9%の上昇でした。

1970年

1970年は17.3%の下落でした。

1958年

1958年は40.3%の上昇でした。

直近5回の投資成績は4勝1負

上昇率も悪くありません。

本当に笑って過ごせそうな実績でしたね。

特に1958年はすごいですね。

今年も結構強気な投資評論家あたりはこのあたりの数字を言ってますね。

こうなると嬉しいところです。

まとめ

あくまでも投資格言の結果ですが傾向としては強そうな年です。

また、戌年は守りの年とも言われます。

守りながら増やして行きましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
idecoブログランキング
人気ブログランキングへ

ピックアップ記事

  1. イデコの年末調整・確定申告の方法
    忘れずやっておこう。個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の年末調整 急に寒くなってきましたね。…
  2. イデコ統計資料をみてびっくり
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の統計データがでました。 個人型確定拠出年金(…
  3. 旅工房の分析
    4月18日に新規上場します旅工房の財務分析を行ってみたいと思います。 旅行業では最近てるみくら…
  4. SBI証券でイデコオススメ運用商品
    激戦の個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ) 楽天証券が10万円以上の残高で手数料無料にすると発…
  5. 赤字
    日本郵政が民営化後初めての赤字となりました。しかもその金額は400億と大きいこと、ちょうど郵便料金が…
  6. 期待値で考える投資法
    絶対勝てる方法は存在しない。しかし・・・ 株式投資にかぎらず、投資の世界で絶対勝てる方法(聖杯)は…
  7. IPO検証
    本年度に新規上場(IPO)した株についてその後の株価を検証してみたいと思います。 本年度(4月…
  8. 選択型確定拠出年金は気をつけよう
    選択制確定拠出年金制度 今回は読者様よりご質問いただいた内容を考えて見たいと思います。 企業…
ページ上部へ戻る