2023年(令和5年)の縁起の良い日まとめ【一粒万倍日】【天赦日】

縁起のよい日と言えば大安を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし、実は大安以外にも縁起が良いとされる日があるのです。

今回はそんな大安以外の縁起の良い日も含めて2023年の縁起の良い日をまとめてみました。

また、2022年の縁起の良い日まとめはこちらの記事を御覧ください。

なお、こちらの記事は長いですののですぐに目的の縁起の良い日を知りたい方は下記のショートカット及び目次をご利用ください。

2023年4月〜9月の縁起の良い日

2023年10月〜121月の縁起の良い日

大安以外にもある縁起の良い(開運日)といわれる日

私も縁起を担ぐ派で積み立て投資をする場合などには縁起の良い日に買うようにしています。

また、IPOの抽選申し込みをする際にも縁起の良い日に応募していますね。

効果のほどはわかりませんが縁起担ぐ方はぜひ参考にしてくださいね。

もちろん結婚式開業銀行口座開設などなにかしらの縁起を担がれる方も参考にどうぞ。

株式投資や開業なんかをするには一粒万倍日や天赦日、寅の日、巳の日あたりが良さそうですね。

結婚などは一粒万倍日、天赦日、母倉日辺りが良さそう。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒万倍日いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)は、選日の1つである。単に万倍とも言う。
「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

出所:wikipedia

撒いた種が後になって万倍になって返ってくるとされる吉日。

特に株式投資や開業日などのタイミングとしては意識したいですね。

あとは証券会社や銀行などの口座を作る日もこの日がよいと言われていますね。

最近は宝くじ売り場などでも今日は一粒万倍日とかアナウンスするのぼりが上がっていたりしますね。

天赦日(てんしゃにち)

てんしゃにち、てんしゃび。暦には「天しや」と書かれ、選日にも書かれる。
この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。
天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。

出所:wikipedia

天がすべての罪を赦すとされる最上の吉日です。

年に数回しかありませんので逃したくないところですね。

春は戊寅(つちのえとら)、夏は甲午(きのえうま)、秋は戊申(つちのえさる)、冬は甲子(きのえね)の日が天赦日となります。

寅の日

十二支の寅にあたる日。虎は千里行って千里戻るということから、この日は旅立ちにはよく、婚礼には忌む日とされた。

出所:コトバンク

金運旅行に良い日です。特に株式投資などには良さそうですね。

ただし、婚礼には忌む日となります。

三合の原理(さんごうのげんり)

新発展・名声・名誉・金運・情運をそれぞれ司ると言われる吉日です。

巳の日

弁財天の使いである蛇が財運をもたらすとされる吉日です。

さらに巳の日なんてものもあります。

母倉日(ぼそうにち)

ぼそうにち。暦には単に母倉と書かれる。
母が子を育てるように天が人間を慈しむ日という意味で、「七箇の善日」の一つである。何事にも吉で、特に婚姻は大吉とされる。また、普請・造作も吉である。
母倉日は節切りで、次の日に配当される。

出所:wikipedia

母が子を育てるのと同じように、天が人間を慈しむ日という意味で、何事にも吉で、特に婚姻は大吉とされる。

結婚日や婚約日などにいいかもしれませんね。

鬼宿日(きにゅくにち)

暦注の一。二十八宿の鬼宿にあたる日。最吉日で、婚礼以外は万事に大吉とされる。

出所:コトバンク

鬼が宿にいて、外を出歩かないと言われ、鬼に邪魔されないため何事にも良い吉日とされています。

ただし、婚礼には向かないようです。

神吉日(かみよしにち)

「かみよしにち」、「かみよしび」と読みます。神事、祭礼、遷宮、祈願など神事に関して万事において吉とされています。

大明日(だいみょうにち)

「大明」は天地が開通して、隅々まで太陽の日が照る日という意味であり、全ての吉事・善事に用いて大吉である。特に建築・移転・旅行に良いとされる。

天恩日(てんおんにち)

天恩日は天の恩恵により全ての人が福を受けるという意味の吉日です。

特に人生の転機やそれにつながる行動が吉とされている人なります。

何に良いのか?縁起の良い日を分類

縁起の良い日といってもそれぞれ内容が違いました。

どの日がどういったことに縁起がよいのかをまとめてみましたので参考にしてください。

金運

一粒万倍日
寅の日
巳の日

全般

天赦日
三合の原理
鬼宿日(結婚を除く)
神吉日

恋愛(結婚など婚礼関連)

母倉日
天恩日

仏滅以外の縁起が悪いとされる日

逆に縁起の悪いとされる日で有名なのは仏滅ですが他にもあります。

こちらもおさえておきましょう。

不成就日

不成就日(ふじょうじゅび、ふじょうじゅにち)とは、選日の一つである。 何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされる。 市販の暦では他にも色々なことが凶となっていて、結局は全てのことが凶ということになる。

出所:wikipedia

物事を始めるのに良くない日です。

できれば特に開店や開業、契約などは避けたい日ですね。




2023年(令和5年)の縁起の良い日

それでは2023年の縁起の良い日を順番に見ていきます。

縁起の悪い日が被っているところは斜線を引いています

2023年(令和5年)1月の縁起の良い日

1月6日は一粒万倍日と天赦日が被った2023年の中でも有数の縁起の良い日となっています。

5日 一粒万倍日
6日 天赦日、一粒万倍日
8日 寅の日
9日 一粒万倍日
18日 一粒万倍日
20日 寅の日
21日 一粒万倍日
30日 一粒万倍日

2023年(令和5年)2月の縁起の良い日

2月は幸運日が重なった日が少ないですね。

1日 寅の日
2日 一粒万倍日
5日 一粒万倍日
12日 一粒万倍日
13日 寅の日
17日 一粒万倍日
24日 一粒万倍日
25日 寅の日

2023年(令和5年)3月の縁起の良い日

3月はなんといっても21日(火)でしょう。天赦日、一粒万倍日、寅の日が全部重なっています。
1日  一粒万倍日
9日 一粒万倍日、寅の日
16日 一粒万倍日
21日 天赦日、一粒万倍日、寅の日
28日 一粒万倍日
2023年の縁起の良い日
最新情報をチェックしよう!