桐谷広人さん(月曜から夜ふかしなどで有名)の株主優待を意識した投資手法が判明

桐谷広人株主優待生活手法

今朝のモーニングサテライトに「月曜から夜ふかし」で株主優待だけで生活することで有名な桐谷広人さんが出演されてらっしゃいました。

最近は投資家向けのイベントや証券会社の広告なんかにもよく使われていますので、自転車乗り回して株主優待を使う生活をしてしゃる映像を見かけた事が有る方もおおいかもしれません。

桐谷広人さんもともとは将棋の棋士で、近くの証券会社に出入りをしている方に将棋を教えたりしてるうちに株に興味を持ったそうです。

桐谷広人さんは株主優待株を800社3億円分くらい持っているそうです。

今回はモーニングサテライトで判明した桐谷広人さんの投資手法について見ていきたいと思います。

桐谷広人さんの投資手法

桐谷広人さんは株主優待で有名です。

そのため株主優待株をずっとホールドしているだけかと思ってましたがちょっと違っていました。

割安な株主優待株を探すそうです。

いわゆるバリュー株投資ですね。


割安株の基準

桐谷広人さんが考える割安株の基準は

株主配当+株主優待が4%以上あること」とのこと。

最近の株高で該当する株がほとんどなくなってしまったそうでこの比率を3%くらいまで落とすかもとおっしゃってました。

割安株の探し方

桐谷広人さんの割安株の探し方は結構独特で個人的にびっくりしました。

年初来安値の株を検索し、前述の割安株の基準に当てはまってれば買い。

当てはまってなければ保留するそうです。

つまり、年初来安値を更新して、株主配当と株主優待合わせた利率が4%あることが必要となります。

ちょっと検索してみましたが該当になりそうな株はなかなかありませんでした・・・

たしかに条件に当てはまっていればお宝かもしれませんね。

桐谷広人さんは謙遜かもしれませんが財務等はほとんど読めないとのこと。

また、年初来安値の株はなにかしら理由があって売られているため、財務等を見てしまうと買えなくなってしまうので見ないそうです。

私は財務を見るのが好きなのでおそらく年初来安値の株を買うこの投資法では買えない気もします・・・。

投資格言でも「落ちてくるナイフを掴むな」という言葉があります。

なかなか年初来安値を更新している株は買う勇気がもてないですね・・。

買うタイミング

また、優待株を買うタイミングとして株主配当の権利確定日以降で株価が落ちたタイミングを狙うともおっしゃってました。

株主配当の権利確定日に株を持っていれば株主配当と株主優待がもらえます。

そのためその前に買って、権利確定以降に売る方が少なからずいます。

それを狙うってことですね。

桐谷広人の場合は株主優待が主なメインですから、少なくとも半年スパンで見てりゃっしゃるってことですね。

優待株の買う単位

優待株の買う単位は最低単位(だいたい100株)を買うそうです。

配当と違って株主優待は最低単位が利率的には得なところがほとんどですからね。

実際に桐谷広人さんもそうしている模様。

まとめ

今回は桐谷広人さんの投資手法を見てきました。

個人的にはかなり驚くべき投資法でした。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、株主優待は大変お得な制度ですがどうしても株式の購入が伴いますからふるさと納税個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)ほどリスクは低くありません。

しかし、下記のようなつなぎ売りなんかをすることでリスクを減らすこともできますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

つなぎ売りは特に初心者にもおすすめな手法です。

ほとんどノーリスクで株主優待がゲットできます。ぜひ挑戦してみてください。

つなぎ売りをやるならばおすすめは手数料の安いSBI証券とマネックス証券ですね。

読んで頂きありがとうございます、

参考になりましたらポチッとな
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキン
人気ブログランキングへ

ピックアップ記事

  1. 世界の確定拠出年金
    日本では確定拠出年金(iDeCo)の使える範囲が拡大し公務員なども加入できるようになりました。 …
  2. 新入社員向け国民年金と厚生年金の違い
    前回書いた下記記事のアクセスがかなり多かったので新入社員向けにもう1本書いてみたいと思います。 …
  3. 8月株主優待おすすめ
    2017年8月おすすめ株主優待5選 ふるさと納税、個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)、NIS…
  4. 保険のおばちゃんに気をつける
    3月も終わりに近づき、リクルートスーツに身を包んだ若い方をよく見かけるようになりました。 おそ…
  5. スリッパの法則
    ひふみ投信は投資信託人気ナンバーワン 今現在一番人気といってもよい投資信託はレオスのひふみ投信(ひ…
  6. 確定拠出年金運用商品ランキング
    個人型確定拠出年金(iDeCO/イデコ)で人気の運用商品は? 先日読者様から質問メールが有りました…
  7. 投資戦略
    私のNISA戦略についてお話をしてみたいと思います。下記のブログにも書きましたがほとんどの人が株やF…
  8. マイトレードは便利
    【マイトレード】をご存知でしょうか? 私も主にIPOの目的で複数の証券会社を使っていますがかな…
ページ上部へ戻る