Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  • ふるさと納税
  • ふるさと納税とは地方自治体への寄付を通じて地域創生に参加できる制度のことです
Amazonギフト券ふるさと納税返礼品

週末限定??静岡県小山市のふるさと納税返礼品【返戻率41%のアマゾンギフト券】がまた復活

このサイトでも何度かご紹介しています静岡県小山市のふるさと納税。総務省のブラックリストにも載ってしまいましたね。

小山市といえば人気の高いサーティワンアイスクリーム商品券の返礼品でも有名ですが、そんな小山市が返戻率40%の「Amazon ギフト券」の返礼品を出して話題となりました。

しかし、アマゾンギフト券という使い勝手抜群の返礼品で人気となりすぐに終了してしまったのは記憶にあたらしいところです。しかし、このところ週末のたびに終了したアマゾンギフト券が復活しています。

これはおそらく週末限定で募集しているようなんですね。

まだふるさと納税の枠を残している方は要チェックですね。

※終了しました。

お得な返礼品を見つけたら即注文


最近はふるさと納税の返礼品についての総務省の圧力が強くなってきています。返礼品の総務省が求めるルール(返礼品の返戻率3割以内、地場産業のもの、換金性の高い金券や家電不可など)を守らない自治体はふるさと納税の対象から外す検討をしていると発表までありましたね。

それによる影響が大きく魅力ある返礼品は減りつつあります。また、お得な返礼品が出てきても注文が殺到してしまいすぐに募集をするケースが多くなっています

ですから見つけたら即注文が必要でしょうね。


静岡県小山市の返礼品(Amazonギフト券)の概要

それでは今回の返礼品の概要をおさらいしておきましょう

寄付金額は全部で10パターン用意されています。

それぞれ返礼品は寄付額の4割となっています。利用の範囲はかなり広いですからこれはありがたい返礼品です。

返戻率は40%となっています。

なお、Amazonギフト券はAmazonでしか基本使えませんが、Amazonは数億種類の品揃えを誇る世界最大の総合オンラインストアですからない商品を探すほうが大変なくらいです。ですからAmazonギフト券の使い勝手は他の金券とくらえても抜群です。

また、有効期限が10年と長いので、安心してお使いいただけますね。

寄付金額 返礼品
5万円 Amazon ギフト券 2万円分
10万円 Amazon ギフト券 4万円分
15万円 Amazon ギフト券 6万円分
20万円 Amazon ギフト券 8万円分
30万円 Amazon ギフト券 12万円分
40万円 Amazon ギフト券 16万円分
50万円 Amazon ギフト券 20万円分
100万円 Amazon ギフト券 40万円分
150万円 Amazon ギフト券 60万円分
200万円 Amazon ギフト券 80万円分

発送日

お申し込みから30-90日前後にお届けいたします。

他の返礼品と組み合わせも可能

寄附金額に応じて返礼品が選べます。
また、合計が寄附金額の範囲内であれば最大10点の返礼品を組み合わせることができます。

【組み合わせでのお申込み例】

2万円のご寄附で 「1万円の返礼品×2口」や「2万円の返礼品×1口」等

5万円のご寄附で 「1万円の返礼品×5口」や「1万円の返礼品×3口と2万円の返礼品×1口」等

10万円のご寄附で 「1万円の返礼品×10口」や「1万円の返礼品×5口と2万円の返礼品×1口と3万円の返礼品×1口」等

ふるなびならさらに1%のアマゾンギフトコードゲット

また、さらにふるなびで寄附をすると寄付額の1%分のアマゾンギフトコードゲットキャンペーンが行われています。つまり、実質の返戻率は41%ということになります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

さらに増量されている自治体もあります。

まとめ

今回は静岡県小山市のふるさと納税返礼品(アマゾンギフト券)がおそらく週末限定で復活したことをご消化しました。かなりお得な返戻品ですね。おそらく数量限定・期間限定(週末のみ?))ですから興味を持たれた方はお早めに寄附をしてくださいね。

>>Amazon ギフト券 2万円分

読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
idecoブログランキング
人気ブログランキングへ

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。