ほとんどの人が株やFXで勝てない本当の理由は心理にあり

株に勝てない

株やFXで最終的に勝てる人の割合は1割とよく言われます。(統計データ等はないそうですが)。たしかにBNFさんのように株で大勝ちする人も居ますが大半の人は少し勝っては大きく負けての繰り返しになるというのです。たしかにここ数年はアベノミクスで株式市場が上向きでしたので負けている人はすくないかもしれません。しかし、下げ相場になるとはやり同じと言われています。
ではなぜ殆どの人は株やFXで勝てないのでしょうか?今回はそんな話を見ていきたいと思います。

株やFXで人が勝てない本当の理由


株で勝てない理由の大きなウエイトを占めるのが心理です。2002年にノーベル経済学賞を取ったプロスペクト理というものがあります。これは選択の結果得られる利益もしくは被る損害および、それら確率が既知の状況下において、人がどのような選択をするか記述するモデルです。

具体的にみていきます。下に2つの質問があります。みなさんだったらどちらを選択しますか?考えながら読んでみてください。

1. 以下の二つの選択肢があります。どちらを選びますか?

A:100万円が無条件でもらえる

B:コインを投げ、表が出たら200万円がもらえるが、裏であったらもらえない。
2. あなたは200万円の借金があります。そのとき、以下の二つの選択肢が与えられました。どちらを選びますか?

A:無条件で借金100万円が減る

B:コインを投げ、表が出たら借金が全額免除されるが、裏が出たら借金はそのままである。

この問題みなさんはどちらを選びましたか?一般的に1の質問はAを、2の質問はBを選ぶ人が多いのです。経済学でいう期待値は両方共100万円であり同じです。ですがこの2つのように結果は別れてしまいます。これが味噌なのです。1のAは比較的堅実的な考え方で確実にお金がもらえるという選択肢です。2のBは比較的ギャンブル思考の考え方です。この2つはまったく違いますが実は1でAを選んだ人のかなりの人が2の質問ではBを選ぶという研究結果がでているのです。

つまり、簡単に言うとこういうことです。人は目の前に利益があると、利益が手に入らないというリスクの回避を優先する。しかし、損失を目の前にすると、損失そのものを回避しようとする傾向があるということです。

実はこれが株式投資やFXで勝てない理由なのです。

少しでも利益がでれば利益確定して

少しでも損があると損失を回避したくて損切りできない

これが大半の株式投資やFXで勝てない人の心理なのです。

下記の本にも詳しく書かれています。

投資の行動心理学

 

株やFXで勝てる人って?


株やFXで勝てる人を調べると人と考え方の違う人の割合が多いというデータがあります。さきほどのプロスペクト理論なような考えを持たないため勝てるというのです。これは一理あるでしょう。また、BNFさんのように大きく勝ってる人は株をゲームの得点をとるようにやっているともいわれています。自分のお金と思ってしまうと心理が働いてしまいますが、ゲームの得点と思えばそうはならないのです。(これは普通の人には難しい)

 

株やFXで勝つためには


それでは株式投資やFXで勝つためにはどうしたらよいのか?

これは簡単なのです。機械的に投資をするってことです。

 

投信積立

例えば定期的に決まった金額を買う方法です。

積立式の投資信託などがあります。

積立NISA確定拠出年金もこのやり方です。

自動的に決まった投資信託を決まった金額買うことになりますので人の心理が入り込みません

そのため普通の人はこのやり方の方が勝てる確率が高いのです。

ドルコスト平均法にもなりますので初心者はまずこのやり方がおすすめとなります。

私の場合はSBI証券を使っています。SBI証券では投資信託を決まった金額を積立する投信積立という制度があります。これで毎月強制的に積立しています。500円から始めれますので初心者の方にオススメです

 

システムトレード

これは普通の人にとっては敷居は高いですが

システムを組んでその決まったルールにのっとって規則的に売買することで

人の心理が入り込むことを防ぐことができます。

 

AI(人工知能)

今後増えてくるだろうと考えられるのが

AI(人口知能)を使うやり方です。

そもそもトレードの意思決定を人が行わず

過去のデータなどを元にAIに任せるやり方です。

これも邪魔な人の心理が入り込みませんので

勝ちやすいと想像されます。

下記のWealth Naviなんかもその一種ですね、

 

まとめ


人が株式投資やFXに勝てない大きな原因の1つが心理です。この心理をいかに排除できるのか。まずそこを考えて見るのが重要です。

 

読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. 50代からのideco
    年代ごとに違う個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)のおすすめ iDeCoはこのペー…
  2. 残念な三菱東京UFJ銀行のイデコ
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)にはそれほど・・・ 三菱東京UFJ銀行は日本最大の銀行です…
  3. 仮想通貨取引所比較
    盛り上がる仮想通貨 ビットコインの分裂騒ぎがあったと思えば今度は40万円を突破するなど…
  4. 8資産バランスを再現
    iFree8資産バランスをiDeCo(イデコ)で買えるのはSBI証券だけ SBI証券「…
  5. マッチング拠出する女
    企業型確定拠出年金のもう一つのパターン【マッチング拠出】 昨日のブログでご紹介した選択…
  6. 旅工房の分析
    4月18日に新規上場します旅工房の財務分析を行ってみたいと思います。 旅行業では最近てるみくら…
  7. ideco対ふるさと納税
    お得な制度として有名になってきたふるさと納税、今年から公務員などにも解禁され、こちらもお得な確定拠出…
  8. 年代ごとに違う個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)のおすすめ iDeCoはこのペー…
ページ上部へ戻る