つみたてNISA春のキャンペーン

つみたてNISAを始めるなら今がチャンス。キャンペーンまとめ

証券各社がキャンペーンつみたてNISAのキャンペーンを行っています。今年は個人型確定拠出年金(iDeCo)とつみたてNISAのキャンペーンに力を入れているようですね。つみたてNISAもイデコも加入者が昨年100万を突破するなど勢いがありますね。

つみたてNISAの利用状況についてはこちらの記事を御覧ください。

関連記事

先日、2月13日は「NISA(ニーサ)の日」でした。213でニーサなんですね(笑)そこでつみたてNISAの口座数が100万口座を突破したことが発表されました。iDeCoも12月時点で110万口座を突破していますので合わせてのべ200[…]

つみたてNISA100万口座突破

今回はそんなつみたてNISA、NISAのキャンペーンをまとめてみました。

※キャンペーン内容を更新しました。

つみたてNISAは各社それほど差がない。そこでキャンペーン


つみたてNISAとは少額から長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。ポイントは最長20年間、利益がでても税金が掛からない非課税で運用できるってことです。老後資金なんかにも利用することができますね。

つみたてNISAはイデコと違い証券会社間の差はあまりありません。あるとすれば取扱商品が多少違う部分と注文の選択肢の多さくらいのものです。ですから各社キャンペーンを実施し顧客獲得に走っているのですね。つみたてNISAに加入してもらえば20年間使ってもらえる可能性が高いですから・・・特にネット証券会社が頑張っていますね。

つみたてNISAとはなにかについて詳しくはこちらの記事を御覧ください。

関連記事

先日、個人型確定拠出年金(iDeCo)のまとめ記事を書いたところ、好評でしたのでその続編としてつみたてNISA版を作ろうとしてあることに気づきました。それは今までつみたてNISAに関連する記事はたくさん書いてきましたが、そもそも「つ[…]

今さら聞けないつみたてNISAとは

楽天証券のNISA口座開設キャンペーン

まずはつみたてNISAを使える証券会社で一番のおすすめである楽天証券です。

楽天証券がおすすめな理由はつみたてNISAでの投資信託の購入が楽天カードで行えることです。楽天カードでは投資信託購入の際にもポイントが付きますので20年つみたてることを考えるとかなり大きいんですよね。

NISA口座開設キャンペーンの概要

それでは楽天証券のキャンペーンをみてみましょう。

キャンペーン期間

2019年4月19日(金)~2019年9月6日(金)※口座開設期間:2019年4月19日(金)~2019年8月9日(金)

※楽天カードクレジット決済による投信積立の約定の判定は、2019年9月6日(金)約定分までが対象。

キャンペーン対象者

キャンペーン期間中に、下記2点の条件を共に達成された方のうち、抽選で300名様に3,000ポイントをプレゼント。

①つみたてNISA口座または一般NISA口座を開設。
②つみたてNISA口座または一般NISA口座にて楽天カードクレジット決済による投信積立で合計5,000円以上の約定有り。

キャンペーンはエントリー不要です。

キャンペーン特典

抽選で300名様に3,000ポイント

ポイント付与期間:2019年10月下旬(予定)

つまり、期間内にNISA口座を開設(一般NISA、つみたてNISAどちらでも可)すれば抽選で300名に3,000ポイントもらえるってことです。何人の方が期間内にNISA口座を開設するのかはわかりませんが当たる確率は高そうですね。

楽天証券でNISA口座の申し込み

今、現状つみたてNISAの証券会社としてはベストはこちらでしょう。楽天証券。

理由としては楽天カードでつみたてNISA投資信託を購入できることにあります。

楽天カードでつみたてNISAを購入すると1%の楽天スーパーポイントが付くのです。この差はかなり大きく他の証券会社にはないかなりのストロングポイントとなりえるでしょうね。この辺りはグループ企業にカード会社や銀行を持っているからできることでしょうから他は追随が難しいかもしれません。商品の取扱数もSBI証券に次いで多くなっています。

楽天証券をよりお得に使うには楽天経済圏に入って楽天証券。楽天銀行。楽天カードをフル活用するのがおすすめですね。楽天証券の口座開設はこちらからどうぞ

また、楽天証券をよりお得に使うなら楽天銀行や楽天カードも一緒に開設しておきたいところです。

楽天銀行の口座開設はこちらからどうぞ

楽天カードの口座開設はこちらからどうぞ

SBI証券のNISA口座開設キャンペーン

次はネット証券最大手のSBI証券です。こちらもつみたてNISAにはかなり力を入れています。特に注文がかなりいろいろな方法が取れるのです。

NISAまたはつみたてNISA口座を開設するだけでチャンス。総額400万円プレゼント

それではSBI証券のキャンペーンをみてみましょう。

キャンペーン期間

キャンペーン期間:2019/3/1(金)~2019/5/31(金)

キャンペーン対象者

対象者:キャンペーン期間中に「NISA」または「つみたてNISA」の仮開設(NISA取引可能)を完了されたお客さま

キャンペーン特典

キャンペーン特典:抽選で2,000名に2,000円プレゼント

  • キャンペーンへのエントリーは自動です。

つまり、期間内にNISA口座を開設(一般NISA、つみたてNISAどちらでも可)すれば抽選で2000名に2,000ポイントもらえるってことです。何人の方が期間内にNISA口座を開設するのかはわかりませんが当たる確率は高そうですね。楽天証券と全く同じ条件のキャンペーンです(笑)

SBI証券でNISA口座の申し込み

SBI証券はクレジットカードでの購入等は今の所できませんが、商品ラインナップや注文の仕方などは一番優れていますので楽天カードを使っていない、使わない方には筆頭候補となるでしょう

SBI証券はなにより注文の自由度がかなり高いのがいいですね。

資料請求等はこちらから

マネックス証券のNISA口座開設キャンペーン

次はマネックス証券です。こちらもつみたてNISAのキャンペーンにはかなり力を入れています。

つみたてNISAキャンペーン

それではマネックス証券のキャンペーンをみてみましょう。

キャンペーン期間

キャンペーン期間:2019年4月15日(月)~2019年6月28日(金)

キャンペーン対象者

対象者:以下の条件を満たしたお客様の中から、抽選で100名様に現金2,000円をプレゼントいたします。

  • 本キャンペーンにエントリーする。
  • 2019年4月15日(月)~2019年6月28日(金)に、つみたてNISAを開設する。(一般NISAからの勘定変更も対象)
  • つみたてNISAで2019年7月31日(水)までに合計3万円以上の投資信託を購入する。
キャンペーン特典

抽選で100名様に現金2,000円

各社とも抽選となっていますね。

証券口座開設で200ポイント

マネックス証券はもう一つキャンーペーンを同時開催しています。

キャンペーン期間

キャンペーン期間:2019年4月24日(水)~2019年7月31日(水)

キャンペーン対象者

証券総合取引口座を新たに開設いただいた方全員

キャンペーン特典

マネックスポイント200P

なお、マネックスポイントは手数料や人気のポイントサービス、マネックスグッズとの交換が可能なおトクなポイントとなります。2019年4月24日20時(予定)から仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル)と交換できるようになります。

マネックス証券のNISA口座申込

マネックス証券もつみたてNISAでかなり多くの商品を取扱を指定しています。また、マネックス証券オリジナルの数々のサービスもありますのでそれらに興味を持つ方にはおすすめですね。

資料請求等はこちらから

松井証券の口座開設キャンペーン

最後は松井証券です。こちらはNISA向けというわけではなく口座開設でのプレゼントとなります。※終了しました

新規デビューキャンペーン

それでは松井証券のキャンペーンをみてみましょう。

キャンペーン期間:2019年1月4日(金)~2019年3月29日(金)

対象者:キャンペーン期間中に新規に口座開設したお客様

以下の条件を満たしたお客様に、もれなく200ポイントプレゼント

また、取引に応じて以下のプレゼントもあります。

株式投資

株式取引手数料1円につき1ポイント、最大3,000ポイント還元

投資信託

対象取引期間中に次の2つの条件を満たしたお客様

  • ・投資信託の買付を行う
  • ・申込みフォームよりキャンペーンに応募

買付金額から解約金額を差し引いた金額に応じて、最大50,000ポイントをプレゼントします

買付金額から解約金額を差引いた金額獲得ポイント
10万円以上~100万円未満1,000
100万円以上~1,000万円未満10,000
1,000万円以上50,000

松井証券のNISA口座申込

松井証券もつみたてNISAでかなり多くの商品を取扱を指定しています。また、松井証券もマネックス証券と同様にオリジナルの数々のサービスもありますのでそれらに興味を持つ方にはおすすめですね。

資料請求等はこちらから

松井証券で株式投資をするなら「MATUI SECURITES CARD」もおすすめです。ショッピングで貯まったポイントで投資信託の購入ができます。

まとめ

今回は「つみたてNISAを始めるなら今がチャンス。キャンペーンまとめ」と題して現在実施中のつみたてNISA、NISA口座開設キャンペーンについてみてきました。

ただでさえお得なつみたてNISAですが、キャンペーンがうまくハマればもっとお得になりますね。ぜひこのチャンスにつみたてNISAの加入を検討してみてくださいね。

なお、個人型確定拠出年金(iDeCo)、キャンペーンはこちらからどうぞ

関連記事

各社が個人型確定拠出年金(iDeCo)のキャンペーンを始めています。個人型確定拠出年金(iDeCo)はこのサイトでも何度かお伝えしていますとおりかなりお得な制度ですが、キャンペーンを利用することでさらにお得になりますね。個人型確定拠[…]

イデコキャンペーン

また、つみたてNISAを始めて購入する投資信託に迷ったらこちらの記事を御覧ください。

関連記事

つみたてNISA(積立NISA)の取扱商品が各社続々でてきています。特にSBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券あたりはかなりの充実度です。また、商品数こそ少ないですが大和証券や野村證券、日本郵便もなかなかよいツボをつ[…]

おすすめのつみたてNISA商品

最後まで読んでいただきありがとうございました。

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「いいね」、「フォロー」してくれると嬉しいです。

つみたてNISA春のキャンペーン
最新情報をチェックしよう!