• IPO
  • IPOとは新規上場株式のこと
  • HOME
  • ブログ
  • IPO
  • 【ブティックス】新規上場株式(IPO)情報。新年度に入って初の上場企業
ブティックスIPO

【ブティックス】新規上場株式(IPO)情報。新年度に入って初の上場企業

ブティックスが4月3日に上場決定

IPOの新情報(上場承認)が出ました。

ブティックスです。新年度4月の上場情報になってきました。

3月の上場企業は前回の日本リビング保証で打ち止めかな?

事業内容としては介護業界を対象とした商談型展示会の開催、介護事業者等のM&A仲介サービス、eコマースでの介護用品の販売等となっています。

上場先はマザーズです

【事業内容】介護業界を対象とした商談型展示会の開催、介護事業者等のM&A仲介サービス、eコマースでの介護用品の販売等
【主幹事】 野村證券
【幹事】 SBI証券、マネックス証券、SMBC日興証券、丸三証券、アイザワ証券
【仮条件】3月12日
【申込み期間(BB)】3月14日~3月20日
【上場日】 4月3日
【公募株式数】 公募200,000株 売り出し214,000株
【OA】 62,100株
【想定価格】1,270円
【吸収価格】6.46億円
【時価総額】29.5億円
【資金用途】事業拡大のための運転資金(人材採用費及び人件費)、事務所移転費用(敷金)、EC販売管理システム置き換えのための設備投資資金及び借入金の返済に充当する予定
3月14日BBが開始されます。


ブティックスのビジネスモデルについて

ブティックスは、高齢化社会に向けて「WEBとリアル」のマッチングがテーマの企業です。

急成長する介護・高齢者市場において、企業と企業、企業と人をつなぐ「マッチング・プラットフォームNo.1企業」を目指しているようです。

ちょっと分かりにくいですが簡単に言えば介護業界の展示会の運営、介護用品のネットショップの運営をしているようです。

注目スべきはネットショップの数です。WEBページに有るだけで12サイトあります。

分野別に分けている感じですね。

このあたりは業界の分析をしてみないとなんともい言えません・・・

売上げは順調に伸びている感じです。

2014年はちょっと落ち込んでいますね。それ以外は順調。

このあたりはちょっと調べて見る必要性がありそうです。

利益は2014年までは赤字。

2015年から黒字化。

ちょっと波がある感じもあります。

詳しいビジネスモデル、競合他社との違い、財務分析などはまた後日見ていきたいと思います。

ブティックスの当選のための攻略法

IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

今回の場合には、主幹事の野村証券で申し込むのは必須でしょう。

また、他の幹事も大手を中心にIPOに力をいれているところが多いですので全部申し込むのは当然でしょう。

IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

あとはSBI証券のポイントためですね。

IPOの抽選にハズレたらセカンダリに無理に挑戦するよりもこんな方法もあります。


最後まで読んで頂きありがとうございます、

参考になった方はぜひポチッとな。
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。