【SGホールディングス】新規上場株式(IPO)情報。念願の佐川急便が上場!

SGホールディングス(佐川急便)上場情報

SGホールディングス(佐川急便)が12月13日に上場決定

IPOの新情報(上場承認)が出ました。
SGホールディングス(佐川急便)です。

事業内容としてみなさんご存知のように一般貨物自動車運送事業等を行うグループ会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等となっています。

上場先は東証(たぶん一部)で主幹事は大和証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券です。

【事業内容】 一般貨物自動車運送事業等を行うグループ会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等
【上場市場】 東証
【主幹事】 大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券
【幹事】 野村證券、SMBC日興証券、みずほ証券 
【申込み期間(BB)】11月27日~12月1日
【上場日】 12月13日
【公募株式数】 公募0株 売り出し71,582,900株
【OA】 7,192,500株
【想定価格】1,580円
【吸収金額1,244億円
【時価総額】5,059億円
【IPO資金用途】全数売出

11月27日BBが開始されます。


SGホールディングス(佐川急便)のビジネスモデルについて

SGホールディングス(佐川急便)はみなさんご存知の佐川急便です。

ヤマトなどとならんで国内最大手の運送業者です。

売上げ利益とも悪くありません。

規模がかなり大きいため売上げの伸びはかなり鈍化しているところが気になるところではありますけどね。

同業他社との比較など具体的なことと合わせた財務状況の分析を後日してみたいと思います。

株価的には気になる点としては、今回の上場公募株が0株ですべて売出してであることです。

また、今年最大の規模の上場であることでしょう。

価格設定はそれほど高くありませんがこの株が大量であること、売出しのみであることがどう判断されるか・・・

当選確率はかなり高そうな気配がします。

SGホールディングス(佐川急便)の当選のための攻略法

IPOを当選したいなら主幹事から申し込むのは定石ですね。

今回の場合には、主幹事の大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で申し込むのは必須でしょう。

また、他にも大手のみ、野村證券、SMBC日興証券、みずほ証券が幹事になっていますので全て申し込んでもよいでしょうね。

今回のSGホールディングス(佐川急便)は面白いことにネット証券や中小の証券会社の幹事が0なんですね。

規模がかなり大きいですが大手の証券会社ばかりってのも驚きました。

IPOをこれから始める方は下記ページを読んでいただくことをおすすめします。

読んで頂きありがとうございます、

参考になった方はぜひポチッとな。
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事



ピックアップ記事

  1. イデハラに悩む女子社員
    蔓延しているiDeCoハラスメント(イデハラ) 先日、個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)を勧…
  2. テクニカル分析
    IPO投資は素人でもかなりの確率で勝てる勝負です。 IPO投資とは新規に上場する株を抽選やブッ…
  3. 大和証券イデコ
    個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)にも力をいれている大和証券 大和証券は証券大手であり、個人…
  4. 信託報酬は実質コストをみよう
    信託報酬はほんとうのコストではない?? 個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)やつみ…
  5. 毎月分配型投資信託イメージ
    先日もブログに書きましたが森信親金融庁長官が積立NISAの対象になれるような投資信託は本当に少ないと…
  6. ビットコイン
    チャットするだけで仮想通貨(ビットコイン)を無料で手に入れる 仮想通貨を無料で手に入れる方法はたく…
  7. ideco読んでおきたい本
    iDeCo(個人型確定拠出年金)は何度かブログで紹介しておりますが大変お得な制度です。 しかし、全…
  8. 100円投資信託
    100円投資信託の使い方 SBI証券、楽天証券、松井証券、岡三オンライン証券、マネック…
ページ上部へ戻る