ネット通販するならYahoo!ショッピングがお得かも。実例を元に楽天市場、Amazonと比較してみた

ネット通販で物を買うとき基本的に利便性の高いAmazon、ポイント還元率の高い楽天市場、Yahoo!ショッピング(PayPayモール含む)を比較して買っています。

しかし、最近はYahoo!ショッピングが最もお得となっている確率が9割近いですね。

ですから8年以上続いている楽天市場のダイヤモンド会員の継続がそろそろ怪しくなってきそうです笑

先日も同様にYahoo!ショッピングが安く購入できましたのでその際の実例を元に楽天市場、Amazonと比較してみたいと思います。

Yahoo!ショッピングの利用はタイミングが重要なのでそのあたりのコツも見ていきます。

今回購入したのはパナソニックの高級トースター「NT-D700-K」

今回比較に使うのは私が先日購入したパナソニックの購入トースタービストロ「NT-D700-K」です。

高級トースターといえばバルミューダが有名ですね。

そのバルミューダのトースターをターゲットにした対抗商品です。

昔からパナソニックはマーケット・リーダー戦略を多くとってきました。

特に競合が投入した新製品やサービスと同等品もしくは少し機能向上した品を投入する同質化ですね。

競合の強みとなる製品やサービスと同等のものを出してしまえば強みが消えて有利になるぞっ話です。

そのため、マネシタ電器(パナソニックはもともと松下電器でそれをもじったもの)と言わたりもしています笑

パナソニックの場合は競合製品よりさらに良くするパターンが多く安定志向の人は好んで購入されていますね。

「NT-D700-K」もそんな商品で、バルミューダのトースターが登場して6年経って市場が十分にあることを確認してからの満を持して登場という感じとなります。

バルミューダと違い水が不要だったり、パン以外にも利用できたりプラスアルファーの要素が多く一時は品切れになるほど人気となっていましたね。

私も実際に使ってみてバルミューダや同じく人気トースターアラジンよりも焼き具合も使い勝手も一枚上だと感じました。

今回はそんな「NT-D700-K」のケースで各社比較してみましょう。

ちなみに「NT-D700-K」はまだ人気で値引きはほとんどない状態での比較となります。

NT-D700-KのAmazon価格

まずはAmazonの価格を見ていきましょう。

Amazonの価格は2021年12月12日現在で27,000円です。

ポイント還元は1%(270ポイント)
実質26,730円
ですね。
なお、Amazonもポイントアップキャンペーンやプライムデーなどセール期間中だとプライム会員で+2%、アプリで購入で+1%、AmazonPrimeMasterカードで購入で+2%などポイントはアップします。
また、アマゾンギフト券のチャージでポイントで3%還元などがあります。
ですからタイミングを見計らえば10%くらいのポイント還元も可能となっていますね。
なお、価格はKeepa(キーパ)で確認したところほとんどの期間27,000円となっていました。
セール等の対象となったことは今の所ないようでした。
Keepaとは簡単に言えばAmazonの販売履歴を確認するためのツールです。
詳しくはこちらの記事を御覧ください。

NT-D700-Kの楽天市場価格

次に楽天市場を見てみましょう。

楽天市場はたくさんのお店がありますので実質価格が最も安いお店で見てみましょう。

楽天市場の価格は2021年12月12日現在で27,000円です。

ポイント還元は7%(1,890ポイント)
実質25,110円
ですね。
価格は一緒ですが、ポイント還元を踏まえるとAmazonよりは少し安い感じとなっています。
なお、楽天市場のポイントは人によって異なります。
私の楽天SPU(スーパーポイントアップ)は通常7倍となっていますので7%還元ということですね。
楽天SPUとは楽天のサービスをどれだけ利用したかによってポイントが増加するもので、最大で15倍となります。
ただし、結構難易度が高いものも多いですから最近は無理して上げていませんね。
楽天市場の使用率も減っていることもありますが。。。
なお、楽天市場も楽天スーパーセールや楽天マラソンなどのセール期間中だとポイント還元がさらにアップします。
例えば複数店舗を買い周りをすることでポイント最大10倍などですね。
タイミングを工夫して買い周りなどキャンペーンを活用すれば30%くらいのポイント還元は狙えます

NT-D700-KのYahoo!価格

次にYahoo!ショッピング(PayPayモール含む)です。

こちらもたくさんのお店がありますので実質価格が最も安いお店で見てみましょう。

Yahoo!ショッピングの価格は2021年12月12日現在で27,000円です。

ポイント還元は29%(7,830ポイント)
実質19,170円
ですね。
価格は一緒ですが、ポイント還元を踏まえるとAmazonや楽天市場よりはかなり安い感じとなっています。
ただし、Yahoo!ショッピングは年末大感謝祭中でちょうどこの金額を調べた日曜日の還元率がかなり高くなっている部分が大きいですけどね。
私の場合は以下のような感じでポイントがついています。
  • 日曜日はソフトバンクユーザーじゃなくても+5%
  • 倍倍ストア+5%or10%
  • PayPayモールでお買い物+2%
  • プレミアム会員+2%
  • PayPay残高でのお支払い +0.5%
  • ワイモバイルEnjoyパック加入特典+5%
  • 年末大感謝際 +2%

それにプラスして商品ごとのポイントアップなどもあり合計で29%還元となっていました。

ワイモバイルEnjoyパック加入特典だけはちょっと特殊ですが、それ以外はクリアは難しくありません。

ワイモバイルEnjoyパック加入特典についてはこちらの記事を御覧ください。

かなりお得なサービスです。

なお、ちょっとハードルが高いですが、PayPay決済の特典(PayPaySTEP) の条件などをクリアするとさらにポイント還元は最大で34.5%まで増えるとのこと。
楽天市場と上限は同じようなものですが、複数店買い周りなどが不必要なYahoo!の方が還元率を上げるハードルは低めですね。
ちなみに私はそのお店の5%割引クーポンを持っていましたのでさらに5%安く買えております

最近のYahoo!ショッピング(PayPayモール含む)のセールはいつもこんな感じですごい還元となっているんですよ。

Yahoo!ショッピングを理由するコツ

Yahoo!ショッピングを利用する際はコツを知っておくと更にお得に利用ができます。

いくつかありますので箇条書きでご紹介しましょう

  • 日曜日に買う
  • 5のつく日に買う
  • 11日と22日は割引クーポン配布
  • キャンペーンエントリーを忘れずに
  • クーポンを取得しておこう
  • PayPay残高かヤフーカード(PayPayカード)で払おう
  • アプリから注文しよう

これだけ意識するだけでポイント還元がかなり増えますよ。

特に日曜日と5の付く日がかぶった日は二重で適用されますので狙い目ですね。



まとめ

今回は「ネット通販するならYahoo!ショッピングがお得かも。実例を元に楽天市場、Amazonと比較してみた」と題してYahoo!ショッピング、楽天市場、Amazonを比較してみました。

同じ販売価格の商品でもポイント還元部分を含めると差があるのがわかっていただけたと思います。

還元率はあくまで私の場合の参考程度ですが、Yahoo!ショッピングが労力なく還元率をあげやすい傾向にありますね。

そのため、私の最近のネット通販利用はこんな感じですね。

  • 利用が多い:Yahoo!ショッピング
  • 急ぎの時だけ:Amazon
  • ほとんど利用しない:楽天市場

もともとは楽天市場の利用が多く楽天プレミアムカードを利用していたんですけどね。もう少し頑張ってほしいところです。

また、中国製のものを買うならアリエクスプレスで直接中国から買うのが圧倒的に安かったりしますので利用しています。

AmazonやYahoo!の価格の半分以下なんてこともざらです。

ネット通販を利用するときはぜひポイント部分も含めて比較してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

ネット通販するならYahoo!ショッピングがお得かも
最新情報をチェックしよう!