Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  • 買い物
  • お得に買物をする方法について見ていきます。
apple製品を安く買う

iMACが壊れた!!そんな時、Apple製品はどこで買うのが良いのか?

今日、私が長年愛用してきたiMACが天国に召されました。ブログを書いていたら突然ぴょんって音と共に電源が落ち、それ以降、画面には緑の縦線が何本も出て来るようになり一切起動しなくなったのです。実はこの症状になるのは2度目でした、、前回修理に出した時の結果はビデオカードの不具合との診断でしたので今回も同様でしょう。前回は表には出てない内部的なリコール対象だったようで無償修理を行ってくれましたので今回も同様に修理してくれるのを期待してサポートに確認取ってみましたがどうやらその期限は終わってしまったようです。修理すると7万前後かかるとのことで買い換えることにしました。Mid2011ですからかなり年季の入ったパソコンでしたしね。本当は次のiMACが出るくらい(9月?年末?)に購入を考えていたのですがタイミングがちょっとばかし早くなってしまいました。無しでは厳しいので待てません。。。

また、新しいパソコンが来るまでちょっとブログの更新等が滞るかもしれません。ノートパソコンはありますが画面が小さいのでちょっと更新しずらいんですよね・・・。27インチの大画面に慣れてしまうとなかなか厳しいものがあります。ですので次に買うパソコンも必然的にiMACの27インチです。

そこで今回はなかなか値引きがされないと言われるApple製品をどこで買うのが得なのかを身銭を切って探してみましたのでご紹介したいと思います。

ちなみに価格等は本日(2018年8月27日現在です)、在庫あり、本日発送のみを評価対象としています。

Apple製品の値引きは厳しい


MACに限らずApple製品は値引きが基本ほとんどないと言われています。どこのお店でも定価が基本です。しかし、ちょっとした工夫をするとお得に買えることもあるのです。

今回は私が狙っていた27インチiMACの真ん中の機種MNEA2J/A(いわゆる松竹梅の竹)を元に価格などについてみていきましょう。


アップルストア

Apple製品と言えばApple Storeです。Apple Storeではメモリやハードディスクなどをカスタマイズできるメリットがあります。しかし、Apple Storeでは当然かもしれませんが値引きはありません。(店舗では多少あるようですが)

ちなみに

Apple StoreでiMACの竹は220,800円 (税別)です。

しかし、やりようによってはお得に買えるパターンがいくつか存在します。

Apple認定整備済製品

まず、Apple認定整備済製品というのがあります。これは修理や返品などで帰ってきた商品を整備してテスト後認定されたものになります。新品と同様に1年間の特別保証もついてきます。(箱などは認定整備済製品用ですから転売等には向きません)

私も今まで使ってたiMACはApple認定整備済製品で買ったものでした。Apple認定整備済製品で買うと同じ機種の新品と比較して数万円安く買えます。また、運が良いと表示のスペックよりメモリが追加されていたりハードディスクが大きかったりするのです。これはApple Storeでカスタマイズ注文した人がキャンセルしたものや修理したものだったりします。(ですから完全に運)私もラッキーだったようでメモリもハードディスクも最大に積んであるものが届きましたので実質の値引き額はかなり高いものになったのでした。

そんな良い経験がありましたので今回もまずApple認定整備済製品を見てみました。しかし、iMACは一個も出品されていません。そもそもiMACのカテゴリーすら無くなってしまっていました・・・。もしかしたら取り扱いを辞めたのかもしれませんね。iMAC以外のMACはまだ取り扱いがありましたのでそちらを狙っている方はまず認定整備済製品をみてみると良いでしょうね。

学生・教職員向けストア

次は学生・教職員向けストアです。こちらも該当する人ならば安く買うことができます。例えばiMACなら数千円安くなる感じですね。ただし、名前の通り使えるのは大学生、高等専門学校および専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒のみなさん、そのご両親、教育機関の教職員の方々などの対象者だけです。

残念ながら私はその該当者ではありませんので使えませんでした。

大学生なら通信でも良いようなので通信制の放送大学等に所属して割引の適用を受ける方法もあります。使える台数は原則年間1台出そうなので転売目的等では得はできないと思いますが、他の学割をうまく活用できる人にとってはありかもしれません。私はそこまではしませんが、

学生・教職員向けストアで買うとiMACの竹は209,800円(税別)です。

年始セール

Apple Storeは基本的に値引きがありません。しかし、唯一値引きが行われる時があります。それが年始のセールです。内容はその時々によりますが、数パーセントの値引きがあったり商品券をくれたりお値打ちに買うことができます。私もiPhone7は年始セールで買いましたね。具体的な金額は覚えていませんが、かなりお得だった記憶があります。

今回は流石に年始まで待てませんので使えません(笑)

楽天リーベイツ

Apple Storeで買うなら楽天リーベイツは活用したいところです。1%のポイントが余分に付きますのでお得ですね。また、iMAC取り扱いのショップだとジョーシンも楽天リーベイツが使えます。こちらは1.5%のポイント。さらにジョーシンではMACでも5%のポイントが付きますのでお得に買えますね。あとは販売価格次第ってところです。今日現在では楽天市場が超ポイントバック祭りをやっていたこともあり、そちらのショップで買った方がやすかったですがタイミング次第と思われます。両方チェックしたいところですね 。

ジョーシンでiMACの竹は220,800円 (税別)でした。ジョーシンポイント5%、楽天リーベイ1.5%、クーポンで2,270円値引きされます。

楽天リーベイツについては下記記事をご覧ください。

ヤマダ電機

次はヤマダ電機です。最近はMACの知名度が上がり取り扱いをしている家電量販店も増えてきていますが、一昔前はほとんど見かけませんでした。そんな中、古くからMACを扱っているのがヤマダ電機です。価格コムの情報などを見ると値引きをしてもらったとかポイントをつけてもらったとか情報(ほとんど東京の大きな店舗)が出ていましたのでダメもとで地元のヤマダ電機に行ってみました。

結論から言うとダメでしたね(笑)近隣で一番大きな店舗に行ってみましたがiMACは1台展示してあるのみ。価格は全種類定価、さらに値引きの案内が書いてありました。とりあえず聞いてみたところ2000円を引くのが精一杯。ポイントも付きませんとのこと。アップル製品は普通値引きしないそう。競合店が近くにあれば違うのでしょうが田舎では値引きは期待できそうにありません

ヤマダ電機でiMACの竹は218,800円 (税別)でした。

余談ですが、ヤマダ電機は迷走していますね。近隣の店舗では家具売り場やカフェスペースが増えて家電売り場が大幅に縮小していました。。。

アマゾン

アマゾンもApple製品は基本的にあまり値引きされていません。というよりもアマゾン自身が売っていない商品がほとんどです。つまり、アマゾンに出品しているショップが売っているだけなんですよね。それではそこまでの値引きは期待できないかもしれません。

ちなみに

アマゾンの最安値iMACの竹は195,000円 (税別)でした。

アマゾンの場合、たまにポイントアップをやりますのでそのタイミングで買えば7.5%くらいのポイントが付きます。また、アマゾンプライムデーなどのセール時にMACが安くなっているのを見かけたことがありますね。

楽天、ヤフー

楽天やヤフーも基本的にはアマゾンと同様ですね。値段もほぼ同じくらいで出品されていました。ただし、この2社はポイントアップがよくありますのでそのタイミングで買えばお得に買えますね。

今日現在はヤフーはそれほどポイントアップなく、楽天は超ポイントバック祭りを開催していますので高額商品買うならポイントが10倍は超えてくる感じですね。SPU(楽天スーパーポイントアップ)や店舗によって10倍までポイントアップしていますので最大で42倍ポイントが付くようです。(MACを扱う店舗はそこまでポイントアップしているところはありませんでしたが)

これは楽天、ヤフーのそれぞれのキャンペーン時期によってかなり左右されますので両方確認しておくと良いでしょう。

ちなみに

楽天市場の在庫あり本日発送の店で最安値iMACの竹は199,473円 (税別)でした。さらにポイント8%で約16,000ポイントと超ポイントバック祭りの上限12,000ポイントが付きます。実質171,473円でした。

価格コム

今回、価格だけを見れば最安値は価格コムの出品店でしたね。

ただし、価格コムの出品店は店舗を持っていない小さいショップも多くちょっと不安なこと。また、クレジットカードが使えないお店も多いので個人的にはパスでしたね。

価格コム最安値のiMACの竹は178,462円 (税別)でした。

また、今回の場合には前述の楽スーパーポイントなどを加味すると楽天市場に出品している店の方が安かったですしね。

まとめ

今回は「iMACが壊れた!!そんな時、Apple製品はどこで買うのが良いのか?」と題してApple製品を安く買う方法をみてきました。

今日、現在ですと楽天市場が超ポイントバック祭りをやっている関係もあり一番やすかったですね。現在のが壊れてしまっており、早めに欲しかったこともあり、楽天市場の明日に届く店舗で注文をしました。

今回の私の場合、Apple Storeの金額と比較すると2万円ほど安く買えました。また、SPU(楽天スーパーポイントアップ)と店舗のポイントアップで合計8%のポイントがついてきます。(多分)他にも超ポイントバック祭りの上限ポイント12,000ポイントがついてきますのでそれなりお得に買えましたね。

時間に余裕がある方はアマゾン、楽天、ヤフーのセール時なんかはポイントを含めるとかなりお得に買えますのでその時期を狙うのもいいでしょうね。

私みたいに壊れて急がれている方は実店舗のある家電量販店、アマゾンのプライム対象や楽天のあす楽商品なんかを狙うのが良いでしょうね。Apple Storeでカスタマイズをすると少し時間がかかりますしね。

私が購入した商品はこちらです。

読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
idecoブログランキング
人気ブログランキングへ

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。