Amazonプライムが大幅値上げ

アマゾンの会員サービス「Amazonプライム」が大幅値上げへ。解約すべきなのか?

  • 2019年4月12日
  • 2019年4月17日
  • 買い物

アマゾンの会員制プログラムである「Amazonプライム」の会費が値上げされることになりました。

私もAmazonプライムを利用していますが、値上げは痛いですね。

そこで今回はAmazonプライムが値上げされてその価値があるのか、解約すべきかどうかについて考えてみたいと思います。

Amazonプライムが値上げへ


まずはAmazonプライムの値上げの概要から見ていきましょう。

Amazonプライム値上げの概要

値上げは4月12日以降に会費プランを変更(例:月会費から年会費に変更)された場合は、改定後の会費が適用されます。

Amazonプライム値上げ
出典:Amazon Amazonプライムの会員について

年会費については3,900円(税込)が4,900円(税込)に月会費については400円(税込)が500円(税込)となります。

年会費で1,000円の値上げ。月会費で100円の値上げとなります。率にすると25%ほどですからかなりの値上げと言えるでしょう。

そもそもAmazonプライムって何ができるの?

今回のAmazonプライムの値上げの是非を語る前にそもそもAmazonプライムの会員になるとなにができるのかを確認しておきましょう。今日(4月12日)現在Amazonプライムでできることとして下記があります。かなり多いですね。

無料の配送特典
Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。詳細は、お急ぎ便について、お届け日時指定便についてをご覧ください。
特別取扱商品の取扱手数料が無料
Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。詳細は、特別取扱商品についてをご覧ください。
Prime Now
Amazonの商品を最短2時間でお届けするサービスです。対象エリアのみ。詳細は、Prime Nowをご覧ください。
Prime Video
会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。詳細はPrime Videoについてをご覧ください(日本語のみ)。
Prime Videoチャンネル
月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。詳細は、Prime Videoチャンネルについてをご覧ください。(日本語のみ)
Pime Music
追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。詳細は、Prime Musicについてをご覧ください(日本語のみ)。
Amazon Photos
Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。詳細については、Amazon Photos についてをご覧ください (日本語のみ)。
プライム・ワードローブ
プライム・ワードローブは、Amazonプライム会員限定のサービスです。レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できます。商品は配送完了の翌日から自宅で最長7日間試すことができ、購入を決めた商品のみ代金を請求します。詳しくは、プライム・ワードローブについてをご覧ください。
Amazonパントリー
食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり390円の取扱手数料でお届けします。詳細は、Amazonパントリーで注文するをご覧ください。
プライム会員限定先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。詳細は、プライム会員限定先行タイムセールについてをご覧ください。
Kindleオーナーライブラリーの利用
対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。ご利用にはKindle端末が必要です。詳細は、Kindleオーナー ライブラリーをご覧ください(日本語のみ)。
Prime Reading
対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。詳細は、 Prime Readingを利用するをご覧ください(日本語のみ)。
Amazon Music Unlimited
Amazonプライム会員は、Amazon Music Unlimitedの月額料金プランおよび年額料金プランを割引価格でご利用いただけます(個人プランおよびファミリープランが対象)。詳細は、 Amazon Music Unlimitedをご覧ください(日本語のみ)。
べビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。詳しくはベビー用おむつとおしりふきの15%OFFについてをご覧ください。また、お子様情報を入力いただくと、ファミリー限定セールへご招待いたします。詳細はこちらをご覧ください。
Twitch Prime
アメリカ合衆国のTwitch社が提供するTwitchをご利用のAmazonプライム会員は、TwitchのアカウントをAmazonプライムのアカウントと紐づけることにより、Twitchにて、無料のスポンサー登録、無料ゲームへのアクセスなどがご利用いただけます。詳細は、twitchprime.jpをご覧ください。
家族と一緒に使い放題
会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員の方も会員の皆様と同様、お急ぎ便やお届け日時指定便を無料でご利用いただけます。詳細は、Amazonプライム家族会員を登録するをご覧ください。
プライムペット
飼っているペット(犬・猫)の犬種・猫種、誕生日などの情報を登録すると、ペット情報にあわせた情報、おすすめ商品およびお得なセール情報を見ることができます。詳細は、プライムペットをご覧ください。
プライム限定価格
一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができます。
出典:Amazon Amazonプライムの会員について

こんなにもたくさんのことができるんですね。私も長いことプライム会員ですが、一度も使っていないのが多くありますので少しもったいないことをしているのかもしれません。

また、どんどん新しいサービスが追加されているのもうれしいところでしょう。

Amazonプライムは値上がりしてもまだまだお得

個人的には無料の配送特典、Prime Videoはかなり重宝しています。他はほぼつかっていませんがこの二つだけで充分価値があるサービスとなっています。

特にPrime Videoはやばいお得です。フールーやNetflixと比較して負けていないレベルで動画は充実しているのに値上がりしても年間4,900円(税込)です。

フールーは933円(税込/月)Netflixはスタンダードで(1,200円税込/月)ですからお得さが際立っているとも言えます。また、個人的にPrime Videoのよいと感じているのが多くの作品がダウンロードしての視聴が可能なんですよ。ですからiPadにダウンロードしまくって新幹線載るときなどに重宝しています。他の動画配信サイトもダウンロードができるサービスがあるものもありますが、かなり動画が限られていたり、システム的にいけてなかったりすんですよね。その点、Prime Videoは最強だったりします。

個人的にはPrime Videoだけで値上がりした価格でも加入していると思います(笑)それくらいお得なんでしょね。

来週からは個人的にかなり楽しみにしている「ゲームオブスローンズ」の最終章がAmazonプライムvideoチャンネルで放送されることも決まっていますしね。(別料金ですけど)

つまり、値上がりしてもAmazonプライムはそれだけの価値があるものなんです。っていうか今までが安すぎだただけとも言えます(笑)

Amazonプライムは米国だと・・・

実はAmazonプライムの価格は米国と比較すると激安です。

米国のAmazonプライムの会費は119ドル(約1万3000円)となっています。日本の2.6倍位なんですよ。

ただし、さすがに本場米国の方がAmazonプライムのサービスは充実していますけどね。

例えばAmazon Restaurantsというサービスがあります。これはAmazonプライム経由でレストランから料理を宅配してもらえるというものです。

今日本で提供されていないものも将来的には導入されるでしょうから徐々にアメリカの価格に近づいていくかもしれませんね。

アメリカの価格でも他のサービスと比較すれば充分にお得です。

まとめ

今回は「アマゾンの会員サービス「Amazonプライム」が大幅値上げへ。解約すべきなのか?」と題してAmazonプライム値上げのニュースをお伝えしました。

正直、Amazonプライムは値上げしてもまだまだ安いと感じてしまうかなり優良なサービスですね。私は米国くらいの価格になっても継続していると思います。

少し前にマネーフォワードクラウドの実質値上げについてお知らせしましたが、それと比較しても妥当性が高いですね。

Amazonプライムについて詳しくはこちらからどうぞ

Amazonプライム

また、今回の価格改定でAmazonゴールドカードを作ったほうが年会費が安くなるなんて現象も起こっています。詳しくはこちらの記事を御覧ください。

関連記事

先日、速報をお伝えしたようにAmazonプライム会員の年会費が1000円値上げされました。1000円の値上げはかなり大きいのか解約を検討している方も多いようですね。そんな方に朗報があります。少しでもAmazonプライムにお得に入会す[…]

Amazon

フェイスブックページ、ツイッターはじめました

「シェア」、「いいね」、「フォロー」、「ツイート」してくれるとうれしいです

Amazonプライムが大幅値上げ
最新情報をチェックしよう!