楽天ダイヤモンド会員に俺はなる!! (1)

【楽天ダイヤモンド会員】7年6ヶ月キープ中のわたしがダイヤモンド簡単になれて維持できる方法を解説。

楽天の会員は全部で4ランクあります。

その最高峰がダイヤモンド会員です。

私はネットでの買い物はAmazon中心で楽天ではそれほど買い物をしていませんが、それでも7年6ヶ月ダイヤモンド会員を継続できています。

楽天ダイヤモンド会員維持

実はちょっとしたコツを知っておけばダイヤモンド会員になるのも、維持するのも難しくないんですよ。

今回はそんなダイヤモンド簡単になれて維持できる方法を解説していきましょう。

楽天ダイヤモンド会員とは

楽天会員ランク特典
楽天会員ランク特典

出所:楽天Point Club「ランク特典」より

楽天の会員は4つのランクがあります。

最も高いステータスなのが「ダイヤモンド」、次点が「プラチナ」、「ゴールド」、「シルバー」と続きます。

それぞれ特典が違います。

特に大きいのがお誕生日にもらえるポイントですね。ダイヤモンドでは700ポイントが貰えますが、プラチナ500ポイント、ゴールド300ポイント、シルバー100ポイントと相違があります。

また、ダイヤモンドとプラチナだけ参加できる特別優待セールがあったり、ダイヤモンドだけの特典としてランク1年キープでの抽選で当たるプレゼントやポイント企画などが受けられる豪華特典、毎月もらえるクーポンがあったりします。

つまり、ダイヤモンド会員が最もお得なのです。

ダイヤモンド会員になる・キープする条件

それではダイヤモンド会員になるにはどうすればよいのでしょう?

それぞのランクには条件があり、それを満たせばなることができます。

ダイヤモンド:過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有
プラチナ:過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ゴールド:過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
シルバー:過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得出所:楽天Point Club「ランクアップ・キープの仕組み」より

ダイヤモンドランクになる、もしくは維持するためには過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有という条件をすべてクリアすればよいのです。

なんか数字だけみると難しいと感じる方も多いかもしれません。

しかし、そこまで難しくないんですよ。

過去6ヶ月で4,000ポイント以上

まずひとつ目の条件、過去6ヶ月で4,000ポイント以上です。

楽天では基本的に1%のポイント付きますので単純計算で6ヶ月で40万円を購入すれば達成することになります。

かなりハードルが高いと感じるでしょう。

しかし、そこまで頑張らなくても充分に達成が可能なのです。

実際私が、過去半年で楽天市場で購入したのは3万円程度でした。

それでもダイヤモンドランクを維持できています。

楽天SPU(楽天スーパーポイントアップ)や各種キャンペーン、楽天スーパーセールや楽天マラソンなどのセールを活用すれば楽天市場内での獲得ポイント率がかなり大きくなるためです。

また、楽天市場以外でも様々な楽天関連のサービスがこのランク判定の対象となっているのも大きいでしょう。

対象となっているのは以下のサービスです。

楽天市場、ケータイ版楽天市場(通常購入、定期購入商品・頒布会商品・予約商品、楽天24、ケンコーコム)、楽天ブックス、楽天Kobo、楽天デリバリー、楽天トラベル、楽天アフィリエイト、楽天カードご利用(キャッシングは除く)、楽天銀行、楽天TV、楽天GORA、楽天チケット、楽天ペイ(オンライン決済)、楽天西友ネットスーパー、楽天ビューティ、楽天写真館、楽天Edy、楽天ブロードバンド、楽天toto、楽天ポイントカード、Rakuten Music、Kドリームス、RaCoupon、Rakuten Fashion、RAXY Rebates。楽天エナジー、楽天でんわ、パートナー企業のサービス、楽天生命 楽天損保、楽天ペット保険

出所:楽天Point Club「ランクアップ・キープの仕組み」より

私が上記の対象で利用しているのは楽天市場、楽天ブックス(ごくたまに)、楽天トラベル(ごくたまに)、楽天アフィリエイト、楽天カード、楽天Payです。

特にランクに貢献しているのが楽天カードです。楽天市場はもちろん、楽天市場外での利用でも1%がつきますので簡単に楽天スーパーポイントが貯まるんですよ。

楽天カードに支払いを集約するだけでも過去6ヶ月で4,000ポイント以上を達成できる方が多いと思います。

どちらにしても楽天カード保有はダイヤモンドランクになるための条件の一つですからダイヤモンド会員になるには必須となります。

飛行機での出張が多い方などはラウンジが使い放題のプライオリティ・パスがついてくる楽天プレミアムカードもおすすめですよ。

CHECK!   楽天カード

CHECK!   楽天プレミアムカード

30回以上ポイントを獲得

ちょっと厳しいのが次の30回以上ポイントを獲得という点でしょう。

月に換算すると5回ですからそこまで大きなハードルではありませんが、楽天市場で普段買い物しない人にとってはちょっとつらいところもあります。

前述の楽天カードは楽天市場外のリアル店舗で何回利用してもこのランクアップ対象のカウントでは月1回としかされないためです。

それ以外のところで回数を稼ぐ必要が出てくるんですよ。

もちろん楽天市場内での買い物ならば1回で1回カウントされますが、このために不要なものを買っては意味ありませんからね・・・

楽天Payがおすすめ

そんな方におすすめは楽天Payでしょう。

楽天Payはコンビニなど幅広い店舗で利用が可能です。200円以上利用でポイントが付きます。

つまり、200円以上コンビニで月4回買い物すれば(楽天カードの1回合わせて)6ヶ月で30回の条件をクリアできるのです。

月に4回くらいはほとんどの人がコンビニ行っているでしょうしね。

CHECK!   楽天Pay

楽天ポイント提携店での利用でもOK

また、マクドナルドなど楽天ポイント提携店で楽天カードを提示することでポイントを付けるのも有効です。

こちらもランクアップの対象となります。

あまり知られていない店も含めて楽天ポイント提携店って意外に多いんですよ。

代表的な楽天ポイント提携店は以下のとおりです。

マクドナルド
ファミリーマート
くら寿司
ミスタードーナッツ
すき家
吉野家
はま寿司
ビックボーイ
ココス
大戸屋
ジョーシン

まとめ

今回は「【楽天ダイヤモンド会員】7年6ヶ月キープ中のわたしがダイヤモンド簡単になれて維持できる方法を解説。」と題して楽天ダイヤモンド会員になる、維持するための方法をご紹介しました。

実はそれほどダイヤモンド会員になるののハードルは高くないことがわかっていただけたと思います。

せっかく楽天を利用するならダイヤモンド会員まで上げておきたいところですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

楽天ダイヤモンド会員に俺はなる!! (1)
最新情報をチェックしよう!