7月7日から全国各地の郵便局で切手やはがき購入時にキャッシュレス決済が使えるようになる件を解説

今更感もありますが、ようやく2020年7月7日から全国の郵便局で切手やハガキをクレジットカード、電子マネー、QR決済などのキャッシュレス決済で支払えるようになります

今までもごく一部の郵便局ではキャッシュレス決済が利用可能でしたがようやく全国規模での導入という感じですね。

今回は郵便局でのキャッシュレス決済利用について詳しく解説していきましょう。

キャッシュレス決済が可能な支払い内容

今回、郵便局でキャッシュレス決済が導入されますがすべての取扱商品、サービスが解禁されるわけではありません。

対象となるのは以下の商品・サービスとなります。

  • 郵便料金または荷物(ゆうパック、ゆうメールなど)運賃
  •  切手、はがき、レターパックなどの販売品(切手販売は、1回の取引において10万円が上限額)
  • カタログ、店頭商品などの物販商品

出所:郵便局 「キャッシュレス決済可能な商品・サービス」より

切手・はがき・レターパックが解禁されるのは大変ありがたいところですね。

メルカリやヤフオクなどをやっている方はゆうパック、ゆうメールが対象となるのはありがたいところでしょう。

当然、これらは支払いでもキャッシュレス決済会社のポイントが付与されます

少しでもお得に切手・はがき・レターパックが買いたいなら郵便局でキャッシュレス決済一択ですね。

あとはコンビニでの切手・はがき・レターパックのキャッシュレス決済対応を急いでほしいところです・・・

なぜかnanacoだけは使えるんですよ。ポイントは付きませんが。

キャッシュレス決済非対応な商品・サービス

ただ郵便局でのすべての支払がキャッシュレスに対応するわけではありません。

以下の商品・サービスはキャッシュレス決済対象外となります。

  • 印紙
  • 宝くじ
  • 代金引換郵便物等の引換金
  • 税付郵便物の関税
  • 地方公共団体事務(各種証明書等の交付、バス回数券の販売などの受託事務)

これらの支払いは他でもキャッシュレス決済非対応ですから致し方ないところではありますね。

ただし、収入印紙と切手を買いに行って切手はキャッシュレス決済、収入印紙は現金で払うというのは非効率なのでなんとかしてほしいところではあります。

実際、収入印紙と切手を同時に買う人ってそれなりにいるとおもうんですけどね。

私も収入印紙を買う時って次いでに切手を買っているような気がしますし。

ですからポイントは付けなくてよいので収入印紙もキャッシュレス対応にしてほしいところですね・・・


利用可能なキャッシュレス決済

それではどのようなキャッシュレス決済が郵便局で使えるようになったのでしょうか?

クレジットカード・デビット・プリペイドカード

まずはクレジットカード・デビット・プリベイドカードです。

郵便局クレジットカード利用一覧
郵便局で利用可能なクレジットカード一覧

出所:郵便局 「キャッシュレス決済可能な商品・サービス」より

VISAやマスタカード、JCBなど主要どころは当然利用が可能となっていますね。

中国の銀聯カードも対応となっています。

電子マネー

次は電子マネーです。

郵便局電子マネー一覧
郵便局で利用可能な電子マネー一覧

出所:郵便局 「キャッシュレス決済可能な商品・サービス」より

交通系以外の電子マネーは3種類が対応となっています。楽天edyやnanacoが対象から外れているのが気になるところですね。

交通系電子マネーでは以下が対応となっています。

郵便局で利用可能な交通系電子マネ一覧
郵便局で利用可能な交通系電子マネ一覧

出所:郵便局 「キャッシュレス決済可能な商品・サービス」より

主要どころではPiTaPaが対象から外れていますね。

スマホ決済

最後はQR決済などのスマホ決済です。

郵便局で利用可能なスマホ決済一覧
郵便局で利用可能なスマホ決済一覧

出所:郵便局 「キャッシュレス決済可能な商品・サービス」より

こちらもPayPayや楽天Payなど主要どころは対象となっていますね。

また、中国で普及しているALIPAYやWeChatPAYが対象となっているのが興味深いところ。

楽天edyなどこれ入っていないの?ってのもありますが、これだけ対象の種類が多ければ支払いの際に困ることは少なくなるでしょう。


7月7日から順次キャッシュレス決済対応というだけなので注意

7月7日からキャッシュレス決済対応と大きくうたっていますが、全国一斉に導入されるわけではありません

7月7日から順次導入が始まっていくよってだけのこととなります。

最終的にすべての郵便局でキャッシュレス決済が利用できるようになるのは2023年の予定とのこと。

郵便局ごとのキャッシュレス決済導入予定

それぞれの郵便局ごとの導入予定日は下記のリンクで確認が可能です。

>>郵便窓口におけるキャッシュレス決済

予定表をみると県ごとに同時導入のような感じですね。

たとえば茨城県は7月21日に一気に導入されますし、千葉県は7月14日、東京都は7月7日と8月18日となっています。

また、ここの表に載っていない簡易郵便局などはもう少しあとの導入となるようです。

まとめ

今回は「7月7日から全国各地の郵便局で切手やはがきにキャッシュレス決済が使えるようになる件を解説」と題して郵便局で切手やハガキがキャッシュレス決済で払えるようになるよって話でした。

利便性が高くなってありがたい話ですね。

あとはコンビニでの切手やハガキ等のキャッシュレス決済を解禁してほしいところではありますが・・・

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

 

7月7日から全国各地の郵便局で切手やはがきにキャッシュレス決済が使えるように
最新情報をチェックしよう!