Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  • 買い物
  • お得に買物をする方法について見ていきます。
  • HOME
  • ブログ
  • 買い物
  • 新車の購入は消費税増税後の方がお得な理由【駆け込み購入はちょっと待って】
自動車消費税駆け込み購入

新車の購入は消費税増税後の方がお得な理由【駆け込み購入はちょっと待って】

消費税が来年の10月1日から増税されますね。とうとうあと1年を切りました。そろそろ駆け込みで何かを買うことを検討されている方もお見えでしょう。

しかし、新車の購入を考えている方はちょっと待ってください。駆け込みで買うと損をする可能性も結構高いのです。

今回は消費税増税の駆け込み、特に新車の購入について考えて見たいと思います。

※正式に2019年10月から消費税を上げるとの宣言がありましたね。

新車購入は駆け込まない方が良い理由


2019年10月から8%だった消費税が10%になります。(飲食料品など一部は軽減税率の導入により8%に据え置かれます)

2%だけですからそれほどそれほど影響がなさそうですが、車など大きな買い物をする場合にはとても大きな影響になります。例えば500万円の車を買う場合、今までなら40万円の消費税でした。それが増税後には50万円の消費税となります。

差額10万円。大きいですね。それでは駆け込みした方が良い感じがしますが、そうでもないケースが多いのです。


値引きを考えよう

車などの高額商品を購入する際には前述のように2%の差はとても大きな差となります。そのため駆け込みで買った方が得だと考える方が多いでしょう。それはある意味間違えてはいません。

しかし、考えなくてはいけないのが値引きの存在です。一部ディーラーではあまり値引きをしなくはなっていますが、今でも大きな金額の値引きがあるケースも多いです。

今回、多くの方が2%を節約するために需要の先食いで車を駆け込むとしましょう。

そうなればディーラーは大繁盛するでしょう。9月納車が消費税節税の条件となりますので慌てる方も多いためです。

ディーラーとしては値引きしなくても売れるますのっでノルマも達成しやすくなります。(ノルマも大きくなるでしょうが)そのため商売上手な担当者は値引きが渋くなってきます。

一方、増税後はどうでしょう?増税後は需要を先食いしていますのでディーラーはかんこ鳥が鳴く状態となります。そうなればノルマの達成が微妙になってきます。担当者は何を考えるか、値引きをしてでも売りたいと考えるのです。

値引きが通常より2%少なくなれば消費税増税分と変わりませんよね。

もしかしたら普段は10%値引きしてくれてるのに全く値引きしてくれなかったら・・・

消費税増税分は得しますが、トータルでみれば逆に高く買ってしまうことになります。

相場を知っておくことが大事

このような状態になり、損をしないためにおすすめは事前にその車の相場を知っておくことです。

まだ消費税増税の影響が薄い今の時期にディーラーで見積もりをしてみるなど引き出せる値引き額などを知っておくと参考になると思います。

また、価格コムや車のSNSのみんカラなどでは車の値引き情報などが載っていたりしますのでそういうのも参考になるでしょう。

駆け込みの影響のない今の時期に買ってしまうのも一つの手ではあります。

値引きが引き出しやすい時期

車以外でもそうですが値引きを引き出しやすい時期というのがあります。

2月から3月の決算セール
6月から7月の夏の賞与目当てのセール
9月 中間決算セール
12月 年末セール

特にこの時期が値引きが引き出しやすいと言われています。

特に決算セールですね。

メーカーにもよりますが1年間の販売台数でインセンティブが決まるため最後の追い込みでかなり頑張ってくれるケースが多いです。

今年の2月〜3月は消費税の駆け込み需要も発生始める時期なのでどのくらい値引きが見込めるかはわかりませんが、他の時期よりは期待しやすいですね。

月末が狙い目

営業マンのノルマも考えましょう。

特に月末辺りでまだノルマを達成できていない営業マンの場合には値引きを引き出しやすいケースが多いです。

逆に月初はあまり値引きを引き出しにくいですね。

この辺りは外からでは見えませんので運次第ということもありますが・・・

新車を買わないという選択肢も

個人的におすすめは新車よりも新古車(未使用車)や展示車、デモカーなど扱いでは中古だけどほぼ新車を買うことです。ほぼ新車なのに車によっては100万円近く新車より安く買えるケースもあります。

私も車を買うときはいつもこれらで探しますね。

ただし、これらはあまり値引きは望めませんので消費税増税前に買うのが良いかもしれませんね。

登録済み未使用車、展示車、デモカーなどについては詳しくはこちらをご覧ください。

まとめ

今回は「新車の購入は消費税増税後の方がお得な理由【駆け込み購入はちょっと待って】」と題して消費税の駆け込み購入は新車の場合にはもしかしたら損するかもしれないよって記事でした。

値引き金額も考えて検討してくださいね。そのためには事前に相場を知っておくのもおすすめです。

そのほかの消費税関連の記事はこちらをご覧ください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
idecoブログランキング
人気ブログランキングへ

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「いいね」、「フォロー」してくれると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。