お金がない

給料日までお金がない、お金が足りない・・・そんなときの対処法5選

いくら節約してても急な出費がかさんだりしてどうしても「お金がない」というときがくるかもしれません。

お金は生活する上で絶対必要なものです。そのためお金がない状態は不安で仕方ないですよね。

お金の心配ばかりしてしまうでしょう。

そんな時ぜひ押さえておいていただきたい対処法をまとめてみました。

お金がない時にやるべきこと


それではお金がない状態でなにをすればよいのかを見ていきましょう。


まずは現状を把握しよう

まず第一にやらなければならないことが現状の把握です。

実際、今いくらお金を持っており、いくら支払う必要があるのかを確認するのです。

そうすれば足りないお金もわかってくるはずです。

意外にこの時点で普段使っていない銀行口座にお金が残っているのがわかったり、へそくりで必要なお金が足りてしまうことも多いんですよ。

そうなれば問題は解決ですしね。

お金が普段から足りない方の多くはこの現状把握がうまく言っていないケースが多いです。

そうならないためにも普段から家計簿をつけておくようにしたいものです。

おすすめは下記記事にあるマネーフォワードMEですね。ほぼ自動で家計簿が付けられるのです。

私も長年有料版を使っていますね。

関連記事

家計簿アプリ「マネーフォワードME」は便利「マネーフォワードME」なる家計簿アプリを使い始めて2年近くが経ちました。これが本当に便利なのでご紹介します。今まで私は家計簿なんてほとんどつけたことがありませんでし[…]

家計簿ソフト

まず第一にやらなければならないことが現状の把握です。

国、県、市などの制度の利用

実は日本には申請すればお金がもらえる制度はたくさん存在しています。

お金がない状況で一番有名なのが生活保護制度ですが、そこまでいかなくても他にもたくさんあるのです。

そのほとんどが国や県、市、それに付随する公的機関が実施している制度ですが、積極的にPRされていないのが現状です。

これら制度は申請しないともらえないものがほとんどなんですよ。

まずは自分が使える制度がないのかを確認するとよいでしょう。

詳しくは下記記事を御覧ください。

関連記事

日本には申請すればもらえるお金がたくさんあります。そのほとんどが国や県、市が行っている制度ですが、積極的にはPRはされていない現状です。マイナンバーもできたことだし、あたなにはこんなお金がもらえる制度があるよって向こうから言[…]

お金

免除制度も利用しよう

また、お金がもらえる制度以外にもいろいろな免除制度があります。

これらもお金の出を減らす効果がありますから利用できるなら利用したいところです。

たとえば国民年金国民健康保健には以下のような免除制度があります。

関連記事

国民健康保険は自営業者などが加入する健康保険ですが、サラリーマンの方が入る健康保険と比較して会社負担もありませんから割高なんですね。そのため払うのがかなりきついという方も多いと言います。そんな国民健康保険ですが、実はあまり知られていない全額[…]

国民健康保険を全額免除、減免
関連記事

国民年金を払っても将来自分がもらえる頃には対してもらえないでしょ?と年金を払いたくないと考えている方が多くいます。また、国民年金が破綻すると思っているため払わないと言う方もいます。生活保護の方が多いから年金もらえなくても将来[…]

国民年金を払いたくない

支払いをあとにできないか考えよう

現状把握をしていくら支払いがあって、いくらお金が足りていないのかわかったと思います。

次に考えたいのが支払いがあとにできるものはないのかということです。

単純に支払いを遅らせれるものがあればそれを遅らせるだけで当面をしのげるケースもあります。

個人だけでなく会社でも同じですが、資金繰りの基本は

入金を早く、支払いを遅く

です。これが守ることさえできればお金にかなり余裕ができるんですよ。

会社員の方は入金を早くは難しいでしょうから、少しでも支払いを遅くする方法を考えましょう。

請求書払い

まず、請求書払いのものは締切ギリギリに払いましょう。超えると相手によっては延滞金が取られたりするケースもあります。

少しでもあとに支払いをするのです。

公共料金や税金なども下記のペイビーを使えばコンビニ払いと同様に支払うことができます。

関連記事

最近はいろいろなものの支払いがコンビニでできるようになっています。便利になりましたね〜ってはじめは思いました。しかし、人って怖いもので便利になると更に便利を求めるものです。最近ではわざわざコンビニに行かなきゃいけないのか・・・って考[…]

コンビニ払込票をスマホで支払うペイビー

支払日が決まっていないもの

いつまでに支払えばよいかという締切日が決まっていないものは後回しにしましょう。

また、融通がききやすい支払先も後回しにするとよいでしょう。

もちろん連絡等はしておいたほうがよいでしょうが。

逆に言えば請求をするときはちゃんと支払日を決めておかないと後回しにされる可能性が高いってことですね。

クレジットカード

次にクレジットカードで支払えるものはクレジットカード支払いにしましょう。

クレジットカードの場合にはだいたい1ヶ月遅れで支払いをすることができますので当面を凌ぐことが可能です。

例えば楽天カードの場合は以下のルールとなっています。

カード利用締日月末
引き落とし日
翌月27日
(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

4月上旬にクレジットカードで支払っても実際に口座から落ちるのは翌月27日ですから5月27日となります。

約2ヶ月遅らせることができますね。

締め日と引き落とし日はクレジットカード会社によりますので、複数のカードを持っている方はそれぞれの締め日と引き落とし日を把握しておくとよいでしょう。

ただし、これは対処療法なので根本の解決にはなりませんけどね。

クレジットカードはどうしてもお金を使った感が少なくなりますので使いすぎには注意しましょう。

キャッシングやリボ払いはやめておこう

ただし、注意したいのがキャッシングやリボ払いです。キャッシングやリボ払いはかなりの利息や手数料が発生します。

通常にお金を借りるのと比較しても割高なんですよね。

そのため一時的にはお金に余裕はできるでしょうが結局大きく損をすることになります。

ですから極力やめておくのが無難です。

詳しくは下記記事を御覧ください。

関連記事

クレジットカードで決済をするさいに「リボ払い」を選択する方もいると思います。楽天カードとかではリボ払いにするとポイントがもらえるキャンペーンなどをよく開いてますね。また、Amazon Mastercardゴールドなどでは「マ[…]

リボ払いのご利用は慎重に

お金を稼ぐ方法を考える

次に考えたいのがお金を稼ぐことです。

すぐに働けるアルバイト先などがあればそれもよいでしょう。

難しければ下記の二つは即金も可能だったりしますのでおすすめです。

シェアリングサービス

例えば下記のようなシェアリングサービスなんかがおすすめですね。

車を使っていない時間に貸し出すなんて方法でも需要のある車や地域ならばかなりお金が稼げるはずです。

関連記事

民泊をはじめとしたシェアリングサービスが急激に普及し始めましたね。シェアリングサービスといってもほんと多様になっていますのでどれがいいのかわかりにくい部分もあります。そこで会社員でも気軽に始めやすい副業に最適なシェアリングサ[…]

シェアリングサービス

不用品を売る

また、他にもメルカリなどで不要なものを売るのもよいでしょう。意外に高く売れるんですよ。

ちょっとやり取りが面倒なかたは楽天買取などの買い取り業者などに依頼をするのもいいかもしれません。

宝くじ・ギャンブルや投資は駄目

本サイト「お金に生きる」でも投資について多く取り扱っていますが、お金がない状態での投資はやめましょう

投資は余裕資金でやるのが鉄則ですよ。詳しくは下記記事を御覧ください。

関連記事

先日、かなり引っかかる記事を読みました。お金のない人に少しでも投資をしろって趣旨のものです。(だいぶ抽象化しています)数年前に話題となったトマ・ピケティの21世紀の資本の結論はr>gでした。r>gを簡単に説明すると今まで[…]

お金がない人

また、宝くじやギャンブルももちろんやめておきましょう。宝くじは愚者の税金と呼ばれるくらい割が合わない商品です。ギャンブルも同じく基本的に期待値はマイナスのものですからやればやるほど損をする確率が高くなります。

詳しくはこちらの記事を御覧ください

関連記事

年末となると年末ジャンボ宝くじのCMの頻度がすごいですね。夏はサマージャンボのCMがすごいです。今年は10億円だとか・・・すごいです。夢がありますね。宝くじは買うなしかし、実は年末ジャンボやサマージャ[…]

宝くじは買わない方が良い

お金を使わずに生活できる方法を考える

最後はお金をできるだけ使わない生活にするってことです。

お金がなくなってしまうのはほとんどの場合、お金が入ってくる以上に使っているからです。

それを少なくしなければ上記のことをしても小手先の手段に過ぎません。

そもそもの根本を解決するためにもお金をできるだけ使わない生活に改善するのです。

まずは日々の生活からの見直しですね。特に固定費を重点的に見直しましょう。

ただし、この対処法は即効性はありませんけどね。

詳しくは下記記事を御覧ください。

関連記事

業績が悪い会社がV字回復するためには売上を増やすのは当然なのですが、合わせてよく行われるのが固定費の見直しです。売上を増やすのはなかなか大変ですが固定費の見直しはやればやっただけ即効性がありますしね。固定費とは簡単に言えば売上の増減[…]

塵も積もれば山となる

また、最近話題のキャッシュレス決済を使うだけでかなりの節約にもなります。このあたりも押さえておきましょう。

関連記事

もともと私は現金がどうしても必要な時以外はクレジットカードを中心としたキャッシュレス決済で生活してきました。詳しくはこちらの記事を御覧ください。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://ideco-[…]

キャッシュレス決済でお金が減らない

最終手段は借金

上記5つを実践してもどうしても足りない場合にお金を借りるというのがよいでしょうね。

お金を借りるときは利率には充分注意してください。

借り入れは基本的に複利ですから・・・複利は味方につけるとありがたい存在ですが敵にするとかなり厄介なんですよ。

また、借金にもよい借金と悪い借金があります。このあたりについても考えた上でお金を借りたいところです。

関連記事

日本人は昔から借金が嫌いな人種と言われています。それはお金の教育があまり進んでおらず「借金=悪」として育てられた方が多いからです。国としてはかなりの借金がありますので不思議な話ではありますが(笑)しかし、お金持ちは借金を悪とは捉えて[…]

良い借金、悪い借金

まとめ

今回は「給料日までお金がない、お金が足りない・・・そんなときの対処法5選」と題してどうしてもお金がないときの対処法を考えてきました。

お金がないときはどうしても冷静な判断ができなくなると思います。

しかし、そんなときこそ急がば回れで自分の現状把握から始めてください。

また、お金がない人には共通点があると言われています。

この共通点にあてはまらないような生活をすることも大事ですよ。

詳しくは下記記事を御覧ください。

関連記事

同じように給料をもらっていても「給料日まであと○○円で過ごさねば・・・」といったギリギリで生活している人がいると思えば、しっかりお金を貯めている人がいます。この違いはなにでしょうか?実はお金がない人には共通点があります。[…]

お金がない人

最後まで読んでいただきありがとうございました。

フェイスブックページ、ツイッターはじめました

「シェア」、「いいね」、「フォロー」、「ツイート」してくれるとうれしいです

お金がない
最新情報をチェックしよう!