PayPayフリマの商品満足サポート

PayPayフリマで不良品を掴まされる。そこで商品満足サポートを使ってみた。

鳴り物入りで登場したPayPayのフリマアプリ、PayPayフリマ。

メルカリをよく研究していて使い勝手は抜群です

12月25日まではキャンペーンでMAX20%相当のポイントが還元されかなりお得に利用できます。そのため、試しにいくつか買ってみたところ、いきなり不良品を掴まされてしまったのです。(これはPayPayフリマのせいではない)

しかも、評価が終わってから不良に気づくという・・・・(評価は変えられません)

そこで商品に満足できなかった場合に利用できる「商品満足サポート」というサービスを使ってみました。

これがかなりスグレモノでしたのでご紹介します。

PayPayフリマの商品満足サポートとは

PayPayフリマの「商品満足サポート」とは名前のとおり、商品に満足できなかった場合に購入金額の100%と同額をPayPayボーナスライトで付与いただけるサービスです。

つまり、使ったお金を返してくれるみたいなもんなのです。

上限は1万円相当で、年に一度しか使えませんがかなりありがたい仕組みですね。

ちなみに私は3000円くらいの価格のものでしたし、商品満足サポートは一度もつかったことがありませんしたので対象でした。

商品満足サポートの対象

それではどのようなケースだと商品満足サポートの対象となるのでしょう。

例として表記してあるのは以下のとおりです。

サイズが合わなかった
傷や汚れがある
まったく違う商品が届いた

上記以外にも幅広く対象となるとのこと。

今回は不良品でしたから受け取り評価をする前ならば出品者とのやり取りで返金してもらえる可能性があったと思います。

しかし、不良の内容も見た目では判断付かないものでしたし、受け取り評価済でしたから交渉もせず、「商品満足サポート」に申請してみたのです。

商品満足サポートの条件

商品満足サポートを受けるための条件は以下のとおりです。

購入した商品が届き、商品に満足できない
Yahoo!かんたん決済で代金を支払いしている
ヤフネコ!パック、ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)の匿名配送で商品を発送
出品者から返金されていない
購入後30日以内の商品
Yahoo!ウォレットの登録
届いた商品の写真、本人確認書類の提出

規定にはもう少し記載があります。

たとえば「利用者に届いた商品において、PayPayフリマに掲載されていた商品と異なる点が存在し、利用者が、かかる相違により、届いた当該商品に満足しなかったこと」とされています。

>>商品満足サポート制度に関する規定(PayPayフリマ)

PayPayフリマの商品満足サポート申請から承認までの流れ

申請から承認までの流れはかなりスムーズでした。

順番に解説していきましょう。

商品満足サポートを申請

まず、取引画面で以下の「お問い合わせ・返金申請をする」をクリックします。

お問い合わせ・返金申請をする

PayPayフリマ商品満足サポート1

次の画面では以下の4つの項目から一つを選択します。

○商品が届かない
○偽造品の疑いがある商品が届いた
○届いた商品が破損していた・汚れていた
○商品説明と異なる物が届いた

私の買ったのはUSBからいくつかの異なった端子に接続できるハブです。

不良の内容はHDMIが反応しない、VGAの端子が少し歪んでいて刺さらないというものでした。

ですから上記の項目では「商品説明と異なる物が届いた」を選択しました。

出品者に状況を説明し、相談しましょう

すると出品者に状況を説明し、相談しましょうという画面がでてきます。

基本的には出品者に返金してもらうのが筋ですからね。

しかし、このような文言もかいてあります。

商品に満足できない場合には「商品満足サポート」を申請することができます。

私のケースはすでに評価済で揉めそうな気もしましたのでそのまま「商品満足サポート」を選択しました。

1次審査申請

まずは1次審査です。

こちらでは形式的な審査が行われるようです。

申請フォームに商品IDとYahoo! JAPAN IDを入れます。

あとはヤフー側(PayPayフリマ)で審査が行われます。

「1〜2週間以上(目安)のお時間をいただく場合があります」

とありましたが、私の場合は次の日には審査通過の連絡がきました。

2次審査申請

2次審査では本人確認と内容の審査が行われるようです。

必要書類は以下の2つです。

商品の写真
本人確認書類

商品の写真は内容等がわかるものとのこと。

私のケースでは見た目で判断しにくいと思われましたが、とりあえず少し歪んだVGA端子の写真を取って送ってみました。

ちなみに満足しない理由などのコメント等を書く欄はありません。

「審査には1週間程度お時間をいただいております。」とのことでした。

2次審査通過

翌日には「商品満足サポート – 2次審査通過のお知らせ」とのメールが届き審査が完了しました。

お見舞い額として購入金額全額のPayPayボーナスライトを付与

付与されるのはメールの送信後、1~2ヶ月程度とのことでした。

申請して約2日で通過しました。

かなり簡単でしたね。

PayPayの残高にはいろいろ種類があります。

PayPayボーナスライトについてはこちらの記事をご覧ください。

出品者には通知されないとのこと

今回の商品満足サポート申請にあたり少し気になったことがありました。

それは「商品満足サポート」を利用すると出品者に通知されるのか否かとのことです。

PayPayフリマに確認したところ「出品者には通知されません」とのこと。

通知されたほうが今後のために良いのでは?と思うのですが、揉め事を防ぐ意味もあるんでしょうかね。

ペナルティの有無は教えてもらえませんでした。

ちなみAmazonのマーケットプレイスでも同様の保障がありますが、そちらでは出品者に通知されますし、あまり多いようならペナルティもあるようです。

まとめ

今回は「PayPayフリマで不良品を掴まされる。そこで商品満足サポートを使ってみた。」と題してPayPayフリマの「商品満足サポート」についてみてきました。

1年に1度、上限1万円という制限はありますが、非常にありがたい制度ですね。

ちなみに同じヤフー系列のヤフオクでも「商品満足サポート」が使えるそうです。

PayPayフリマやヤフオクで買った商品に満足しない場合は使ってみることも検討してみてください。

意外と簡単ですよ。

PayPayの登録はこちらからどうぞ。

PayPay(ペイペイ)
4.5

現状のキャッシュレス決済の大本命はPayPayと言っても良い状況ですね。

まだ、キャッシュレス決済をなにも使ってない方は、10月から始まったキャッシュレス・消費者還元事業を受けるためにもとりあえずPayPayだけでも用意しておきましょう。
ダウンロードはこちらから
iPhone:paypay_IOS
アンドロイド:paypay_android

最後まで読んでいただきありがとうございました。

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

PayPayフリマの商品満足サポート
最新情報をチェックしよう!