AmazonでKindle本が激安。狙い目の株本(投資本)をご紹介

AmazonでKindle本のセールが始まっています。

定価10,000円超の本が499円で買えたりとかなり破格なセールとなっています。

ただし、安い投資本は胡散臭いものも多いですから、家の書棚が下手な図書館や本屋より株本(投資本)が充実しているマニアの私が読んだことあるもの、もしくは私も今回のセールで購入した狙い目の株本(投資本)をご紹介していきます。

日替わりタイムセールとなっている本もありますので興味ある方はお急ぎください。

※こちらでご紹介しているセールはすでに終了しています。1月の月替りセールはこちらの記事を御覧ください。

ラリー・ウィリアムズの短期売買法 【改定第2版】

今回のセールで最もおすすめしたいのがコレかもしれません。

12月25日限定の日替わりセールラリー・ウィリアムズの短期売買法 【改定第2版】」です。

まさにクリスマスプレゼント。

定価8,580円が499円です。

私は定価で買いましたが買ってよかった本です。

それが499円・・・

本で持っていますが、Kindle版も即ポチりましたね。

短期システムトレーディングのバイブルですよ。

株式トレード 基本と原則

株式トレード基本と原則です。

こちらは12月22日の日替わりセールです。

作者のマーク・ミネルヴィニ氏は成長株投資法の作者者の方で『マーケットの魔術師 【株式編】』でも取り上げられた伝説のトレーダーです。

定価4,180円の本が499円ですから見た瞬間に購入ですね。

ベンジャミン・グレアム:証券分析

次はベンジャミン・グレアムの証券分析です。

この本は1934年に発売され不朽の名作と呼ばれてきた作品です。

第1版から第5版まで出版されていますが、今回は1934年版が激安となっています。

特に人気となっている版なんですよ。

10,780円が499円ですからやばいお得となります。

私も見た瞬間に購入しました。

前から読んで見たかったのですが、金額とかなりの古典であることから躊躇してたんですよ。

12月13日の日替わりセールです。

マーケットの魔術師

次は「マーケットの魔術師」です。

こちら私は現物も持っていますし、かなり読み込んだ本となります。

名前の通り、マーケットの魔術師と言われる世界のトップトレーダーのインタビューが掲載された本です。

いろいろな投資家の投資についての考え方が学べますからかなり参考になりましたね。

続編もいくつかでていますが全て読んでいます。

ここで紹介されている投資家で参考になった人の本を買ったりもしています。

後述するオニール氏もその一人でした。

こちらは定価3,080円がKindle版499円となっています。

1月3日までです

また、その続編の一冊である「魔術師たちの心理学」や「マーケットの魔術師システムトレーダー編」も定価3,080円がKindle版499円となっていますのでおすすめ。

オニールの成長株発掘法

次はオニールの成長株発掘法です。

オニール氏はマーケットの魔術師の一人で成長株投資の権威です。

この本、私は現物も持っていますし、かなり読み込んだ本となります。

その第四版が499円と激安となっています。(定価4,180円)

第四版は読んだことありませんでしたので、何か変わってくるのか分かりませんがこの金額ですから注文してみました。。

12月13日の日替わりセールです。

なお、オニール氏の本は全て買ってますが、続編の「オニールの相場師養成講座」が特におすすめですね。

こちらもオニールの成長株発掘法ほどではありませんが1,000円くらい安くなってますね。

スーパーストック発掘法

ジェシースタインの「スーパーストック発掘法」です。

この本は私は読んだことはありませんでしたが、評判は聞いていたので今回のセールで即注文した1冊です。

「3万時間のトレード術を3時間で知る」がサブタイトルになっていますね。

こちらも定価4,180円がKindle版499円となっています。

1月3日までです

「恐怖で買って、強欲で売る」短期売買法

次はローレンズ・A・コナーズの「恐怖で買って、強欲で売る」短期売買法です。

ローレンズ・A・コナーズは伝説の株本「魔術師リンダ・ラリ―の短期売買入門」の作者の一人です。

私もトレードの考え方をかなり参考にしていますね。

ただし、かなりの高額ですので万人の方にお勧めできるものではないですが・・・(今回のセールでこちらも割引しています。それでも高いですけどね)

ローレンズ・A・コナーズの考え方、トレード手法はこちらの本でも感じることができます。

手法が直接使えるかは別にして考え方はかなり参考になると思いますよ。

特にスイングトレードをやっている人にはおすすめできます。

こちらは定価3,080円がKindle版499円となっています。

「魔術師リンダ・ラリ―」の金額を考えればかなりお得な本となります。

1月3日までです

ミネルヴィニの成長株投資法

次は「ミネルヴィニの成長株投資法」です。

こちらの本は存在を知っていましたがまだ読んでいなかった本です。

作者のマーク・ミネルヴィニ氏はマーケットの魔術師【株式編】でも取り上げられたトレーダーで5年連続で3桁のリターンを上げ、年平均で220%、複利での総リターンは3万3500%に達したそう。

そのトレーダーが成長株を発掘する方法を享受してくれるようです。

こちらも定価3,080円がKindle版499円となっています。

実はこの本、以前のKindleセールで安くなって買ってたようで注文したら過去に注文したことがある本となって注文できませんでした。

積本でしたね。今度はちゃんと読みたいと思います。

1月3日までです

利食いと損切りのテクニック

次はアレキサンダー・エルダー氏の「利食いと損切りのテクニック」です。

アレキサンダー・エルダー氏のといえば「投資苑」の作者で有名ですね。

その最新作がこちらです。

「投資苑」及びその続編は読んでいましたがこちらは今回始めて存在を知って即注文しましたね。

定価4,180円がKindle版499円となっています。

1月3日までです

トレーディングエッジ入門

次はトレーディングエッジ入門です。

こちらも存在は知っていたものの購入をしていなかった本です。

まだ読んでいませんので詳細は語れませんが評判が良い本ですよ。

定価4,180円がKindle版499円となっています。

1月3日までです

ケン・フィッシャーのPSR株分析 

最後は「ケン・フィッシャーのPSR株分析 」です。

こちらはPSR(株価売上倍率分析法)を元に企業を分析するというテーマの本です。

こちらの本は一度読んでみたいと思っていたものの廃刊?品薄?でかなり高額となっており手を出していませんでしたが今回のセールで購入しました。

定価2,530円ですが、Amazonではプレミアムが付いて1万円を超えていますね。

それがKindle版499円となっています。

1月3日までです

まとめ

今回は「AmazonでKindle本が激安。狙い目の株本(投資本)をご紹介」と題してAmazonのキンドル本セールをご紹介しました。

今回ご紹介した本はどれも評判が良いものばかりです。

それがこんな安く買えるなんてラッキーとしか言いようがありませんね。

Amazon神。。。

ただし、今回かなりの数の本を買ってしまったので積み本になりそうな予感がしますが(笑)

また、1月3日までKindle本 年末年始で最大50%オフとなるキャンペーンも実施されています。

いくつか良質な株本も対象となっていますので合わせてご利用ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

Amazonで Kindle本が激安。 狙い目の 株本(投資本)をご紹介
最新情報をチェックしよう!