三井住友カードで利用金額の3%の暗号資産(XRP)交換券プレゼントの大盤振る舞い。

三井住友カード(NL)や三井住友カードゴールド(NL)をはじめとした三井住友カードのキャンペーンラッシュが止まりません。

楽天カードや楽天経済圏が改悪を続けるなかで一気にシェアを獲得するつもりなのかもしれませんね。

条件をクリアするとカード利用額の3%相当の暗号資産(XRP)の交換券を受け取れるというのです。(最大3万円相当)

当然、通常のポイントなどとは別の話ですからかなり美味しいキャンペーンとなりそう。

今回は三井住友カードのキャンペーンについて見ていきます。

最大30,000円相当の「XRP交換券」プレゼントキャンペーン!の概要

それではキャンペーン内容について詳しく見ていきましょう。

キャンペーン内容

キャンペーンの内容は以下の通り。

2つの条件をクリアした上で、三井住友カードを利用すると対象カード利用金額の3%相当のXRP交換券をプレゼント。(最大3万円相当)

上限(最大3万円相当)があるとはいえカード利用金額の3%相当の暗号資産とはかなり大盤振る舞いですね。

ただし、このキャンペーンの対象となるには以下の2つ条件のクリアが最低限必要となります。

2つの条件は以下の通り。

  • 1.キャンペーンエントリー
  • 2.三井住友カードつみたて投資を利用

三井住友カードつみたて投資とは

まずは三井住友カードつみたて投資を利用するってことが最低条件となります。

三井住友カードつみたて投資とは簡単に言えば投資信託をクレジットカード(三井住友カード限定)でSBI証券にて積立投資できるようになり、ポイントが貯まるというサービスってことですね。

特徴は以下の通り

  • 積立額の0.5%分のポイント付与(プラチナカード2.0%、ゴールドカード1.0%)
  • 貯まるポイントはVポイント
  • 最低100円から上限は月額5万円
  • 対象となる購入方法は積立投資限定
  • 対象はSBI証券で積立投資が可能な投資信託約2,600本
  • つみたてNISA、NISA口座も対象
  • 未成年、ジュニアNISA、法人口座対象外
  • 設定は10日締切の翌月1日買付
  • 対象となるクレジットカードは三井住友カードのみ

投資信託の購入時にポイントが貯まるのが嬉しいですね。

なお、貯まるポイントはカードの種類によって異なり、0.5%〜2%となっています。

私は三井住友カードゴールド(NL)で1%貯めています。

三井住友カードつみたて投資の始め方等、詳しくはこちらの記事を御覧ください。

SBI VCトレード(旧TAOTAO)の口座が必要

もう一つの条件エントリーは難しくはありません。

三井住友カードの会員ページ(VPASS)のキャンペーンページからエントリーするだけです。

ただし、注意点があります。

暗号資産(XRP)を受け取るためSBI VCトレード(旧TAOTAO)の口座を作っておく必要があることです。

エントリー時点では、SBI VCトレード(旧TAOTAO)の口座開設が完了していなくても構いませんとのことですが、メールアドレス等が登録と違っていたりすると対象外となるリスクもありますからあらかじめ口座を作っておくか、必ず同じメールアドレスに設定するようにしましょう。

最大30,000円相当の「XRP交換券」プレゼントキャンペーン!概要

出典:三井住友カード 最大30,000円相当の「XRP交換券」プレゼントキャンペーン!

私もこのキャンペーンで口座作成申請をして数日経ちましたが、SBI VCトレード(旧TAOTAO)は現在混み合っているのかまだ口座はできていませんね笑

審査等を含め10日間程度を要する場合がありますので、お早目のお手続きをお願いします。

出典:SBI VCトレード

とのことです。

※追記:私は土日を含み5日程度で開設されました

なお、ちょっとややこしいですが、SBI VCトレードでも旧VCTRADEは対象とならないとのこと。

SBI VCトレードは合併してできいますので、もう一つ別途SBI VCトレード(旧TAOTAO)の口座が必要とのことです。

対象期間

なお、キャンペーン期間は以下の通り。

2022年1月20日〜4月30日
キャンペーンの性質上はやくキャンペーン対象となったほうが得ですから興味のある方は早めに対象になるように設定しておきましょう。

キャンペーン対象のお買い物

なお、今回のキャンペーンの対象となるのは以下の内容を除いたお買い物です。

キャッシングリボ、海外キャッシュサービス、その他ローンの返済金、リボ払い・分割払い手数料、年会費、弊社情報誌定期購読料、提携会社からの収納事務を委託された一部の保険料、ご利用いただいた加盟店から弊社あて売上票の到着が遅れた場合、返金された場合はご利用の対象となりません。

出典:三井住友カード 最大30,000円相当の「XRP交換券」プレゼントキャンペーン!

なお、以下のお買い物利用も対象とのこと。

三井住友カードつみたて投資
スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージ
・「かぞくのおさいふ」へのチャージ
その他各種チャージ
・iD
・ETC
・家族カード
三井住友カードつみたて投資が対象なのは嬉しいですね。
私は月5万円を利用していますのでエントリーが完了すれば対象となり、これだけで月1,500円分の暗号資産(XRP)交換券がもらえることになります。
スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージやその他各種チャージも対象なのは地味に嬉しいですね。

最大3万円をもらうためには

最大3万円相当をフルにもらおうとすれば100万円の利用が必要となります。
例えば以下のような使い方だと最大還元の条件をクリアできますね。
・3月4日エントリーし、キャンペーン対象となった場合
3月1日~3月31日に90万円カードをご利用→4月下旬頃に27,000円相当のXRP交換券をプレゼント
4月1日~4月30日に20万円カードをご利用→5月下旬頃に3,000円相当のXRP交換券をプレゼント
スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージやその他各種チャージを利用すればそれほど達成は難しくないかもしれません。
このキャンペーンでたくさん買い物する方はこの際、三井住友カードゴールド(NL)を狙ってもいいかもしれませんね。
三井住友カードつみたて投資等を除いて年間100万円以上使えば、翌年以降の会費が無料となります。(通常年5,500円)
私も三井住友カード(NL)からの乗り換え組ですね。
詳しくはこちらの記事を御覧ください。
かなりお得に買い物ができる期間となりますね。
キャンペーン期間中にiMacの新型27インチが出てくれると嬉しいのですが笑




まとめ

今回は「三井住友カードで利用金額の3%の暗号資産(XRP)交換券プレゼントの大盤振る舞い。」と題して三井住友カードのキャンペーンについて見てきました。

かなりお得なキャンペーンですから対象となりそうな方は忘れずに応募しておきましょう。

今回のキャンペーンやSBI証券の投資信託クレカ積立の件を抜きにしても、コンビニ利用が多い方は三井住友カード(NL)や三井住友カードゴールド(NL)を作っておくとお得ですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

 

三井住友カードで利用金額の3%の暗号資産(XRP)交換券プレゼント
最新情報をチェックしよう!