• アルトコイン
  • アルトコインとはビットコイン以外の仮想通貨のことです
コインチェック不正出金

コインチェックが仮想通貨NEMの不正送金の保障時期について言及。その他の仮想通貨も再開へ

とうとうコインチェックが仮想通貨NEMの不正送金の保障時期について言及しました。

またいくつかの発表もしていますので今回はこの件をみていきたいと思います。

仮想通貨NEMの不正送金の保障時期について

コインチェックでは下記の発表を行っています。

当社は、不正に送金されたNEMを保有していたお客様に対する補償について、来週中を目途に実施いたします。詳細に関しましては、当社コーポレートサイト等で随時お知らせをいたします。

私も下記の通り、コインチェックに返せる資金は本当にあるのではないか?


と予想していましたが本当にありましたね。

まだ正式な日こそ発表してませんが来週中ということで関係している方はホッとしているところでしょう。

NEMはいま暴落してますから金額的にも不満はすくないかとおもいます。


その他の仮想通貨について

その他の仮想通貨についても下記のように発表しています。

当社は、来週中を目途に、再開にあたっての技術的な安全性等の確認が完了した仮想通貨から順次、一部サービスを再開いたします。詳細に関しましては、当社コーポレートサイト等で随時お知らせをいたします。

私もNEMこそもっていませんでしたがその他の仮想通貨をコインチェックで一部保有していました。

日本円の出金は解禁されていましたがその他アルトコイン(仮想通貨)の出金や売り買いはできませんでしたのでようやくか・・・って感じです。

本当はこのあたりの機会損失やその間に下がった金額にも保障してほしいところですが難しいでしょうね・・・

今後の事業継続

注目スべき点がもう一つありました。

当社は、今後も、一時停止中のサービスの再開に向けて全力を挙げて取り組むとともに、金融庁への仮想通貨交換業者の登録に向けた取組みも継続し、事業を継続してまいります。

それはコインチェックが事業継続を目指すってことですね。

今回他の仮想通貨取引所も業務改善命令を受けたり業務停止を受けたりしてます。

今回の件で、業界全体が健全化してくれると嬉しいところですね。

まとめ

今回はNEMの不正送金事件のコインチェックの発表について見てきました。

まだまだ仮想通貨業界自体が黎明期な感じもあります。

今回業務停止の発表があった仮想通貨取引所なんて存在もしらないところもありました・・・

それだけに今回の不正送金事件がきっかけとなり業界全体が良い方向に進んでいっていただけることを期待しています。

投資家としては黎明期ですからまだまだチャンスは大きい業界だと思いますしね。

仮想通貨を始めたいなら

仮想通貨は今回のコインチェックの問題などいろいろあったこともあり下げ相場の様相となっています。

しかし、長い目でみればまだまだおもしろそうだと個人的には思います。

ビットコインなど一部のコインはちょっと様相変わってきてる感もあります。

今から始めるならば今回問題のあったコインチェックを除くと下記辺りでしょう。
ビットコインならオススメはbitFlyerZaifDMM Bitcoin

イーサリアムならBittradeZaif

リップルならBittrade

モナコイン、PEPECASHならZaifがおすすめです。

仮想通貨のFXならビットバンク【GMOコイン】

その他の無名仮想通貨狙いやハードフォークの分岐コインならバイナンスがオススメ

他のビットコイン、仮想通貨関連はこちらの記事もご覧ください。





読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村
ビットコインブログランキング
人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。