• 株式投資
  • 株式投資についての情報をここでは見て行きます。
主婦が買い物カゴをもって株を買う

日経の天井は近い??【靴磨きの少年が株のウンチクを語りだす】

株式市場の格言はよく当たる

株式市場でよく言われる格言があります。

「靴磨きの少年が株のウンチクを語りだしたら天井」

「主婦が買い物カゴもって株を買いに行きだしたら天井」

「タクシードライバーが仕事の合間に株取引はじめたら天井」

などなどあまり株とかやらなさそうな層が株に興味を持ち出したら天井が近いって格言です。

これで有名なのがケネディ大統領の父の相場師ジョセフ・ケネディ氏のエピソードです。

アメリカのバブルの真っ最中にケネディが街中で靴磨きをしてもらってました。

そのときにその靴身磨きの少年が

「この株あがりますよ」

とか

「相場はまだまだ上昇し続けるから買わないと損です」

とか語りだしたそうです。

それを見たケネディはすべての持ち株を売却。

その後、しばらくして株価は大暴落しました。

それが「暗黒の木曜日」です。

そこからダウは最高値から89%下がったそうです・・・。

実は昨日これ似たのを目撃してしまったのです。

そう。日経平均が21年ぶりの2万1千円を付けた日です・・・。

今回はこの件を見てみたいと思います。

聞こえてきた主婦の会話

スターバックスで作業していると主婦同士の会話が聞こえてきました。

登場人物
主婦A:40代くらいの小柄な小奇麗な女性。かなり派手な格好
主婦B:30代くらいのちょっとふくよかな女性。ちょっと地味目の格好。

主婦A「旦那に内緒で◯◯って株買ったらかなり上げてて◯◯円儲かってるよ。

◯◯ちゃんも買ったら?」

主婦B「え?ほんと?買っちゃおうかな?」

主婦A「買っちゃいなよ。最低20万円くらいで買えるよ」

主婦B「でも株ってどうやって買うの?」

主婦A「今から証券会社いく?担当の◯◯さんに頼んであげるよ」

主婦B「旦那にきいてみないと・・・・」

主婦A「内緒にしておけばバレないよ。自由に使えるお金欲しいでしょ」

と話は続き結局二人で証券会社に向かったようです。


その話を聞いた私の反応

それを聞いた私は持ち株を売ることを決意。

ちょうど3時ちょっと前でしたのでギリギリ間に合い

その場で個別株はすべて処分しましたとさ。

しばらく個別株は様子をみたいと思います。

海外ETFや投資信託は持っていますし、iDeCoはありますけどね。

(日本株比率はかなり少ないですが・・・)

まとめ

あくまでも株の格言でのことですから当たるかわかりません。

もしかしたらその主婦は昔から株をやってる人かもしれませんしなんとも言えません。

しかし、私が経験したライブドア・マネックスショックやリーマンショックも似たような事象を目撃してました。

あの時手仕舞いしとけば・・・って後悔もありましたので今回は早めに動いてみました。

ビットコインなどの仮想通貨もちょくちょく投資なんてやったことないだろ?

って人に相談されることが増えてますので天井が近いかな?って警戒してたりします。

みなさんも周りを見回してど素人が株や相場について語りだしたら注意して見てくださいね。

絶対株なんてやらないだろうって人がやってれば天井が近いかもしれません。

読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。