送料6,500円?ヤフオクやメルカリではバカ高い送料を取る悪徳出品者に注意が必要

ある日本未発売の海外家電を買おうと思っていろいろなネット通販サイトをチェックしていました。

楽天市場はもちろん、ヤフーショッピング、アマゾンとも見つかりません。

メルカリは売り切れで現在出品者なし。

ヤフオクのみで買える状況。

しかし。。。その出品者はトンデモない罠が仕掛けられていたのです。

今回は啓蒙の意味も込めて悪質な送料がバカ高い出品者についてみていきます。

ヤフオクやメルカリの闇ですね・・・

ヤフオク、メルカリ、アマゾンマーケットプレイスでは送料に注意

ある日本未発売の海外家電の販売状況は以下の通りでした。

  • Amazon.co.jp(日本)→販売ページなし
  • 楽天市場→販売ページなし
  • ヤフーショッピング(PayPayモール)→販売ページなし
  • メルカリ→中古の出品はあったものの現在売り切れ
  • ラクマ→販売なし
  • PayPayフリマ→販売なし
  • ヤフオク→販売あり

現在、日本の主要ネット通販ではヤフオクのみしか販売がない状況でした。

そこでヤフオクで買おうと詳しく見ていたらかなりヤバい罠に気づいたのです。

送料が6,500円とられる

本体価格は相場くらいの金額でした。

しかし、発送詳細に以下の文言があったんですよ。

ヤフオクの闇バカ高い送料

なんと送料が6,500円掛かるという。

ちなみにこの日本未発売の海外家電。価格は6,000円くらいですから送料の方が高くなってしまいます笑

確かに海外からの取り寄せなので高くなるのは仕方ないかもしれません。

しかし、ここ在庫はもたず、落札されてから海外に注文するようで「商品によってはお手元到着まで発送後1か月前後かかる」との注意書きもあります。

1ヶ月もかかるとなると一番安い配送方法を使っているのだと思われます。

Aliexpressなど海外通販なら数日で届く配送方法でも2,000円〜3,000円程度追加で払えば使えますので、送料はボッタクリ・・・ですね。

この出品者は他の商品も送料が高かった

ちなみにこの出品者。他の販売している商品も同様の送料設定をしていました。

中には普通にアマゾンで売っているものもありましたが、それでも送料は6,500円です。

本体価格はアマゾンより1,000円くらい安いですから勘違いして買ってしまっている人もいるよう。。。

こんな感じですね。

  • アマゾン:5,000円(送料込)
  • ヤフオク:4,000円+6,500円(送料)

ぱっと見はアマゾンより安いけど実は送料を足すと大幅に高く買わされてしまうという・・・

また、数百円の商品も売っていましたが、それでも同じく送料は6,500円でした。

この出品者はよく見ずに注文した人が出てくるのを待って送料で儲けているのでしょう。

ちなみにこれら出品は即決価格で設定されていますので入札した時点で購入が決定してしまうようになっています。

この商法はアマゾンマーケットプレイスやメルカリでも横行

ちなみにこれはヤフオクだけの問題ではありません。

今回の家電では見つけられませんでしたが、アマゾンマーケットプレイスやメルカリでも同様のやり方が横行しています。

表示は安くしているんだけどバカ高い送料をとってそこで儲けているという・・・

ちなみにアマゾンマーケットプレイスで1円で売られている本が結構ありますが、これも送料で儲けているのです。

メルカリやアマゾンマーケットプレイスではここまで高い送料を取る出品者はあまり見かけませんが・・・



ヤフオクの違反商品にあたる可能性も

ちなみにヤフオクではこのような出品は違反商品に当たる可能性があります。

実費を上回る送料、消費税相当額やシステム利用料分の負担などを落札者に求めること
というルールに違反するのです。
ただし、これ建前のようでヤフオクはまともに取り締まっていませんね。
違反商品の申告という通報制度がありますが、通報しても消してくれません。

こういった売り方でも売れればヤフオクが儲かるのでしょう。

注文する前に送料条件を確認しよう

このような商法に引っかからないためには一番確実なのは「送料無料」や「送料込」条件のものを買うことでしょう。

メルカリでも以下のような案内を出して送料込での販売を推奨していますね。

特別な理由がなければ、送料込みで商品の値段を決めることをオススメします。

どうしても「送料無料」や「送料込」の条件のものが見つからない場合は、送料条件をしっかり確認してください。

送料無料でない限りは、基本的に商品説明欄に送料の金額が記載が義務となっています。

そのため提示されている条件をしっかり読めばこのような商法にはひっかかる可能性はかなり低くなるはずです。

ちなみに提示されている条件に嘘がなければ、送料をいくら高くしても犯罪行為ではありません

悪質ですが詐欺ではないですよ。

ヤフオク等のガイドライン違反にはなりますけどね。

購入前に送料をしっかり確認しなかった買ったほうにも落ち度があります。

ですから

購入前にしっかり送料条件を確認
してくださいね。

海外ネット通販で購入したら送料は2,000円くらいでした

ちなみにこの日本未発売の海外家電。

日本での通販は諦め海外から直接購入することにしました。

しかし、アメリカやヨーロッパのアマゾンも軒並み売り切れだったり、在庫があっても日本への発送不可のケースばかり・・・。

そこで香港の通販サイトで購入

価格は定価より13%安く。

送料も日本まで2日〜3日で届くというFedexを使っても2,000円前後でしたね。

ヤフオクでの出品者と同じように1ヶ月以上くらい掛かる配送だと800円くらいの配送料でしたが早く欲しかったので・・・

実際に到着したのは注文した日からみて3日。

日本でも遅めのネット通販だとそれくらい掛かりますから許容範囲でしょう。

ちなみにFedexは日本郵便と提携していますので普通に「ゆうパック」と同様な感じで届きました。

為替の影響もあり多少高くなってしまいましたが、ヤフオクでボッタクられるよりはかなり安く、早く手に入ってよかったです。

なお、海外のネット通販というと警戒してしまう人が多いですがPayPalが使えるところも多いのでリスクはそれほど高くはありません。

また、関税や消費税なども金額が小さい場合は気にしなくてもよいんですよ。




まとめ

今回は「送料6,000円?ヤフオクやメルカリではバカ高い送料を取る悪徳出品者に注意が必要」と題してヤフオクなどの送料について見てきました。

ヤフオクやメルカリなんかだとかなりネット通販と同様に購入の敷居が低くなっています。

そのため、ちゃんと条件を確認せず注文してしまう人が多いそう。

しかし、今回ご紹介したような罠が隠されているケースもありますのでしっかり送料等の条件を確認しておきたいですね。

ボッタクられないように気をつけてくださいね。

今回の私のように海外に直接注文したほうが早いし安いケースも多いかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

ヤフオクやメルカリでバカ高い送料の出品者に注意
最新情報をチェックしよう!