Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  • アルトコイン
  • アルトコインとはビットコイン以外の仮想通貨のことです
仮想通貨確定申告

【MFクラウド】仮想通貨申告サポート開始。募集期限が短いのでお早めに

ビットコインなど仮想通貨の確定申告問題


2018年に入りコインチェックのNEM流出事件などもありちょっと雲行きが怪しい状況ですが、2017年は仮想通貨元年といってもよいくらい盛り上がりましたね。

ビットコインは2017年の1年間で14倍になりました。

また、その他のアルトコインも軒並み高騰しています。

中には1年で3000倍になったものまで・・・

そのため確定申告が必要になった方も多いと思います。

ちなみに仮想通貨の税金計算の扱いはこんな感じです。

ちょっとややこしそうですよね。

それに対応するようにクラウド会計各社が動き始めました。

先日はクラウド会計シェア1位のfreeeが仮想通貨の確定申告への対応したことをお知らせしましたが、今度はライバルであるマネーフォワードのMFクラウドも仮想通貨申告サポートプログラムなるサービスを開始するとのことです。

freeeの確定申告対応の件はこちらの記事をご覧ください。

今回はMFクラウドの仮想通貨申告サポートプログラムについて見ていきます。


仮想通貨申告サポートプログラム

それでは仮想通貨申告サポートプログラムの中身を見ていきましょう。

仮想通貨申告サポートプログラムは会計税務・法務・資産活用のプロフェッショナル集団であるAerial Partnersと連携し、仮想通貨に関する確定申告を支援します。具体的には申込者には、国内外の主要仮想通貨取引所での売買の損益計算サポートと、さらに確定申告に不安をお持ちの方には税務処理のプロである税理士をご紹介します。

つまり、仮想通貨申告サポートプログラムに申込むと仮想通貨認定税理士を紹介され税務サービス(申告書の作成)などを提供してくれるそうです。

仮想通貨申告プログラム
出所:MFクラウド仮想通貨申告サポートプログラムページより

利用までの流れ

1、専用ページへ行き、ご希望のプランをお選びください
2、申し込みフォームへ必要事項をご記入いただき、送信してください
3、担当税理士をご紹介します
4、必要な書類を担当の税理士へ提出いただくと、サポートがスタートします(※)

※ お申し込みいただいたプランによって、受けられるサポートが異なります

■申込者特典

本プログラム申込者全員に、仮想通貨の申告に対応した「MFクラウド確定申告」の無料クーポン1ヶ月分をプレゼント!

■募集期間

一次募集:2018年2月15日まで

申し込み期限が意外に短いので興味有る方は早めにどうぞ。

freeeとの違い

freeeも「個人の所得税確定申告機能において、仮想通貨による利益(雑所得)の申告への対応を予定しております。対応予定時期は2月上旬となります。」と発表しているだけで具体的な内容が発表されていません。

おそらく仮想通貨の申告を簡単にできるような仕組みが提供されるのだと思います。

対して今回のMFクラウドも費用面など詳細な情報はありませんが、おそらく仮想通貨が得意な税理士が申告書を作ってくれる仕組みのようです。

freeeは自分で申告しやすい仕組みの提供、MFクラウドは仮想通貨に詳しい税理士がやってくれる。

そんな感じだと思われます。

まとめ

今回はMFクラウドの仮想通貨申告サポートプログラムのお話でした。

MFクラウドは私も使っていますが自動仕訳などでかなり普段の経理処理などが簡単になります。

今回の仮想通貨申告サポートプログラムも便利そうですね。

今回の募集は期間がかなり短いですし、応募が殺到した場合には2次募集があるかもわかりません。

必要な方は早めに動かれた方がよいかもしれません。

同様にG-taxが募集していた仮想通貨の取引記録支援、税理士紹介サービスは現在アカウント作成が上限に達しているようで新規作成ができなくなっています。

ちなみに確定申告の申告期限は3月15日です。

こちらまでもそれほど余裕のある日程でもありません。

日が短いので募集期間も短いのかもしれませんね。

税理士さんも1番の繁忙期でしょうし・・・

それにしてもfreeeといい今後はクラウド会計の時代だな。と思わせる両社の素早い対応には好感が持てますね。

詳しくはこちらをご覧ください。

仮想通貨を始めたいなら

仮想通貨は今回のコインチェックの問題などいろいろあったこともあり下げ相場の様相となっています。

しかし、長い目でみればまだまだおもしろい相場だと個人的には思います。

今から始めるならば今回問題のあったコインチェックを除くと下記辺りでしょう。
ビットコインならオススメはbitFlyerZaifDMM Bitcoin

イーサリアムならBittradeZaif

リップルならBittrade

モナコイン、PEPECASHならZaifがおすすめです。

仮想通貨のFXならビットバンク【GMOコイン】

その他の無名仮想通貨狙いやハードフォークの分岐コインならバイナンスがオススメ

他のビットコイン、仮想通貨関連はこちらの記事もご覧ください。





読んでいただきありがとうございました。

私の記事が参考になった方はポチッとな
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村
ビットコインブログランキング
人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。