TAG

老後資金

  • 2019年8月16日
  • 2019年8月18日

つみたてNISAを貯金感覚でやるのはかなり危険。大きな罠にひっかかりマイナスで終わる可能性大

先日、あるファイナンシャルプランナーの方が「老後資金2000万円足りない問題の対策は貯金感覚でつみたてNISAがおすすめ」的な発言をされていました。 FPの言いたいことはわからなくはないのですが、結構ツッコミポイントが多い発言なんですよ。 結論から言 […]

  • 2019年8月14日
  • 2019年8月16日

1本で完結が理想。iDeCo(イデコ)のおすすめ初心者向け投資信託はこれだ

年金だけでは老後資金が2,000万円足りないという問題が取り上げられてから証券会社や銀行に行って投資を始める人が増えたそうです。 しかし、証券会社や銀行にいけば自社が儲かる地雷的な商品を売りつけられるなんてことも・・・ そこでおすすめしたいのがつみた […]

  • 2019年8月12日
  • 2019年8月15日

年金だけでは月に5万5千円足りないかも。。お盆は両親の老後資金について話し合うチャンス

少し前に老後は年金だけでは毎月5万円足りない。100歳まで生きることを考えれば「2000万円は貯めておかないといけない」という趣旨のレポートが金融庁からでて政府が受け取る、受け取らないと大きな話題になりましたね。 そのときは参議院選挙が間近に迫ってい […]

  • 2019年8月11日
  • 2019年8月15日

国民年金の決算は3年ぶりの赤字だが報道に騙されるな。株で失敗してない件。

先日、厚生労働省が厚生年金と国民年金の平成30年度の決算を発表しました。 これによると時価ベースで厚生年金は2兆4094億円の黒字。 国民年金は772億円の赤字となりました。 テレビや新聞の報道をみると年金の運用がうまく行かなかったことが原因との内容 […]

  • 2019年8月9日
  • 2019年8月12日

年金返せ!と年金問題を騒ぐ前に年金の仕組みを知っておこう

最近、年金を巡って騒動になっています。 金融庁が作成した資料「高齢化社会における資産形成・管理報告書」に老後に年金だけでは2000万円足りないぜって事が書いてあったためです。 金融庁が言っていることはごもっともな内容なんですけどね・・・ この件に関し […]

  • 2019年8月8日
  • 2019年8月14日

【つみたてNISA】何を買っていいか分からないならこれを積立!初心者向けおすすめ投資信託5選

年金だけでは老後資金が2,000万円足りないという問題が取り上げられてから証券会社や銀行に行って投資を始める人が増えたそうです。 しかし、証券会社や銀行にいけば自社が儲かる地雷的な商品を売りつけられるなんてことも・・・ そこでおすすめしたいのがつみた […]

  • 2019年8月7日
  • 2019年8月13日

月5000円からでOK。利回り30%の資産形成法【iDeCo】貯金よりもまず優先すべき理由

日々の生活でなかなか貯金できない方、投資に回すお金なんてないって方も多いかもしれません。 しかし、なにより優先すべきと私が考えるのが個人型確定拠出年金、通称iDeCo(イデコ)です。 iDeCoは月に5,000円から始めることができますから貯金する余 […]

  • 2019年8月6日
  • 2019年8月10日

改悪待った無し?iDeCoの受け取り方は一時金ではなく年金にすべきと話し合われている件。

今後のiDeCo(個人型確定拠出年金)を始めとした企業年金、個人年金について話し合う「社会保障審議会 企業年金・個人年金部会」の会合が定期的に行われています。 ここで話し合われた内容を元に様々なルールが変更に動いていく大変重要な会議です。 今年だけで […]

  • 2019年8月3日
  • 2019年8月6日

全会社員にiDeCo解禁へ。そこで考えておきたい制度が改悪される可能性

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)に加入できる人がかなり増えそうなニュースが流れて来ました。 厚生労働省は全会社員を対象に、希望すれば個人型確定拠出年金(iDeCo=イデコ)に入れるように基準を緩める検討に入った。勤め先で企業型の確定拠出年金に […]

  • 2019年8月3日
  • 2019年8月5日

【2019年8月版】つみたてNISA(積立NISA)のおすすめ口座。金融機関(銀行、証券会社)を商品・手数料・注文柔軟性などで各社の違いを徹底比較

つみたてNISA(積立NISA)はどこの金融機関で始めても同じだとおもっていませんか?実はかなり違いがあります。 つみたてNISA口座は普通の株式取引や投資信託購入と違い、様々な制限があります。また、非課税期間が20年と長いためどこの金融機関(銀行・ […]

  • 2019年7月31日
  • 2019年8月3日

従業員持株会の加入は慎重に。実は大きなリスクがあることを知っておこう

財形貯蓄制度と並んで多くの企業で導入されている福利厚生制度に従業員持株会制度(社員持株制度)があります。 会社側には安定株主を手に入れることができるわけですからメリットが高い制度です。 しかし、従業員側からするとそうとも言えない部分があるのです。 会 […]